2006年04月30日

充実した4月でした

今日で4月も終わりですね。本当に早いです。
昨日は本当に沢山のお祝いコメントを頂戴して、誠にありがとうございました。
こんなに沢山の方にお祝いのお言葉を頂いて、また周りからは産まれてくるのを待ちわびて頂いて、本当に幸せなことだと思います。

この一ヶ月間、息子の入学式・通学・授業参観・家庭訪問と、とにかく親子共々初めてのことだらけで緊張した感じでした。
さらにサイトの方も引っ越しし、ARTBOXさんの出版記念展もあり、最後には二人目の出産と、本当にいろんなことがあった一ヶ月間でした。

息子の方もだいぶ学校に慣れてきて、友達も増えてきたようで安心しています。
学童の方も、もともと託児所で一緒だった子が多いので、楽しんでいるようで、こちらも安心です。
後は学校での勉強を楽しく学んでくれたら、親としてはそれ以上は望みません。
私達の子供ですから、そんなに勉強ができるハズもありませんし、勉強が出来る子よりは勉強を楽しめる子になって欲しいと思います。

今日は午前中、学童の大掃除があり息子と一緒に参加して来ました。
男性陣は外の作業があったので、そこで作業をしていましたが、しばらくすると子供たちは外で遊び始めていました。
おそらく中の掃除をおおかた済ませ、先生から「もう遊んでいいよ」と言われたのでしょう。
男の子グループでそこら中を走り回っていました。

大掃除終了間際になると子供が突然「ねぇ、お父さん、○○ちゃん家に行きたい」と言い出しました。
先週わが家に泊まって行った仲良しお友達の家です。
どうやら二人で今後のことで相談し、勝手に話をまとめていたようです(笑)
お友達のお父さんも大掃除に参加していたので、「家に来るか?」と子供に問いかけ、子供は即効で「うん!」と返事。
お言葉に甘えて子供を預かって頂くことになりました。

午後からは嫁さんと赤ちゃんに面会に病院に行きましたが、今日は息子がいないため、義母と代り番こしなくてもよく、じっくり赤ちゃんを見て来ました。
嫁さんに「お父さん抱っこして」と言われ、久々の新生児におそるおそるながらも抱っこしました。
もう6年以上も前の事なので感覚忘れました。でも、やっぱり可愛いです(=^.^=)
こんなにちっちゃいのに6年も経つと、息子のように大きくなるんですから、子供の成長って凄いですよね。

抱っこしながら寝顔を見ると、息子の赤ちゃんの頃を思い出して、タイムスリップしたような気分になりました。(顔もソックリだし:笑)
赤ちゃんって本当に不思議なパワーを持っていると思います。
そこに赤ちゃんがいるだけで、何とも不思議な和やかな空間になってしまいます。

ビデオを撮って写真を撮って、しっかり親バカして帰ってきました。
息子は・・・と言うと、お友達の家でちゃっかり晩ご飯ご馳走になって、お風呂まで入って帰ってきました。
明日からまた学校ですが、その後は5連休です。その頃には嫁さんと赤ちゃんも退院してきますので、いよいよわが家は賑やか状態に入ります。
親ばかサイトのkid's_islandも復活させようかな(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記