2006年04月18日

税金の無駄使い

なんかさぁ〜ネットのニュース見てたら、時々「景気拡大」とか「バブル絶頂期を上回る勢い」とか見かけるんですが、本当に景気回復しているんですか?
少なくとも私の周りでは、全然そんな印象は受けないのですが。
もしかしてこれって今問題とされている二極分化!?
景気がいいのは上流社会だけで、下流社会では何も変わらない。

う〜ん、きっとわが家のような下流社会には、景気の恩恵は回ってこないのでしょうな。
そんでもってお金持っている人間の間だけで、どんどんお金が回っているのでしょう。
あ〜あ、のっけからかなり湿っぽくなってしまいました(笑)

しかし本当に景気って回復しているんですか?
皆さんの周りはどうでしょうか?
私自身がフリーで仕事をしているため、その辺に関して疎いのかも知れません。

でも景気が回復しているといいながらも、国の財政難とかいいながら「増税やむなし」みたいな空気が流れています。
しかし毎日のようにテレビでは各省庁や特殊法人、地方公務員の無駄が放送され、いかに私達の血税が湯水のごとく使われているか解ります。
まずはこのむだ遣いをしっかり無くして、それでも財政難だと言うのなら増税を考えて頂きたい。
何かこんな放送見るたびに、一生懸命働いて真面目に納税しているのが馬鹿らしくなります。

さらにはまたガソリンが値上げされるような話を聞きました。
今でさえ高いと感じているのに、また上がるんですか?
ガソリンだって半分は税金だし、どこまで一般庶民の生き血を吸えば気が済むのでしょうか。
本当に必要なことと、やらなくてはならないことを、しっかりと考えて頂きたいです。
無駄な公共施設を無計画に建てて、収益が上がらず、結局破産して民間に格安で売り払い、何億という赤字を生み出しているところが、日本全国至る所にあります。
その尻拭いは結局国民に押し付けられる。

このままでは、また「景気が回復している」という思いから、無駄な事業が行われそうな気がして仕方ありません。
私達は税金を払うために働いているわけではありません。
汗水流して働いて得た収入から、みんなが使うために必要なためのお金として、税金を納めているんです。
税金を使う側は、国民から貴重な税金を預かっているという意識をしっかり持って頂きたいですね。
間違っても自分たちのお金じゃありません。何か勘違いしていませんか?
今日はとっても湿っぽいつぶやきになってしまいましたm(__)m
でも本当に税金の無駄使い、何とかして欲しいです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:47 | Comment(4) | TrackBack(0) | 私の思うこと