2008年05月06日

よく唄う娘

昨日とは打って変わって、五月晴れの一日でした。
GW最終日、我が家は家の片付けやらで、あっという間に終わった一日でした。
昨日は一日出かけていたので、今日こどもの日のお祝いをすることにしていました。
予約をしていたケーキでこどもの日をお祝い。
息子も娘も喜んでケーキを食べていました。

最近、娘の言葉がまた多くなってきています。
だいぶハッキリと解る言葉も出てきました。
昨日のアドベンチャーワールドで、完全に「パンダ」を覚え、テレビでパンダが出てくると「ぱんだ」と、発音するようになりました。

そして最近特に多いのが歌。
とにかく歌をよく唄います。
昨日も車の中ではず〜〜〜っと童謡のテープを流していましたが、一生懸命歌に合わせてメロディーを口ずさみます。
そして相変わらず、最後の言葉の部分だけ発音するのです。
例えば「カエルの歌」だと、

かえるのうた
きこえてくる
ぐゎぐゎぐゎぐゎ
げろげろげろげろ
ぐゎぐゎぐゎ

こんな風に、発音しやすい部分だけ唄うのです(笑)

とにかくどんな歌でも真似て唄おうとしますし、今日なんかアンパンマンのDVDを見ていて、セリフまで真似して話そうとしていました(^^;)
本人もきっと楽しくて仕方ないのでしょうね。
こうやってどんどん吸収して覚えていくんでしょうね。

ご機嫌の時は手拍子しながら唄う事もあり、その姿に親も癒されています。
我も強くなってきて、言いたいことが伝わらず怒り出すことも多いのですが、笑えることが多いですね。
2歳になって、ますます言葉も増え、どんどん成長していくのでしょう。
息子の時のように、珍事件いろいろとおこしてくれそうです(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記