2007年04月23日

息子の授業参観日

今日は息子の授業参観日でした。
嫁さんは仕事で行けなかったので、私だけ参観することにしました。
毎回のことですが、参観日に来るのはお母さんばかり。
その中でお父さんは私ともう一人いたくらいです(^^;)

息子は授業中、何度もこちらをチラチラと見ていました。
今日の授業は新しく入ってきた1年生に、学校の教室の紹介をするためのポスター制作・・・した物を、発表するという内容でした(^^;)
教室の中にある物や説明文を書いたポスターを持って「ここは音楽室です。ピアノやいろんな楽器があります。〜〜〜これで発表を終わります。」と言った感じの内容でした。

息子は一番最後の発表で、お友達二人で発表しました。
体育館の紹介をしていましたが、思っていたよりもしっかりと発表できていました。
授業中にも先生の質問に手を挙げて、ちゃんと自分の考えを言っていて、1年生の時からすると成長した感じがしましたね。

子供たちは皆、お母さんが来ているのが嬉しいようで、何度も後ろを振り返ったり、手を振ったりしていました。
息子も本当はお母さんに来て欲しかったのだと思いますが、お父さんで我慢してもらいましょう。
慣れているとはいえ、本当は息子もお母さんに来て欲しかったのだと思います。
しかし一度勤務が決ると、なかなか休みをとる事はできません。
しかも今回の授業参観日は新学期に入ってからの連絡になるため、勤務が決った後でどうすることも出来ません。

私も仕事がありましたが、誰も来ないとなるとさすがに可愛そうなので、私だけでも参観する事にしました。
子供の頃って親が見に来る事が本当に嬉しかったですからね。
息子は息子なりに成長しているようで、嬉しく思った一日でした。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記