2008年03月02日

お散歩日和

本日は穏やかな日曜日でしたね〜。
ちょっと曇り気味でしたが、風もなく寒さも無く、春が確実に近づいている気配です。

今日はお昼から、大阪の姉親子が来る予定で、それまでの間、ちょっとお散歩を楽しむ事にしました。
娘は外に出る事が解ると、ご機嫌で私についてきて、「早く靴を履かせて〜」と言わんばかりに、玄関ではしゃいでいます。
息子も体力持て余していたので、三人で散歩に出かけました。

家の前の道をご機嫌で歩き始める娘。
歩き方もだいぶ早くなってきて、小走り気味に走る事も多くなりました。
時折車が通るので、その時だけは娘の手を引いて、道の端で車が通り過ぎるのを待っていましたが、それ以外は私の手から離れて、お兄ちゃんの後を小走りで追っていました。

ところが、途中で息子と同じ学校の子供がいて、私たちの後をついて来ました。
1年生のようですが、息子も知っている子らしく、私たちの後をついてきながら、息子といろいろと話をしています。
そして、時折用水路を飛び越えたりして、二人で楽しくしているのですが、問題は娘がお兄ちゃんの真似をしようとすることです。

お兄ちゃんが用水路を飛び越え、足元の悪い田んぼのあぜ道を歩けば、自分もそこに行こうと用水路に近づきます。
私が「あぶないよ。落ちるよ。」と言っても、私の手を振り払ってでも行こうと必死です(^^;)
お兄ちゃんに「真似するから止めて」と言って、息子が道路に戻ってくると、ようやく娘も普通に歩き始めました。
本当にお兄ちゃんのやる事、全て真似しようとします。

家から200m程の場所まで、娘の足に合わせてノロノロと散歩して、再び来た道を戻って来ました。
大人にとっては、ちょっとした距離ですが、娘にとっては結構な運動になったようです。

まだ土筆は芽を出していませんでしたが、もうしばらくすれば土筆も芽を出す事でしょう。
梅の花が満開でとても綺麗でした。
いよいよ春本番に向かっている感じですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記