2007年08月02日

誕生日とWii

今日は息子の8回目の誕生日でした。
息子がずいぶんと前から楽しみにしていた誕生日。
それは「Wiiを買ってもらえるかも知れない」からなのです。

息子がニンテンドーDSを欲しがっていたことは、以前にもつぶやきましたが、我が家では絶対にDSは買わないことにしています。
息子は友達の家に遊びに行っては、DSを貸してもらって遊んだりしていました。
しかし、私たちが買わない事を分かっているので、途中からは欲しいとは口にしなくなりました。

DSは買わないけど、Wiiだったら考えてもいい。というのが私たちの意見で、息子はWiiを買ってもらいたいために、今日の誕生日までずっと我慢してきました。
でも、誕生日が来たら無条件で買う約束はしていません。
勉強もしっかり頑張って、お手伝いをしたり、いろんなことを頑張ってくれたら買ってあげるかも知れない。という約束でした(笑)

息子はそれこそ4月頃から「頑張ったらWii買ってくれる!?」と、ずっと言い続け、息子なりに頑張ってきたつもりのようです。
私たち親から言わせれば「もうちょっと頑張りようがあるだろう」と言いたいところですが、そこはまだ小学2年生です。
当然遊びたい盛りで、自分からすすんで勉強なんぞするはずがありません。
怒られる事も日常茶飯事で、本人もWiiを買ってもらえるとは思ってなかったようです。

実は10日ほど前に、息子に内緒でWiiはすでに購入しておりました。
人気商品でつい最近まで品薄で、店頭に並んでいない程でした。
ようやく品不足が解消されたようで、お一人様一台限りで販売され始めました。
寸前に買っても良かったのですが、万一取り寄せになったりして、誕生日に間に合わなくなっても困るので、予め購入しておいたのでした。

しかし、息子にそのことが分かると、絶対に遊びたがるのでずっと隠しておきました。
そして今日になってもWiiを買うそぶりを見せず、息子は「お父さんWiiは?」と、不安そうに私に問いかけてきました。
私も「そうだな〜お父さんお母さんの言う事ちゃんと聞いたらな」などとはぐらかしていました。
息子は買ってもらえないと諦めていたようで、それからは聞いてきませんでした。

てっきり拗ねるかと思いきや、意外にも素直に受け入れた感じで、そのまま夕食〜誕生パーティとなりました。
ケーキを出してHappy Birthday to You♪と歌い、ロウソクの火を消した後、私がおもむろに「お誕生日に何が欲しいんだっけ?」と聞きました。
すると息子は「えっ!!」と驚いたような顔で「Wii買ってくれるの?」と聞いてきました。
私が持っていたWiiのソフトを渡すと、息子はそれを見て微妙な顔をしていました。
ソフトがあっても本体がなければ意味がない事は息子も分かっています。
「これだけじゃ意味ないし〜」と、息子は笑いながらも、またもや諦めモード。

そこで私が「テレビの下の棚を開けてごらん」というと、目を輝かせながらテレビの所へすっ飛んでいきました。
そしてそこから出てきたWii本体の箱を取り出して、満面の顔で「Wiiだ、やった〜Wiiだ」と大興奮。
なぜか娘もつられて喜びながら体を動かしていました。

興奮を抑えきれない息子に、まずは食べてからということで、ちゃんとご飯とケーキを食べた後に、セッティングをしてやりました。
そしてさっそくWii Sportでベースボールを体験。そして一緒に購入してたボンバーマンもやりました。
息子は念願のWiiが楽しくて楽しくて仕方ないようで、なかなか終わろうとしません。
結局1時間半ほどWiiで遊びました。まぁ私たちも楽しんでいたので、息子一人だけではないですけどね。

やっぱりWiiは面白いですね。家族で遊べるし、何より体を使って遊べるので、今までのゲームとはちょっと違います。
これはしばらく息子もはまりそうですが、親も一緒になって遊んでしまいそうな感じです。
一日に遊ぶ時間をちゃんと決めて、遊ぶようにしないといけませんね。

誕生日のプレゼントにはかなり高いプレゼントでしたが、今回は特別ということにしておきましょう。
DS買って一人でずっとゲームされるよりは、一緒になって皆でワイワイとWiiでゲームする方がいいですし、DSのように持ち運びできないので、どこでもゲームすることはないですからね。
明日からはWiiの時間を決めて、けじめをつけて楽しみたいですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記