2008年01月12日

お兄ちゃん大好き娘

この頃の娘は、何かとお兄ちゃんの真似ばかりしています。
そのためか、やはりおもちゃは車が大好き(^^;)
託児所でも車のおもちゃが好きなようで、このまま成長したらどうしよう・・・・と、今からちょっと不安です(笑)

お兄ちゃんがWiiをしようとリモコンを持つと、娘もリモコンを持って真似しています。
お兄ちゃんが走り回ると、娘も後を追って走り回ります。
お兄ちゃんもまたそれが楽しくて、二人でぎゃ〜ぎゃ〜言いながら走り回っています。

そしてお兄ちゃんが、小島よしおの真似をして「ウェィ〜〜〜〜〜!」と言うと、同じように「ウェィ〜〜〜!」と発音します。
そしてお兄ちゃんが「そんなの関係ねぇ〜」と歌い出すと、それに合わせて手を振り、最後には「はいオッパッピ〜」に合わせて手をあげ制止します。
息子もこんな事だけは覚えるの早いですが、娘も同じように変なことばかり覚えます(^^;)

しかしまだおっぱい離れできず、寝る時にはどうしてもお母さんのおっぱいが必要です。
一時期、いつでもおっぱいを欲しがるので、「おっぱいはねんねの時だけだよ」とお母さんが話しかけていました。
するとそれを覚えて、今度は「ねんね!」という言葉を頻繁に使うようになりました。
娘の中では「ねんね」と言う言葉を発せば、おっぱいがもらえると思っているのでしょうね。
おっぱいと連呼して、お母さんに「今はダメよ!」と言うと、すぐに「ねんね」と言葉を変えます。
娘からしたら「ねんねするからおっぱいちょうだい」と言っているつもりなのでしょう。

次々と言葉を覚えてきて、開けられなかったドアも、自分で手を伸ばしてノブを降ろして引くことを覚えました。
ただ、まだちゃんと手が届かないので、成功確率は低いのすが、それも時間の問題でしょうね。
おしっこやウンチが出ると、自分でお股を触って「おっ!!」と言って教えてくれます。
できれば出る前に教えて欲しいのですが(笑)

今年も息子と娘の成長を見守りながら、私たちも親として成長できるように頑張りたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記