2007年06月16日

梅雨まっただ中の奄美

6/16のつぶやきです。
オフライン環境にいたので、後日つぶやいています。
いわゆるズルつぶやきですm(__)m

奄美は今、梅雨まっただ中です。
昨日も着いてからしばらくすると、土砂降りの雨になりました。
奄美の雨の降り方は半端じゃありません。
まさしくスコールです。

今日も朝からどんよりとした天気。
今日は一日行事のお手伝いでしたので、天気はあまり関係ありませんでしたが、やっぱり南の島に来たのだから、さんさんと降り注ぐ太陽の方がいいですね。
今日は一日動き回っていたので、もうくたくたです。

それでも夜には「せっかく来たのだから」と、夜釣りに出かけました。
「出かけました」と言っても、家の前の川が潮が満ちてくると海になるので、そこで釣りをするのです。
徒歩1分の釣り場ですね(笑)

夜になると天気も持ち直し、夜風に吹かれて気持ち良く夜釣りを楽しみました。
大雨の後だからか、当たりがあまりなく、結局1時間ちょっとで1匹釣れただけでした。
それでも夜風に吹かれ、時折聞こえてくる山鳥の声をBGMに、のんびりとした時間を過ごしました。

奄美に帰ってくるといつも感じることですが、時間の流れが本当にゆっくりとしている気がします。
仕事をオフにして帰ってきているから尚更そう感じるのかも知れませんが、とにかく皆のんびりとしています。
「島時間」という言葉があるくらい、島の人たちは時間を守りません。
悪く言えばルーズ、良く言えばおおらかなんですね。
7時集合と言っても、絶対に7時に集まる事はありません(笑)
良くも悪くも時間に縛られないで生きているんですね。

明日はもう奈良に帰らなくてはいけません。
もっとゆっくりとしたいのですが、家族も待っているし、仕事もありますので明日帰ります。
今度来る時は、家族揃っての帰省になると思うので、もっとのんびりと遊びたいですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記