2005年12月31日

今年もお世話になりました

いよいよ大晦日です。あと7時間ほどで今年も終わってしまうんですね。
本当に一年間早かったです。
特に最後の2ヶ月間は、マジで「え!?いつの間に」って感じでしたね(笑)

今年は途中から日記をこのブログに切り替えました。
毎日書くのってやはり大変ですが、習慣にしていますので何とかやってこれました。
時々・・・いや、かなりの確立で、ズルつぶやきすることがありますが、その辺は大目にみてやって下さい(笑)

2005年、振り返ってみていろんな事がありました。
私自身のこともですが、世間的にもいろんな事件・事故が沢山ありました。
心傷める事件や怒り心頭の事件、本当に「なんで?」と思うことが沢山あったと思います。
来年は少しでもそんな事件・事故が減り、代わりに嬉しいニュースが多く流れることを願います。

私個人的なことでは、今年は何と言っても「ARTBOX第4回絵本新人賞」で、新人賞を受賞し、絵本が出版されたことが一番大きな出来事でした。
本当に沢山の方からお祝いメッセージを戴き、そして絵本を購入して戴きました。
この場を借りてお礼申し上げます。誠にありがとうございました。

来年は絵本もどんどん描いていきたいと思っています。
そして現在描いている「アニマルシリーズ」のイラストも、月2作品を目標に続けて頑張ります。

今年一年、誠にありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。皆さんよいお年をお迎え下さい。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 17:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年12月30日

何とか大掃除終了

ふぅ〜〜〜〜〜(@ε@)
何とか大掃除を終わらせました。
終わらせたという言い回しが微妙なんですが・・・・大掃除できてない部屋もあるんですね(笑)

全部の部屋は絶対に無理だったので、1Fとキッチン・トイレ・お風呂・玄関をメインに大掃除を行いました。
私の仕事部屋は・・・・散乱したままで年越し確定( ̄▽ ̄;)
何しろまだ仕事残ってるし、大掃除どころじゃありません。
あぁ〜〜〜でも、綺麗にしておきたかったですね。毎年大掃除の時に、キーボードの埃を取ってMacの中身のゴミまで取っていましたからね。
今年は埃も来年に持ち越しです。

大掃除が終わって夕方に買い物に出かけたのですが、やはり人が多かった。
クリスマスの時も「人多いなぁ〜」って思いましたが、その比じゃないですね。さすがは年末です。
皆、お正月用の食材を買ったり、鏡もちを買ったりと、スーパーの中は人で溢れかえっていました。

我が家もようやく大掃除を済ませ、鏡もちを買ってきて今子供が一生懸命組み立てています。
最近は鏡もちも組み立て式の物があるので便利ですよね。
昔はお餅を買ってきて、他の飾りも買ってきて、いろいろと準備しなくてはいけませんでしたが、今はこの組み立て式の鏡もちで済ませています。

私の故郷の奄美大島では、鏡もちは至ってシンプルな物でしたが、地方によっていろいろと飾り付けが違うんですよね。
確か奈良もいろいろと飾り付けたような気がするのですが・・・・奈良に住んでいながら、その辺の事は分かっていません(笑)
でも、最近は鏡もちを、本来の方法で飾る家って少ないんじゃないでしょうか。
年配の方が居られる家は、ちゃんとした鏡もちを飾るかも知れませんが、我が家のように夫婦と子供だけだと、絶対に組み立て式鏡もちになってしまいます。
本当はちゃんとした飾り付けをした方がいいんでしょうが、そこまで時間もお金もかけていられないのが実情です(笑)

何はともあれ、気持ちだけはお正月を祝う意味で、鏡もちとしめ縄を用意しています。
明日はいよいよ大晦日。今年最後の一日です。
明日はゆっくりと過ごし、夜はゆっくり飲みながら一年を振り返りたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:01 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2005年12月29日

今年も後2日

今年も残すところ後2日。
いよいよ年の瀬ですね。皆さん仕事は終わりましたか?
え?私、実はまだ仕事中です(^^;)

今年は仕事がなかなかスパッと終わらないですね。
まぁ〜暇で仕事納めがいつだったのか解らないよりはいいんですが、こうギリギリまで仕事していると、あと2日で今年が終わる気がしません(笑)

何とか今年中に仕事を終わらせて、新しい年を迎えたいですね。
仕事途中で新しい年を迎えても、頭の片隅に仕事のことがあるので、絶対にお正月を楽しめないと思います。
何とか頑張って終わらせないと。ファイトだ〜!!

