2006年03月07日

もう一人の奄美の歌姫

夕方いつものように子供を託児所に迎えに行き、帰りの車の中。
車ではいつもαステーションという京都から発信しているFMラジオを流しています。
ちょうどその時間は、ミュージシャンゲストを招いての時間のようで、DJと女性のミュージシャンの会話が流れていました。

運転しながら何気なく聞いていましたが、突然聞きなれた言葉が聞こえてきました。
「○○さんは奄美大島出身なんですね〜」
DJの問い掛けに「そうなんです奄美大島出身なんです」と答えるミュージシャン。
え?誰?元ちとせさんの声ではないな?と聞いていると、「我那覇 美奈さん」でした。

お〜そうだった、元ちとせさん以外にも活躍している女性ミュージシャンがいました。
私もあまり聴いたことなかったのですが、名前は知っていました。
「我那覇」という名字が奄美っぽくなかったので、最初はてっきり沖縄出身ほ方だと思っていました。
確か親が沖縄出身でご本人は奄美で生まれた・・・・ようなことを聞いた記憶があるのですが。

思わずFMのボリュームあげて、会話に聞き込んでいました。
DJが「奄美大島の料理ってどんなのがあるんですか?」と聞いていたので、心の中で「そりゃ〜まずは鶏飯(けいはん)だろう」と思うと同時に、「鶏飯っていうのがあるんですよ」とラジオの中で我那覇美奈さんが答えていました。
その後も奄美の気候のことなど話をして、いよいよ曲が流れることになりました。
私も実は初めて聴くのでとても興味津々でした。

今回発売されるMaxi Singleは、初のカバーMaxi Singleのようで、その曲の中に私の好きな浜田省吾さんの曲も入っているらしいのです。
そして本日流れた曲はその浜田省吾さんのカバー曲。「左手で書いたラブレター」と何ともすてきなタイトルの曲ですが、曲自体もとても良い感じの曲でした。
聴いていて「う〜ん浜田省吾っぽい」と思いましたが、我那覇 美奈さんの声も素敵で魅力的でした。

元ちとせさん、そして我那覇美奈さん、もう一人RIKKIという方もおられます。
それぞれの個性を出して歌っています。
奄美出身の方が頑張っていると、自分も頑張ろうって気持ちになれてとても嬉しいですね。
女性ばかりですが、男性も今「中幸介(あたりこうすけ)」という方も、今売り出し中で頑張っているようです。

奄美の歌は日本中に、いや世界中に通用する歌だと思っています。
是非皆さん頑張ってほしいですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:55 | Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽/映画