2007年12月23日

USJに行ってきた

今日は一日ハードスケジュールでした。
朝から学童の行事に出かけ、お昼前に帰ってきて、それから大阪に用事で出かけ、2時前に用事を済ませ、本日の最終行事へと場所を移動しました。
車での移動でしたが、息子には何処に行くのか、全く教えていませんでした。

実は嫁さんと、クリスマスの時期にユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行こうと、予定を立てていたのです。
今日がちょうどその日でした。
ネットで調べたら、午後3時以降の入場だと安くなるとのことで、そのチケットをネットで買っていたのです。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに着いたのは、ちょうど3時頃。
息子は自分が全く予測していないところに来て、興奮状態。とても喜んでいます。
ところがここで思わぬハプニング。
何と駐車場が混んでいて、入場制限がかかっていて入れないのです。
整理券を渡されて、「午後4時頃に御越し下さい」と言われました。
興奮状態だった息子は一気にトーンダウン(^^;)

仕方ないので、一旦ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを離れて、ガソリン入れたり、海辺に車走らせたりして、時間を潰しました。
そして再び4時前に駐車場に到着。
今度は整理券を持っているので、駐車場に入る事が出来ました。
息子は今度も入れなかったら・・・と、心配していたようで、入れてとても喜んでいました。

実は息子は3〜4歳くらいの時に、一度来ているのですが、それがユニバーサル・スタジオ・ジャパンだとは思っていなかったようです。
幼い頃なので、記憶も曖昧だったようで、説明してようやく思い出したようでした。
しかしその時は私は行っていないので、私は初めてのユニバーサル・スタジオ・ジャパンです。

息子に「どこ行きたい?」と聞くと、真っ先に「恐竜のところ!」と答えました。
ジュラシックパークです。恐竜好きの息子にとっては、どうしても行きたい所でしょう。
ジュラシックパークに着いてみると、待ち時間90分(@o@)
さすがに混んでいます。それでも息子は入りたいと言うので、私と息子と二人で並ぶ事にしました。
しかし思っていたよりもスムーズに進んで、30〜40分程で乗ることが出来ました。
所々で動いている恐竜に、息子は目が輝いています。
私は意表を突かれて、恐竜に水をかけられてしまいました(笑)
最後はティラノサウルスが待ちかまえる場所。
ティラノサウルスの大きな口が迫ってきて、そこに気をとられていたら、一気に急降下して行きました。
誰もがぎゃ〜っと悲鳴とも歓声とも言える声をあげています。

息子もビックリしたようで、「ビックリした〜」と喜んでいました。
落ちる瞬間に写真が撮られていたようで、乗り物を降りたところに写真が展示されていました。
自分がどこにいるか探したところ、私は写っていますが、息子はいません?
どうやらビックリして顔を下に向けていたようで、写真には写っていないのです(笑)

ジュラシックパークを堪能して、外で待っていた嫁さんと合流しました。
次に向かったのはWater World。ここは皆で座って見れるので、娘も一緒に入りました。
しかし物凄い音や爆発の炎に、かなりビックリしていました。
回りでは泣き出す子供もいましたが、娘はビックリはしたものの、泣かずに「何事だ!?」みたいな表情で見ていました(笑)

その後、ご飯を食べて、お店に入って買い物をして・・・と、楽しんでいたら、もう夜の8時半です。
最後に一番の目的であるクリスマスツリーを見て帰ることにしました。
日本一の高さを誇る、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのクリスマスツリー。
テレビなどでよく紹介されていましたが、本当に綺麗でした。
次々と色が変わり、見ていて本当に幸せな気持ちになりました。

沢山のカップルや家族連れ、そして友達同士で写真を撮っていました。
もちろん我が家も撮りました。
クリスマスツリーの色が変わる度に、写真を撮っていたら、何度も「写真撮ってもらえますか?」とカメラや携帯を渡されました。
一眼レフデジカメ持っていると、やっぱり頼まれやすいのでしょうか?
今日は本当にあちこちで写真の撮影を頼まれました。
7〜8組くらいは頼まれたかも知れません。
みんな幸せそうにカメラに写っているので、私も撮っていて幸せな気分になりました。

気がつくともう9時を回っていました。
帰り道でいくつかお店に入りながら、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを後にしました。
家族皆、「楽しかったね〜」と満足して帰りました。
さすがに疲れたのか、息子は帰りの車の中で爆睡していました。

滅多に行く事は無いかも知れませんが、また次の機会があれば、行ってみたいと思います。
他にも入ってみたいアトラクション沢山ありますからね。

写真、枚数多いですがアップします。
クリスマスツリーが本当に綺麗でした。
071223-1.jpg

071223-2.jpg

071223-3.jpg

071223-4.jpg

071223-5.jpg

071223-6.jpg

071223-7.jpg

071223-8.jpg

071223-9.jpg
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記