そんでもって大掃除も頑張らないといけないですからね。
大晦日は掃除どころじゃないので、明日一日で出来る範囲の大掃除を頑張りたいと思います。
子供にも頑張ってお手伝いしてもらおう。(邪魔になるだけかも知れませんが)

とにかくあと2日で今年も終わります。
最後の最後まで、頑張って良い年を迎えたいですね。
あっ忘れていた、大晦日までにダウンロード用のカレンダーも準備しておかなくては(^^;)
う〜ん明日もまた寝不足かな(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年12月28日

納められなかった(^^;)

今日は多くの企業や官庁などが仕事納めだったと思います。
皆さん一年間本当にご苦労様でした。来年に向けて鋭気を養ってゆっくりと休んで下さいね。
私も本日仕事納めにしようと思ったのですが、残念ながら明日まで持ち越しです(T_T)
フリーで仕事していると、仕事と休みの境目が限りなく無くなりますからね。
でも、正月はゆっくりできるように、明日中になんとか目処をつけたいと思います。

今年も残すところ後3日になってしまいましたね。
本当に一年早かったです。
特に11月・12月の早さは一体何なんでしょうね。12月に至っては、振り返る暇も無いほどでした。
それだけ充実していたということなので、とても良いことではあると思いますが、この忙しさを来年に活かせるようにしないといけないですね。

明日で何とか仕事納めにして、大掃除と自分の年賀状を仕上げなくてはいけません(TT)
実は昨年もまともに大掃除できなかったんですよね。
今年こそは何としてでも頑張らないといけません。外回りだけは日曜日にやったので、その分気は楽ですが家の中もかなりのものなので・・・・(^^;)

今日はちょっと疲れましたので、明日に備えてしっかり寝たいと思います。
さぁ、明日・明後日頑張って、ゆっくりと大晦日〜元日を迎えたいぞぉ〜。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年12月27日

怒りを通り越して笑える

久しぶりにこの話題に触れます。
相変わらず届く迷惑メール。最もひどかった頃からすると、少し落ち着いてきた感があり、あまりここでもつぶやいていませんでしたが、クリスマス直前当りからまた異常に増えましたね。

決まり文句のように「クリスマス一人で寂しいの」とか「クリスマスに会えますか?」だの、これを本気にする人がいるのだろうか?と笑ってしまうのですが、引っ掛かる人間がいるからこんな馬鹿げたメールをばらまく人間がいるんでしょうね。
しかし考えようによっては、皆がクリスマスの幸せなひとときを楽しんでいる。もしくは楽しいクリスマスを演出(仕事)している時に、こんなことばかりやっているなんて寂しい人達なんですね。
最近は怒りを通り越して「可愛そうに」とすら思ってしまいます。

笑ったのがクリスマスを過ぎた26日(昨日)に、「クリスマス目前〜」というタイトルで来た迷惑メール。
今までもどう見ても使い回していると思われる迷惑メールがありましたが、ここまで間抜けだと笑えますね。
発信する前にタイトルくらい確認しておいたらどうですか(笑)

しかし、この手の迷惑行為はメールだけでは飽き足らないようで、最近はブログのトラックバック荒しが増えているようです。
一時期は私のサイトのBBSも不正な書き込みに散々苦労しましたが、セキュリティ対策で今は全く無くなりました。
でも、ブログのトラックバックには時々荒しトラックバックがあります。見つけ次第削除&禁止IPに設定していますが、これもイタチゴッコなのかも知れません。
びっくりしたのが、クリスマス前の22〜24にかけて、一気に100件ほどの不正トラックバックがありました。
おそらく同じ人間の仕業だと思いますが、こんなことしたって何の得にもなりませんよ。どうして解らないのでしょうね。

迷惑メールも迷惑トラックバックも、そうやって自分たちの首を絞めていることにそろそろ気付いた方がいいですよ。
その内痛い目にあいますからね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:46 | Comment(3) | TrackBack(0) | ウイルス・迷惑メール

