2006年08月30日

初めての瞬間見れず

娘が生まれてから4ヶ月が経ちました。
たった4ヶ月しか経っていないのに、首がすわり目で人を追い、自分の指で遊び始めるのですから、赤ちゃんの成長って凄いですよね。
小さめの娘でしたが、標準の体重になってきました(それでも小さい方ですけど)

最近は足を上に上げて、そのまま横にゴロンとすることが多くなってきました。
「もうすぐ寝返りしそうな勢いだなぁ〜」と話していたのですが、何と今日寝返りをしたようです。
「したようです」と言うのは、誰も目撃者がいないので確定できないのです。
しかし、仰向けに寝かせていた娘が、しばらくして戻ってみると、何故かうつぶせになっているのです。
家の中には私達夫婦しかいません。私も嫁さんも知らない内に、仰向けからうつぶせになっていたのです。

今月初めにも北海道の実家で寝返りをしたことがありましたが、その時は座布団の上から転げ落ちるような形でゴロンと寝返りをしました。
しかし今回は座布団等敷いておらず、タオルケットの上に寝ていたので段差などありません。
明らかに自分の力で寝返りをしたようです。
おそらく偶然的に寝返りをして、本人も訳が解らない状態だったと思います。
これに味をしめたらしょっちゅう寝返りするようになるでしょうね。

しかし寝返りってこんなに早かったっけ?
家の娘は体は小さいのに、首がすわるのも早かったし、寝返りも早いし、お兄ちゃんにかなり遊ばれているので、かなり勝ち気なおてんば娘になりそうな予感(^^;)
まぁ元気に育ってくれればそれでいいんですけどネ。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記