2008年01月10日

おかしいよ!?

世の中「そりゃ〜おかしいでしょ」って、思わずツッコミたくなるうような事ってありますよね。
私が最近思ったのは、まずハンドボールアジア予選の再試合問題。
誰がどう見たってあの判定はおかしいですよね。
あんな判定されたら、勝てる試合なんて全く無いと言っていいでしょう。

「中東の笛」と言われていて、ハンドボール界の中では悪い噂になっていたみたいですね。
クウェートがハンドボールに熱心で、ハンドボールアジア連盟を牛耳っているようです。
そのため、中東の国に有利な判定が多く、今回もテレビで見ていて思わず「なんだこりゃ」って思いました。
ハンドボール素人の私が見たって、「何でこれがファールにならないの?」って思うような、無茶苦茶なプレイにも笛は鳴らず、逆にちょっと中東の選手が倒れただけでも、すぐに反則を取られる。こんなことが国際レベルで行われていることが、信じ難い光景でした。

ハンドボールのアジア予選は、国際ハンドボール連盟の決定で再試合が行われるようです。
アジア連盟は拒否していましたが、国際ハンドボール連盟が決断した以上再試合は避けられないでしょう。
スポーツに関しては、時折「おかしい」と思うような判定がありますが、ここまで酷いのはもうスポーツとは言えませんね。
是非フェアな試合をして、本当の勝者を決めてほしいと思います。

もう一つ国内の話題で「そりゃ〜おかしいでしょ」って思ったのが、胸毛がセクハラとしてJR東日本が掲示を拒否した岩手県奥州市の黒石寺蘇民祭(こくせきじそみんさい)のポスター。
あれのどこがセクハラなんでしょうか???
実際にあのポスターが駅構内に貼られていたとして、女性の皆さんはセクハラだと感じますか?
そりゃ〜「胸毛が濃いのは苦手」という方はいらっしゃると思いますが、あのポスターを見て「セクハラだ」ってJRを訴えますか?

実際にセクハラは許せない事ですが、あまりにも過敏になりすぎて、何もかもセクハラになっている気がしてなりません。
胸毛がセクハラになるのなら、胸毛のある人はプールで泳いだり、海水浴したりしちゃいけないことになりますよね。
だってポスターでもセクハラなら、実際に目の前で水着姿でいるだけでもセクハラになるって事です。

JR東日本としては、「クレームが来るかも知れない」と予測して予防線を張ったつもりかも知れませんが、逆に差別問題ととられても仕方ないと思います。
胸毛が濃い人に対しての差別ですよね。
実際に貼ってみて、何件かクレームが来てから対処するならまだしも、貼る前からセクハラとして決めつけてしまうのは、非常に問題な事だと思います。
実際にクレームが来たとしても、それがセクハラに当たらないことを主張できるくらいの、企業としてもポリシーを見せてほしいくらいです。

本当に最近「それ、おかしいよ」ってツッコミたくなることが多すぎます。
私も「あんた、おかしいよ」って言われないように、注意しないといけませんね(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 私の思うこと