2007年04月28日

息子と宿題

今日は土曜日。
今日からゴールデンウィークがスタートという人も多いのでしょうね。
私はもちろん仕事です(^^;)
しかし息子は今日から3連休。
私が家にいることをいいことに、土曜日はいつも学童に行きません。

嫁さんも今日は半日で終わる予定なので、息子に午前中に宿題を終わらせるように、言って聞かせていました。
約束通り自分の部屋で宿題をやり始めた息子。
しかし集中できないのか、私のところへやってきて、私の横で宿題をやり始めました。

1時間ほどしてようやく宿題が終わったのか・・・と思いきや、もう一つ残っていました。
しかしそれは「自分の町を探検しよう」という内容のもので、自分の家の周りのことを見て回り、それを絵と文で表現しなくてはいけません。
そのため一人では出来ないのです。
「先生もお父さんやお母さんと一緒にって言ってた」と言われ、仕事を中断して息子と家の周りを散策することになりました。

近くの川沿いの道を歩き、亀や鳥を見つけ田んぼの用水路に何かいないか、探しながら歩きました。
田んぼが始まる頃になると、ザリガニやカエル、時には金魚のような魚を見る事ができるのです。
しかしまだ時期が早いようで何もいませんでした。

ぐるっと回って家に向かって帰る途中に、梅の木に梅の実がなっているのを見つけました。
青い小さな実がいくつも木にぶら下がっています。
よく市販のお弁当に入っている、小さな梅干しがありますが、ちょうどあれくらいの大きさです。
「これをとって漬けたら梅干しになるのかな?」なんて、思いながら見ていました。

帰ってきてからすぐに宿題に取りかかった息子。
しっかり絵も描き、文章もちゃんと書いていました。
これにて宿題終了。
私は仕事を再開。
風が強くて、ちょっと肌寒い感じもありましたが、のんびりと歩いて気晴らしにもなりました。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記