2006年07月28日

「らびん」に行ってきた(笑)

先週の日曜日につぶやいた「息子のおかしな出来事」で書いたうどん屋さん。
今日はそのうどん屋さんに行ってきました。
「今日の晩ご飯どうしようか?」と話している私達夫婦の間に、息子が割って入ってきて「食べに行きたい」を連呼。
「何食べたいの?」と聞くと「うどん」と答えるので、結局外食することにしました。

「うどん食べたい」と聞いて私達が真っ先に思い浮かべたのがこのうどん屋さん。
二人で思わず「らびんに行く?」と聞きました。
息子は苦笑いしながら「もう、違う、うどん」と少々ご立腹(笑)

早速車を走らせましたが、時間帯がちょうど帰宅時間と重なり、道は大渋滞。
普通なら10〜15分もあれば着くところですが、20〜30分かかってようやく到着。
息子は日中の遊び疲れか、クーラーの効いた車内で寝ていました。
しかし「うどん屋さん着いたで」の言葉ですぐに目を覚ましました。

このうどん屋さんは、セルフサービスでうどんを注文して受け取ったら、あとのトッピングやおかず等は自分で取って行きます。
この手のセルフサービスは気を付けないとついつい取り過ぎてしまいます。
目の前に並んでいると、どれもこれも美味しそうに見えて、ついつい取り過ぎてしまうんですよね。

今日も「息子が食べるだろう」と思い、てんぷらを2〜3種選んだのですが、息子は「要らない」と言って、ひたすらうどんを食べていました。
しかもかけうどんにネギと天かすをトッピングしただけの、シンプルなうどん。
ここのうどん屋さんにくると、何故か息子はうどん以外の物をあまり食べません。
そして無言でもくもくと食べます。普段はおしゃべりして「早く食べなさい」と注意されるですが。
よほどここのうどんが好きなのでしょうね。

皆、しっかりうどんを食べて、満足して帰ってきました。
やっぱりうどんは讃岐ですね。本場の讃岐にはやはり及ばないかもしれませんが、ここの讃岐うどんは本場に近いと思います。
美味しかったです。ごちそうさま。
うどんの写真はありませんが、息子が読み間違えた看板の写真を撮ってきました。
「らびん」に見えますか(笑)

060728.jpg
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記