2008年01月22日

新作「春誘いの歌」

目標の2作目出来ました。
今回は思いっきり和風に仕上げました。

今までも和風なイメージのイラストは描いていましたが、今回は日本画をイメージして描いています。
モチーフが梅と鶴ですから、ここは思いっきり和風に行こう・・・ということで、日本画風にチャレンジしてみました。

前作は水彩画っぽいイメージを出してみましたが、日本画っぽいイメージって、やっぱり難しいです。
配色や色温度など、日本画独特の色使いってありますよね。
私は日本画は描いた事が無いので、その辺は正直無知です(^^;)
自分自身の思い浮かべる日本画を、イメージ的に頭の中で描いた色で描いてみました。

今までもデジタルでアナログ感を求めてきましたが、最近特にその傾向が強くなってきています。
自分の中で、手描きの持つ暖さ温もり感のような、そんな物をデジタルで表現したいという気持ちが、強くなってきているのかも知れません。
「それなら最初から手描きで描けばいいのに」と思うでしょうが、描くのはデジタルに慣れてしまっているので、結局デジタルでアナログ感を求めてしまうのでしょうね(笑)

しかし、デジタルにはデジタルの良さがあるので、上手く双方の良い部分を、自分なりに表現していけたらなぁ〜と思っています。
そしてあらゆる手法を試して、いろんな表現の方法を試していきたいと思います。

080122.jpg

【春誘いの歌】
梅の花も咲きいよいよ春目前です。
冬の残り陽の中、ツル達の求愛ダンスが始まりました。
相手を想い、歌い、舞うように踊ります。
透きとおった歌声は、晩冬の空へと響き渡り、やがて春を誘うのでしょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 17:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新作のお知らせ