2007年05月29日

火曜日の恒例行事

今日は火曜日でした。
火曜日は息子は学童をお休みする日にしています。
息子の通う学校には学童が無いため、息子と他の学童児はタクシーで隣の学童まで通っているのです。

現在、2・3年生の学童児なのですが、2年生は息子だけ、後2人が3年生になります。
いつもは揃ってタクシーに乗るのですが、火曜日は2年生と3年生の授業の終わる時間が異なります。
1時間半も違うので、その時間学校で待たせるわけにもいかず、かと言って一人でタクシー乗せるのももったいないので、息子と相談して火曜日だけはお休みにしました。

まぁ基本的に私が家で仕事しているので、息子が帰ってくることにはさほど問題はありません。
私が仕事に集中しづらくなってしまうことはありますが(^^;)
あと、宿題をみないといけないというデメリットもありますけどね。

しかし、息子にしてみたら、学童をお休みする日ができたことで、クラスメイトと遊ぶ約束ができるようになって嬉しいようです。
毎週火曜日は「○○君家に遊びに行く約束した」とか、逆に「○○君が遊びに来る」等と、嬉しそうに話しています。

今日も約束をしてきたらしく、息子が帰ってきてしばらくすると、クラスメイトの女の子から電話がありました。
女の子の家に遊びに行く約束をしていたようで、「宿題終わってからな」と私に言われて必死に宿題やっていました。
その後、息子をクラスメイトの家まで送って行きました。

このところ毎週火曜日はこんな状態です。
クラスメイトが学校近くの新しく出来た地区に多いことから、車で送っていかなくてはいけません。
もう少し大きくなって、一人で自転車で走るようになったら、一人で行かせてもいいんですが、この御時世何があるか分からないので、しばらくは私が送って行くしかないですね。
その内、一人で行動したがるようになるでしょうしね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記