2005年12月26日

新作「北風のコーラス」

今月は本当に忙しくてなかなかイラストを描く時間がとれませんでしたが、何とか新作を描くことができました。
冬のイラストって何枚か描いていますが、今まで描いてきた物は、どちらかと言うと静かなイメージの物が多かったので、今回は少し風をイメージして描きました。

冬は寒いのが当たり前なのですが、ただ寒いだけでなく、「寒い中にも温もりを感じられる物が描きたい」と言うのが、私の冬のイラストに対するテーマみたいになっています。
これって自己解析すると、本当の寒さの厳しさを知らない、南国育ちの妄想なのかも知れないですね(笑)

本当の寒さの中では「温もり」というよりも、「いかに体のエネルギーを保か」というシビアな話しなのでしょうね。
特に野生の動物にとっては、冬の季節は食べ物が無く、体力も奪われるので本当の命がけの季節です。
しかしそんなイメージでイラストを描くと、とてもシビアで辛いイラストになってしまいそうです。
今までのタッチとは全く異なる、かなりシビアなタッチになってしまいそうです(笑)
それはそれで面白いのかも知れませんが、今はひとまずこの路線で描いていますので、南国育ちの妄想の冬で描き続けたいと思います。

今回は来年の干支にちなんで犬を登場させましたが、犬はこれで3回目になります。
「わんだふるアフタヌーン」「夢見桜(ゆめみざくら)」と、犬を描きましたが、今までは「犬」というだけで、特別種類までイメージしていませんでした。
しかし今回は犬の中でも「ブルテリア」という種類の犬に絞って描いてみました。
犬って種類によって、表情や毛並み等が全く違うので、違う動物みたいに捉えることができますよね。
今回もこのブルテリアって犬の、なんとも間の抜けたような表情が好きで描いてみました。

他にもいろんな犬を描いてみたいと思うのですが、犬の他にも描きたい動物がたくさんいますので、またぼちぼち描いていきたいと思います。
仕事の方も、ようやく落ち着きそうな感じです。と言ってももう年末ですので落ち着いてもらわなくては困るのですが(笑)
今月は忙しかった分、とても充実していました。時間を無駄なく使えたように思えます。
イラストも何とか2点描くことができたので、この調子で今後も描き続けたいと思います。

051226.jpg
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新作のお知らせ

2005年12月25日

メリークリスマス

今日はクリスマスでしたね。皆さんステキなクリスマスを過ごされたでしょうか。
我が家は昨夜にささやかながらお祝いをしたので、今日は至って普通の日曜日でした。
でも、朝は子供の喜びの顔で始まりました。
そうです、サンタクロースからのプレゼントが、枕元に置いてあったのです。

子供がお願いしたプレゼントは、テレビに繋いでできる野球ゲーム。
ゲームと言ってもプレステやゲームキューブのようなものではなく、野球しかできないゲームです。
そして面白いのはテレビからピッチャーが投げてくる球に、タイミングを合わせて専用のバットを振ると、ヒットになったり時にはホームランになったりします。
完全なバーチャル野球なのです。
最近野球やサッカーに少しずつ感心を持ってきた子供だったので、とても喜んでゲームをしていました。

野球ゲームの他に「ミクロマン」というヒーロー者の人形も入っていました。
このミクロマン、間接の至るところが動き、人間の動きに非常に近いポーズをとることができます。
私が子供の頃からあるのですが、最近はレベルアップしていて、乗り物もセットになっていました。
最初は野球ゲームよりもこっちの方に興味を示し、しばらく遊んでいました。

そしてさらにプレゼントが。
北海道のおじいちゃんから、何とトイストーリーのバズライトイアーの腕時計が届けられました。
最近時計の見方を少しずつ覚えてきているので、とても嬉しかったようです。
早速家の中にも関わらず、腕に付けてミクロマンで遊び、野球ゲームをしていました。

夜にも突然「野球ゲームしたい」と言い出して、私と二人で9回(正確には延長があったので10回)までみっちりやりました。
それでもやりたらず、もう少し・・・と言うことで、ショートプログラムの7回から始めて3回だけやりました。
しばらく病み付きになりそうです。
お正月はゲーム三昧になりそうな気配が・・・(笑)

今年ももう残すところ、後一週間です。
最後まで充実した年になるよう、こんお一週間頑張りましょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年12月24日

