2007年09月19日

犯人はおまえか(^^;)

今朝の出来事。

嫁さんがお弁当の準備をしている後ろで、娘が何やらいたずらをしていた。
よく台所に来ては、スプーンやフォーク、箸を引っ張り出しては遊んでいるのですが、今朝も箸を一生懸命身体を伸ばして取っています。
「後から戻せばいいかな」と思いながら見ていたのですが、何やら怪しげな行動に出ました。

箸を一本取っては床に押し込んでいるのです。
よくよく見てみると、床下収納のある部分の板にある取手を引き出し、その時に開く穴に箸を差し込んでいるのです。
私が「なにやってんの〜」と言って箸を取り出すと、嫁さんもビックリして振り向きました。
そして箸が穴に突っ込まれていることに気づいた嫁さん。
突然「あ〜それでか〜!」と叫びました。

最近箸が妙に少なくて、おかしいと思っていたらしいのです。
二人で床下収納の板を開けてみると、そこには箸が5〜6本転がっていました(笑)
板を持ち上げるための取手は、通常は板に埋め込まれた状態になっていますが、指で押すとくるんと半回転して取手が表に出てきます。
その時に横に穴ができるのですが、今回娘はその穴に箸を1本、また1本と入れていたのです。

しかし子供のする事は本当に予測がつきませんね。
最近は物が無くなると、皆真っ先に娘を疑うようになっています(笑)
実際、「なんでここにこんなんがあるの?」という場合がよくあります。
何故か浴室にフォークが落ちていたり、逆に台所に洗面器があったり・・・(^^;)
しばらくはこんな状態が続くのでしょうが、これも今だけの楽しみとして過ごしたいと思います。

しかし、娘の行動はしっかり見ておかないと、本当に何をやらかすか分かりませんね(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:54 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記