2007年10月28日

おまえってやつは(笑)

今日は日曜日でしたが、朝から忙しい一日でした。
朝から部屋の片づけ、洗濯(こっちは嫁さん)して、昼一には美容室を予約してあったので、昼前に出発。
美容室で皆揃ってカットを済ませた後、図書館に本を返しに行き、こんどはジョーシンへ。
私の仕事で使う、プリンターインクと用紙を買うだけなので、皆を車で待たせ私だけ買い物をダッシュで済ませました。

そして再び車を走らせ、今度はイトーヨーカ堂へ。
行楽シーズンで、昨日と違い気持ち良い秋晴れのためか、道は大渋滞。
きっと皆、車でドライブや、行楽にお出かけしているのでしょうね。

渋滞に巻き込まれながらも、ようやくイトーヨーカ堂へ到着。
嫁さんが本屋さんに行くということで来ましたが、息子は玩具を見たがって、結局息子と娘を私が玩具コーナーで見ている間に、嫁さんに本屋に行ってもらいました。

息子は自分の好きな物を見ているので、ほっといても大丈夫なのですが、目が離せないのが娘。
今までは私の後を着いてきながら、時々自分の興味のある物に触る程度でした。
しかし、最近はちょっと目を離すと、自分で興味のある物の方にスタスタと行ってしまいます。

今日も玩具コーナーの玩具サンプルコーナー(プラレール等の玩具が置いてあり自由に遊べる場所)で、玩具を触っていました。
しばらくすると息子もそこにやって来て、一緒に玩具を触り始めたのですが、車からロボットに変わる物があり、私も思わず触ってみました。
物凄く複雑な作りで、どうやったら車からロボットになるのか、私も手探りで試していました。
その内だんだん集中してきて、一瞬娘から目を離した隙に側にいたハズの娘がいません。
回りを見渡すと、別の場所にスタスタと歩いていく娘が一瞬見えました。

すぐに後を追ったのですが、娘の姿が見つかりません。
1歳半の子供の足取りなので、そんなに早くないハズなのですが、見当たりません。
小さな子供だけにちょっと棚に隠れると、全然分からなくなってしまうのです。
娘が歩いていった方向に、しばらく歩いて左右を見渡しますが、いません。
一度戻って左右を確認しますが、やっぱりいません。
周囲をぐるっと回ってみたのですが見つからず。

ちょっと焦り始めて私も小走りに、探し始めました。
「娘もきっと不安がっている」そんな思いで、探し始めた時、ようやく娘がトコトコと目の前に現れました。
しかし不安がっているどころか、様々な玩具に目を輝かせながら、私のことなど眼中にもありません(-_-;)

その後、嫁さんが戻ってきてから、息子がゲームをしたいと言うので、一度だけの約束でゲームセンターへ行きました。
娘はゲームセンターにあるアンパンマンの作り物を見ては「アンパ、アンパ」を連呼。興奮状態です。
息子がゲームをしている間に、アンパンマンの乗り物があったので、座らせてみました。
ハンドルがついているので、娘は大はしゃぎで乗り物に座っています。
お金を入れて左右に動く乗り物ですが、きっと怖がるのでそのままで遊ばせました。

息子のゲームが終わり、皆帰ろうと出口に向かいますが、娘はなかなかアンパンマンから離れようとしません。
嫁さんも息子も出口から出て、姿が見えなくなっても一人で遊んでいます。
そこで私も娘を脅かそうと、娘が見ていない内に娘の視界から隠れて見ていました。
しばらくすると誰もいないことに気づいた娘。
周囲を見渡して、ようやくアンパンマンから降りました。
「泣きながら親を探すかも知れない」と思い、すぐ後ろをついていたのですが、トコトコと歩きながら向かった先は、電車の乗り物・・・・オイオイ(-_-;)

息子の時はこんなんじゃ無かったと思うのですが・・・・男の子と女の子の差なんでしょうか(笑)
それとも本人の性格なのでしょうか。
これからは、娘から目を離さないようにしないと、勝手にどこかに行ってしまいそうです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記