2007年08月04日

ボンバーマンにハマる

息子の誕生日にWiiを買ってからというもの、息子は毎日私に「Wiiしても良い!?」と聞いてきます。
Wiiをプレゼントした時の約束が、
1)Wiiをやる時はお父さんの許可を得る事
2)Wiiは一日1時間まで
3)お父さん・お母さんの言う事を聞く事

でしたので、今のところはその約束を守りながら遊んでいます。
まぁ、慣れてきたら私の目を盗んで、遊び始めるのではないかと思いますけど(^^;)

今回Wiiを購入した時に買ったソフトは、「Wii Sport」と「ボンバーマン」でした。
Wii Sportはテニス・ベースボール・ボウリング・ゴルフ・ボクシングと、5つのゲームが入っていて、家族で楽しめるゲームです。
これは最初から買う予定にしていました。

もう一つのボンバーマンは、息子は知らないソフトでした。
息子が知っているのはマリオくらいのものでした。
なぜ、このボンバーマンを買ったのか。
それは・・・・・・・・・・・・

私が好きなんです(爆)

正確に言うと、私も好きなんです。
そう実は、嫁さんも好きなんです。(笑)

このボンバーマンというソフトは、4人対戦で爆弾を仕掛けながらブロックを崩して行き、アイテムをゲットして相手を倒すゲームです。
文章で書くと、まるで戦闘ゲームのようですが、可愛いキャラクター達がコミカルな動きで、ついつい白熱してしまいます。
元々、スーパーファミコンの時代に出てきたソフトですが、Wiiにも登場してきました。

昔はよくお正月の時に、友人達と集まって、このボンバーマンで遊んだものです。
そんな懐かしさもあり、つい一緒に購入しました。
正直、私と嫁さんが好きで買ったのですが、これに息子もはまったようです。
「Wiiをしたい」という時は、必ずこのボンバーマンをやっています。

今はこの二つのソフトで満足していますが、きっとその内あれこれとソフトを欲しがることでしょうね。
マリオは友達のDSで遊んだことがあるので、きっとマリオは真っ先に欲しがる事でしょう。
一気に買い与えるといけないので、定期的に少しずつ増やしていきたいと思います。
なるべく親子で楽しめるソフトにしたいですね。

今回品薄になるほど爆発的ヒットとなったWiiですが、やはりファミリー層に受けたのが大きいでしょうね。
私のようなファミコン〜スーパーファミコン世代の親達が、子供と一緒になって遊べるという思いで、購入したのではないかと思います。
昔ボードゲームで家族で遊んだように、今はテレビゲームで家族が遊ぶ時代になったのでしょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記