2008年01月14日

ヤッターマンが帰ってきた

懐かしいアニメ番組が帰ってきました。
私が子供の頃に見ていた「ヤッターマン」です。
月曜日の7時からのアニメ番組が終了して、しばらくコナンスペシャルやサスペンススペシャルと題して、アニメを放送していましたが、番組放送終了後に「やつらが帰ってくる」と、シルエットで悪役三人組が映し出されていました。
リアルタイムで見ていた私たちは、すぐにヤッターマンの悪役三人組、ドロンジョ・ボヤッキー・トンズラーだと解りましたが、当然息子は「何?」という感じでした。
「お父さんが子供の頃に見ていたアニメだよ」と話してから、ヤッターマンが始まるのを楽しみにしていました。

そして本日、ついにヤッターマンが始まりました。
息子にとっては始めてなので、ワクワクしながら見ていました。
私は懐かしい気持ちで見ていましたが、やはり現代風にリメイクされていましたね。
でも、主人公や悪役三人組の設定はそのままで、懐かしく見ていました。
最後のドクロベーのセリフ「おしおきだべ〜」も健在。そして「豚もおだてりゃ木に登る」や、ボヤッキーのスイッチを押す時の「あポチっとな」も同じでした(笑)

今思うと、何とも馬鹿げたストーリーの単純なアニメですが、何かほんわかとした物を感じます。
最近リメイクが多いので、他のアニメもまた復活する物が出てくるかも知れませんね。
ドラゴンボールも、また人気が出てきているみたいで、息子もアニメは見た事ないけど、知っています。
私個人としては、「Drスランプ・あられちゃん」をやってほしいですね。
あの馬鹿馬鹿しいけど、ほんわかしたギャグ。
すっぱまんやニコちゃん大王などの、個性的なキャラクターをもう一度見てみたいです。

ガンダムはずっと続いていますが、今のガンダムは全く知りません。
私の中では一番最初のガンダムで終わってしまっています。
ガンダムのデザインも、やっぱり初代ガンダムがシンプルで好きですね。
自分が見ていた時代のガンダムだから、そう感じるのかも知れませんけどね。

私たちがヤッターマンを見ていた頃は、学校でも「おしおきだべ〜」とか「あポチっとな」とか、言葉が流行りましたが、これからまた息子達が同じような言葉を言うのでしょうね。
何か不思議な気持ちです。
親子揃って共通の話題が持てるアニメがあるのは良い事ですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記