クリスマスイブ

今宵は日本中がクリスマスイブで包まれているのでしょうね。
我が家も今夜はささやかながら、クリスマスのお祝いをしました。
夕方から買い物に出かけましたが、すんごい人・ひと・ヒト。さすがはクリスマスです。
そしてその後予約していたケーキを取りに、ケーキ屋さんに行ったのですが、こちらもケーキを受け取りに来た人でごったがえしていました。

友人を一人招いて、我が家でささやかながらクリスマスを祝い、シャンパンを飲んで料理を食べて、小さなケーキを食べました。
クリスマスって本当は宗教的行事ですが、日本においてはもう国民的行事になっていますよね。
イエス・キリストの生誕を祝うというよりは、家族や友人・恋人達と幸せなひとときを過ごす日のようになっています。
本来の意味合いからすると、趣旨はズレている気もしますが、それはそれでいいのでは無いかなぁ〜とも思います。

クリスチャンの方々にしてみたら、クリスマスと言うのは本当に神聖なものなのかもしれませんが、ここまでクリスマスのイメージが広まり、そして何より子供たちにとってはサンタクロースの存在が大きくなっているので、大目に見て頂きたいと思います。
今夜から明日にかけて、日本中の子供たちがサンタクロースからプレゼントを貰うのでしょうね。
そんな我が家もすでにサンタクロースはスタンバイ済です。
後はどうやって煙突から忍び込もうかと、思案しているところです(笑)

沢山の子供たちの元に、サンタクロースからプレゼントが届けられますように。
そして沢山の子供たちの笑顔が見れますように。
子供たちの喜ぶ笑顔が、きっとサンタクロースを幸せにしてくれることでしょう。
皆さんもステキなクリスマスをお過ごし下さい。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年12月23日

お誕生日

今日は祝日、平成天皇さんのお誕生日ですね。72歳になられたそうです。おめでとうございます。
昭和天皇の誕生日は4月29日で、現在は「みどりの日」。10月10日(今は違うけど)の体育の日は、確か明治天皇の誕生日だったと思うんだけど、違ったかな?
こうやって時代とともに祝日が増えていくんでしょうかね。

誕生日ってその人にとって、とても大切な日ですから、その日が祝日になるなんていいですよね。
私の場合は誕生日が至って普通の日ですから、特に羨ましい限りです。

でも、誕生日があまりにも祝い事の日と重なるのも、ちょっと寂しいですよね。
例えばお正月なんて、皆「あけましておめでとうございます」って言っているので、その日が誕生日の人は、なかなか「誕生日おめでとう」って言葉が聞かれないのではないでしょうか。
それとクリスマスが誕生日の人も、プレゼントやお祝いケーキがクリスマスとセットになるので、何か損した気分だ・・・と言うのを聞いたことがあります。
そう考えるといたって普通の日の方がいいのかな(笑)

いろんな誕生日の方がおられるでしょうが、2月29日生まれの人って、やっぱり少ないのでしょうね。
何しろ4年に一回しか来ないのですから。うるう年にしか来ない2月29日に生まれた人は、やはり4年に一度しか年をとらないのでしょうか(笑)
誕生日とかどうしているんでしょうね。前日の28日にするのでしょうか?誰か知っている人がいたら教えて下さい(笑)

今日は天皇陛下の誕生日でしたが、明後日はいよいよイエス・キリストの誕生日であるクリスマスです。
私はクリスチャンではありませんが、今やクリスマスは世界行事になっていますので、老いも若きも大人も子供も、世界中の人が幸せなひとときを過ごして欲しいですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2005年12月22日

今年のイルミネーション

昨年のクリスマスに、我が町で初めてクリスマスツリーがお目見えした。
駅前の広場に3本のクリスマスツリーが飾られて、嬉しくて写真を撮りにいったのを昨日のことのように思い出します。
そして今年もお目見えしました。今年の流行りの色はブルーのようですね。こちらもブルーのクリスマスツリーです。

最初はクリスマスツリーが1本と、周りの木5〜6本にイルミネーションが施されているだけで「今年は寂しいなぁ〜」と思っていたのですが、数日前から一気にイルミネーションが増えました。
時間を見つけて撮影しに行こうと思っていたのですが、なかなかタイミングが合わず、ようやく本日撮影してきました。

