2006年09月28日

新作「秋音想郷(あかねそうご)」

ようやく今月の新作がひとつ出来ました(@o@)
あとひとつできるか微妙なところですが、何とか頑張ってみようと思います。

今回のイラストはかなり渋めのイラストになりました。
私の住んでいる奈良がテーマですが、奈良の動物と言えばやはり鹿ですよね。
昨年描いた「古都静月(ことしづき)」もそうですが、奈良&鹿の組み合わせは、どうしても渋いというか崇高なイメージが強くて、他のアニマルイラストの雰囲気とは違ったイラストになります。

秋の夕暮れって何となく物悲しい感じがして、その雰囲気を出せないか?と思い、今回のイラストになりました。
うろこ雲が広がる夕焼け空を、じっと見つめる若い雄鹿、変わりゆく空の色を見つめながら、巣立った家族のことを思い出している。
私も夕焼けを見ると、子供の頃に故郷で見た夕焼けを思い出し、望郷の念にかられます。
動物にももしかしたらそんな気持ちがあるのかも知れないと思います。

先日買い替えたプリンターで、早速プリントを行ってますが、今までのプリンターより色に深みがあり、今回の「秋音思郷(あかねそうご)」も良い感じに出ています。
さぁ、もう1作頑張って描いてみよう。

060928.jpg
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新作のお知らせ