2006年03月26日

入学準備

今日も昨日程ではなかったのですが、穏やかな天気でした。
多少曇り気味でしたが、暖かい一日でした。

今日は子供の小学校の制服を受け取りに、近くの呉服店に行ったり、物品を買いそろえるためにイトーヨーカドーに行ったりしてきました。
いよいよ本当に小学生になるんだなぁ〜と実感してきました。

しかし当の本人はまるで他人事のようで、文具品等を買いそろえている時も、隣がおもちゃ売り場だったり、また近くにカブトムシが売っていたりしたので、そっちの方ばかり気にしていて、全然文具を選ぶ気配がありません。
私たちに「筆箱はどれにするの?」「道具入れはどれにするの?」等と聞かれては選び、また他に気を取られ・・・・を繰り返していました。

それにしても買い込みました。いろいろと必要なんですね(^^;)
自分の時もこんなんだったんだろうか?
時代も地域も違うので、品物も値段も違うとは思いますが、自分の親もこうやって揃えてくれたんでしょうね。

桜のつぼみもだいぶ膨らんできて、花が咲き始めている木も見かけました。
もう明日・明後日には咲きはじめるのではないでしょうか。
いよいよ桜の季節、そして別れと出会いの季節ですね。
子供にとっても託児所の子供たちや先生方と別れ、誰もお友達がいない学校に通うことになります。
独りぼっちの寂しさもあるかも知れませんが、新しいお友達が出来る喜びも味わってくれると思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記