しかし、今日はこの冬一番の大寒波。寒いなんてもんじゃない。手が痛い。
それでも夢中で撮影していたら、だんだん手の感覚が無くなってきてしまいました(笑)
マジで寒かったです。それでも私と同じように写真を撮っている方が数人いて、もっと凄い方は三脚立ててビデオ撮影していました。

結構な数の写真を撮ったのですが、何しろ寒くて手が震えてぶれている写真が結構ありました(^^;)
言い訳に聞こえますが、本当に寒かったんです。三脚も無いし、夜景モードで撮影するとシャッタースピードが遅くなるので、その分ぶれる確立が高くなります。
ISO400で撮影すれば高感度になるので、ぶれも少なくなりますが、余計な光まで取り込むのでちょっとイメージと違う感じだし。
寒くなければ撮影したものを確認しながら、試行錯誤しながら何枚でも撮るんですが、今日の寒さには勝てませんでした。最後はデジカメのスイッチ類をうまく押せないくらい、手がかじかんでしまって撮影をする気にもなれませんでした(笑)

子供を迎えに行った後に撮影したので、子供も一緒です。
子供は寒いからか、それともはしゃいでか、私が撮影している間、広場をアッチに走りコッチに走りを繰り返していました。
しかしやはり寒かったのでしょう「お父さん車で待ってていい?」と聞いてきました。
私ももう限界でしたので「もう終わるよ」と言って撮影を切り上げました。

車に乗り込む前に、近くのコンビニで暖かい飲み物を買って車で飲みました。
冷め切った冷たい手に、暖かい飲み物が温もりを与えてくれます。
子供もよほど寒かったのか、ほっとココアを一気に飲み干してしまいました。

今日の大寒波で各地で大雪になっています。
幸いにも奈良は雪が積もることはありませんでしたが、朝から雪は降っていました。
しばらく寒さが続きそうです。暖かくして風邪などひかぬよう注意しましょうね。
そしてステキなクリスマスを迎えましょうね。

051222-1.jpg
今年はブルーのクリスマスツリーが流行りのようですね。

051222-2.jpg
昨年とはまた違った色合いで綺麗でした

051222-3.jpg
ちなみに昨年はこんな感じ。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年12月21日

またも大寒波

ちょっと寒さが落ち着いたと思ったら、明日はまた大寒波のようですね。
夜も更けるのと同時にだんだん風が強くなってきました。
さっきは雪もちらついていました。

明日は平野部でも雪が積もるかも知れないと、天気予報で言っていました。
ネットの天気予報見たら、最高気温が4℃、最低気温が-3℃になっていました。
うおぉ〜〜〜〜〜数字見ただけで寒いぞ〜〜〜(@o@)

今年の冬はいったいどうなっているんでしょうね。
確か昨年の今頃は、スキー場でも雪が降らなくて、スキー場が大変な状態だと聞きました。
今年は昨年の分まで目一杯儲けているでしょうね(笑)

この寒さで我が家の灯油の消費量も一気に加速しています。頑張ってウォームビズするつもりでしたが、こんなにも寒いとウォームビズも大切だけど、まずは自分の身体が大事です(^^;)
本当は体動かして、体内から温まるのが一番いいんでしょうが、今はとてもジムに行ける状態ではありません。
何とか今週中で仕事も一段落してくれたらいいのですが・・・・。頑張るしかないですね。

でも、来週からジムを再開したとしても、すぐに年末休み〜お正月です。
クリスマス〜大晦日・お正月と、しっかり飲み食いの行事が待っています。
年末は大掃除もしなくてはいけないし、やっぱり本格的な再開は年が明けてからですね。
せっかく体質改善中だったのに・・・・(-_-;)

明日は全国的に大荒れの模様です。
日頃積雪が無い地域でも、雪が積もる可能性があるようなので、皆さん十分に注意しましょうね。
では、私も寒くなってきたので、湯たんぽに温まりながらオヤスミします。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年12月20日

披露宴会場にてテスト上映

今までも何度か同じ内容のつぶやきをしていますが、私が時々制作依頼を受ける、結婚披露宴で上映するDVD。
前回紹介したDVD制作を終えた頃に、また依頼が入っていました。
11月の末頃だったのですが、結婚披露宴の日が何と12月25日。ちょうどクリスマスの日。
そして制作依頼から本番まで、一ヶ月足らずという超ハードスケジュールだったのです。

