2007年06月28日

何故にそんなに忘れる?

息子は現在、小学校2年生ですが、最近気になる事がある。
やたらと忘れ物が多い。いや多すぎる。
ハッキリ言って、ほぼ毎日忘れ物をしてくる。

「宿題のプリント忘れてきた」
「教科書忘れてきた」
「傘忘れてきた」

こんな日が毎日と言っていいほど続いている(-_-;)
何度言っても忘れ物をしてきます。
そんな状態に慣れてきてしまっている、息子と私。
先日などは「今日は忘れ物してこなかったよ、エライでしょ!!」と言う息子に、思わず「おぉ〜やったなぁ〜エライぞ!」と言いそうになってしまった。
いやいや違うぞ、忘れ物しないのが当たり前なんだ。危うくのせられるとこだった(^^;)

しかし何でこんなに忘れ物多いのだろうか?
聞くと同じ年代の子(特に男の子)は、やはり忘れ物が多いらしい。
この頃の特長なのだろうか?一年生の時は緊張感があって、忘れ物しないように注意していたのかも知れません。
2年生になって気持ちにゆとりが出来た分、抜けている部分もあってそれが忘れ物に繋がっているのでしょうね。

その内忘れ物しなくなるだろうと思っているのですが、なかなか無くなりません。
本日もしっかり忘れ物をしてきました。
しかも3日続けての忘れ物です。
火曜日にプールがあったのですが、水着等のプールセット一式を忘れてきた息子。
「明日はちゃんと持ってきなさいよ」とお母さんに言われ、昨日もしっかり忘れてきた息子。
さらに今日も私に「プールセットは?」と聞かれて「あっ忘れてきた」・・・・(-_-;)

あのね〜〜〜〜〜〜。もう言葉になりません(笑)
ただでさえ濡れていてすぐにでも洗濯したいのに、3日間も忘れてきて置きっ放しなんですよ。
しかもこの梅雨の湿っぽい時季に。もしかしたら海パンにカビ生えているかも知れません。

明日は金曜日なので、明日忘れてきたらもうどうしようもありません。
明日は絶対に忘れてこないように、顔にマジックで「海パン持ってこい」と書いてやろうか(笑)
我が家の忘れ物王子にも困ったものです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記