2007年04月25日

新作「水無月の唱」

先月ギリギリで作品を描いたのですが、もうあれから1ヶ月経ってしまったのですね。
もう4月も終わりが見えてきました(@o@)
本当に今年は例年以上に月日の流れが早く感じます。

今月もようやく1作品仕上がりました。
シリーズにもなっているカエルのイラストです。
ベースは娘の入院中に、病院にPowerBook持ち込んで描いていたのですが、その後全く手付かずになってました(^^;)

梅雨の前の田んぼが始まる時期って、田んぼに水が張られて、まるで大地に無数の鏡ができたようで、とっても好きな風景です。
夜になるとカエルが鳴き始めて、「きっとカエルも喜んでいるのだろうな」と毎年思うのです。
そんな頃のことをイメージして描いてみました。

カエルの合唱って何故か耳に心地よいですよね。
秋の虫の音もそうですが、夜の静寂の中に響く音なのに、耳に心地よく心が和みます。
きっと日本人の心の中に生き続けている音だからなんでしょうね。

今年ももうすぐそんな季節がやってきます。
梅雨は雨が続いて、ちょっと憂うつな時もありますが、恵みの雨ですので梅雨の時季の楽しみとして過ごしましょう。
さて、あと残り1作品、頑張って描かなきゃ(^^;)

070425.jpg
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新作のお知らせ