さらに今回は、依頼者がお二人とも遠方で、披露宴をこちらですると言う今までに無いパターンでした。
新婦の妹さんがこちらに居られるので、まずは妹さんと打ち合わせをして、必要な写真や原稿を送って頂きました。
そして、一度だけ二人揃ってこちらに来る予定があったので、その時におおかた出来たDVDを見て頂いて、その後細かな修正をして、ネットで小分けにしてムービーファイルを見てもらうという手段で、何とか無事仕上げる事ができました。

今日は仕上ったDVDを披露宴会場でテストするために、新婦の妹さんと披露宴会場に向かいました。
通常は本番の一週間前には仕上げて、依頼者(本人達)に渡し、本人達が披露宴の最終打ち合わせの段階で、DVDの動作確認をしてもらっていました。
しかし今回は、本人達が遠方であることと、披露宴会場がこちらであることから、私が動作確認をすることにしました。

今まで12〜3組の結婚スライドを制作して来ましたが、よくよく振り返ってみると、自分で制作したDVDを実際に披露宴会場で見たのは、もう2年以上も前のことになります。
その頃は、直接自分と係わり合いが深い人からの依頼がメインでしたので、私も披露宴に出席することが多かったのですが、最近は知人の紹介とか、そのまた紹介とか、そんな感じが多くて私自身が披露宴に出席して、自分の制作したスライドを見る機会がありませんでした。

2〜3年前まではDVDプロジェクターでは無く、ビデオプロジェクターがメインでした。
その頃のイメージで、今回制作したDVDを見たために、画質の鮮明さにビックリしてしまいました。
正直ビデオプロジェクターの時は、色も悪いしピントもあまいし、「仕方ないか〜」という印象がありましたが、今日見たDVDプロジェクターは、色の再現性もバッチリだし、ピントもしっかりしていて、文字もしっかりと映し出されています。
私の知らない間に、こんなにも進歩していたのだなぁ〜と感心してしまいました。

いつもは制作するばかりで、実際の上映の状態を確認することが無かったため、昔のビデオプロジェクター並の品質で上映されているものだと思っていましたが、ここ2年ほどDVDで制作した物は、皆このくらいの品質で上映されていたんだと思うと、また嬉しさが増してきました。

今日お邪魔した披露宴会場を案内して頂いた式場の方が、私のDVDを見て「どこか制作会社で作られた物ですか?」と聞いてきました。
「いえ、私が個人で作った物です」と答えると、「えっ?」っとビックリしたような顔で「映像制作のプロの方ですか?」と聞かれました。
う〜ん、一応少ないけれどお金を頂いているので、プロと言えるのか?でも私自身は半分趣味・半分勉強のつもりで作っている感じでもあるし(^^;)
でもそんな風に感じて頂けたのは、やはり嬉しいですね。

それと面白かったのが、DVDを再生する前に「時間はどれくらいですか?」と聞かれて「12〜3分です」と答えると「あ〜ちょうど良い長さですね」と言われました。
実はこの時間、とても大切なんです。私はいつも制作する時に、10分から長くても15分と決めています。
披露宴でこれ以上の時間で上映すると、正直見ている側は疲れてくるんです。
たまに個人で作ったDVDを持ち込んでくる人がいるらしいのですが、20〜30分も長さのある物があるようです。
これって見る人の立場になって作っていないと思います。作った本人は楽しいのでしょうが、見る人が疲れてしまっては意味がありません。
ましてや結婚披露宴ですからね。祝の門出で来賓を疲れさせてはいけないのです。

そんな想いもあって、必ず制作する前に、依頼者にはこの事を告げます。
結婚披露宴は自分たちの結婚を披露して、祝ってもらうための宴です。自分たちが主役ですが、祝に駆けつける方々に「良かった」と思って頂くためにも、12〜3分で心地よい長さの上映を楽しんでもらうのです。

上映テストは無事終了しましたので、後はDVDのラベルとジャケットをデザインして、納品するだけです。
12月25日、クリスマスの日に祝の門出で、私の制作したDVDも披露宴のお手伝いをさせて頂くことになります。
ステキな披露宴で、そしてご本人達はもちろん、ご親族の方々、来賓の方々に少しでも喜んで頂けたら・・・と思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2005年12月19日

