2006年04月07日

祝 入学式

今日は朝からとても良い天気でした。
晴れ晴れとして、まさにスタートにふさわしい日です。
我が子は今日からいよいよ小学生。今日が入学式でした。

まっさらの制服にピカピカのランドセルを背負って、分団で登校するために、近所のお兄ちゃんが迎えに来てくれました。
昨夜は緊張からか「しんどい」と体調不調を訴えていた我が子。実際に微熱があり「大丈夫か?」と心配していました。
朝も熱は無いのですが「ちょっとしんどい」と、今一つ活力がありません。

しかし制服に着替えてランドセルを背負って・・・と、準備を進める内にだんだんとその気になったのか、お迎えが来る前に玄関でスタンバイしていました。
そして大きなランドセルを背負って、とことこと歩いていく後ろ姿を、何とも言えない気持ちで見送りました。
「いつの日かランドセル背負って行く日が来るのかな〜」なんて話していたのが、つい先日のようなのに、もう我が子がランドセルを背負って歩いて行くのです。
「大丈夫かな?」という気持ちの親とは別に、子供はどんどん歩いて行きました。

その後、小学校へ入学式に向かい、保護者の席に座って待っていると、新一年生が一列に並んで入って来ました。
全員で26名、たった一クラスの小さな小さな一年生たちです。
先生の話や役員さんの話等、みんなちゃんと座って聞いていることができました。

その後教室に移り、担任の先生からいろいろとお話を聞いて、解散となりました。
「これで終わり」と緊張の糸が切れたのか、我が子は「早く帰ろう」とお疲れモード。
しかしその後学童の件で、担任の先生、校長先生と話があったので、子供はすっかりトーンダウン。
校長先生と話をしている間は、ついに眠ってしまいました。

託児所でのお友達が1人もいない、まさしく皆知らないお友達ばかりの小学校なので、きっと本人の中で精いっぱい頑張ったんだと思います。
来週から一週間は午前中のみですが、再来週からは給食も始まり、いよいよ本格的な小学校生活がスタートです。

桜も満開になり、天気にも恵まれ、最高の入学式になりました。
親も始めての小学校なので、右も左も解らない状態ですが、子供と一緒に精いっぱい頑張っていきたいと思います。
子育て先輩の方々、またいろいろとご指導下さいね。よろしくお願いします。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 19:21 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記