2006年07月12日

ついにクーラー始動

熱帯夜ですね〜(@@;)
マジで暑い、暑いだけならいいんだけど、湿度が・・・・不快指数高すぎ。
お風呂入ってさっぱりして、バスタオルで水分ふき取っても、すぐに汗がじわぁ〜っとにじみ出てくる。
さすがにこうなると扇風機だけではしんどい。
と言うわけで、本日ついにクーラーのスイッチをON。

寝室も窓を開けてもさっぱり風が入ってこない無風状態。
じっとしているだけでも、玉のような汗が額から滝のように流れてくる。
こんな状態ではとても眠れない。
ということで、寝室もついにクーラーのスイッチをON。

ヒンヤリとした寝室に入ってきた息子が「わぁ〜い涼しい。メッチャ涼しい〜。」と大はしゃぎしていました(^^;)
そして仕事部屋もさすがに厳しくなってきたので、クーラーを入れました。
何とか梅雨明けまでは・・・と思っていたのですが、流石に額から滝のような汗を流しながら、仕事をすることは出来ません。
お陰でうなっていたMacも静かになりました(笑)

数日前までは、窓を開けていると心地よい風が入ってきていたのですが、昨日あたりからピタッと入って来なくなりました。
こうなると、いくら扇風機で風を送っても、部屋の蒸し蒸しした状態は変わりません。
クーラーの設定温度を高めに設定して、クールビズを心がけながら過ごしましょう。
湿度が下がればもう少し過ごしやすくなると思うんですよね。
早く梅雨明けしてくれないかな〜。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記