2007年09月28日

真似好き娘

娘も明日で1才5ヶ月になります。
歩き方もしっかりしてきて、口数もますます増えてきました。
しかし訳のわからない「赤ちゃん語」です。

最近はとにかくお兄ちゃんの真似をしたがります。
今日もジャスコに買い物に行き、屋上駐車場に車を停め、スロープ式のエスカレータで店舗に降りたのですが、お兄ちゃんが一足先に降りてふざけて登りのエスカレータに乗って行ったのを見て、娘もエスカレータに乗りそうになりました。
お兄ちゃんは再び下りのエスカレータで戻って来ましたが、私たちに叱られたのは言うまでもありません。

家でもお兄ちゃんがWiiをしようとテレビの前に行くと、娘も「待ってました」と言わんばかりに、テレビの前に座りリモコンを握ります。
もちろんゲームには参加出来ていないのですが、リモコンのボタンを押しながら喜んでいます。

他にも私の真似をしたり、お母さんの真似をしたりと、とにかくいろんな事を真似てみたいようです。
私の履いているスリッパを履いて、恐る恐る歩いてみたり、車の運転席に座ってハンドルを握り、にこにこ顔でハンドルを回したり。
皆が歯磨きすると娘も自分の歯ブラシで歯磨きをします。
本人は磨いているつもりですが、もちろんその後にお母さんにしっかり磨いてもらいます。
最近はお手伝いも覚えて、食べた後の食器をテーブルからキッチンまで運んでくれます。
褒められるとニコニコ顔で、また次の食器を取りに行くのです。
たまに汁物の残りがあると、ボタボタとこぼしてしまうのが難点ですが、本人は喜んでお手伝いしています。

次々と成長していく娘。
息子のときもこんなんだったけ?と思い出しながら楽しんでいます。
息子は息子なりに、娘は娘なりに、それぞれ成長しています。
子供たちに負けないように、親もしっかりしないといけませんね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記