捨てないで

毎日寒い日が続いていますね〜。
私もこの寒波到来で、一週間ほど前に風邪をひいてしまいました。
ただ寝込むほどのことは無く、初日こそ体調悪かったものの、以後は何とか薬で復活しました。
しかしまだ完治はしていないようで、鼻水がまだ治まりません。
皆さんも十分ご注意下さいませ。

さて、話しは変わって、皆さんはタバコを吸われますか?
私はまったく吸わないのですが、周りには結構「たばこ辞めるなら人間辞める」というくらい、タバコ好きな方もおられます。
私自身タバコを吸う人は嫌いでは無いのですが、どうも最近タバコを吸う人でマナーの悪い人が目に付いて仕方有りません。
一度気にすると、次から次へと目につきます。特に目に付くのが車の中からのぽい捨て。
後ろを走っていてぽい捨てされると、本当に腹が立ちます。

まぁ、何もそんなに目くじら立てなくても・・・という声もあるでしょうが、あれは絶対にやめて欲しい行為です。
捨てたタバコは誰が拾うんですか?誰も拾わなかったら、そのまま自然を汚していくだけです。
車の中には最初から「灰皿」という物が付いています。タバコを吸わない私の車にも付いています。
何故その灰皿を使わないのですか?灰皿が汚れるからですか?灰皿が汚れなくて、自然が汚れてもいいのですか?

タバコを吸う人が皆こんな人ばかりだとは思いません。もちろんちゃんとマナーを守って、周囲にも気配りをして吸っている方も沢山おられます。
ただ、こんなマナーの悪い人の為に、タバコを吸う人はマナーが悪いと思われてしまいます。

私が勝手に想像していることですが、タバコのぽい捨てをする人は、あの行為がカッコいいと思っているのではないでしょうか?
昔はハードボイルドなイメージの映画などで、よくタバコを吸うシーンがあると、最後にタバコをポイッと捨てて去っていくようなシーンがよくあったように記憶しています。
当時はあれがカッコいい大人の男の仕草と見られていたのでしょうが、あれは映画だからカッコいいんです。ましてや環境重視の現代では、単なる迷惑行為にしか見えません。
おそらくぽい捨てをする人は、それがいけない事という認識が全く無いのだと思います。言わば昔からの習慣になっている気がします。

こうやってぽい捨てを見ているのは私だけではありません。
環境問題が叫ばれている現代、多くの人がこのタバコのぽい捨てを大問題として捉えています。
それだけ多くの人が「迷惑行為」として目を見張らせているのです。
タバコのぽい捨ては辞めましょう。それが出来ないのなら、その内ぽい捨て禁止法令が出来て罰金制度が設けられるかも知れないですよ。

タバコを吸う人にとって、タバコを吸う権利はあります。でも、タバコを捨てる権利なんて絶対にありません。
マナーをしっかり守ってタバコを吸っている人のためにも、是非ぽい捨てをしない努力をお願いします。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:54 | Comment(7) | TrackBack(0) | 私の思うこと

2005年12月18日

インターナショナル ランプワークフェスタへ

今日は神戸へと出かけて来ました。
本当は午前中の時間帯に出かけるつもりが・・・・・昨夜の飲み過ぎで起きたのがお昼(@o@;)
お昼過ぎに家を出て、高速飛ばして、何とか一時間弱で到着しました。

向かった先は六甲アイランドの神戸ファッションマート。
ここで開催されている「インターナショナル ランプワークフェスタ」へ行くためです。
実は私の中学校時代の同級生が、鹿児島でとんぼ玉の作家をしていまして、現在このインターナショナル ランプワークに出展しているのです。

5年前の同窓会以来会っていないのですが、お互いネットを通じていろいろと情報交換していましたので、今回は是非・・・と思い足を運びました。
まず会場に入って驚いたのが、出展している方の多さと、作品のレベルの高さ。
私はとんぼ玉やランプワークは全くの無知ですが、どれもこれも「どうやったらこんな物が創れるのだろう?」と思える作品ばかりでした。

ところで私の同級生はどこじゃぁ〜〜〜と見渡すも、あまりに人が多いのでさっぱり解りません。
すると嫁さんが、出展者のリストが載っている会場図を見つけ、ようやく場所を確認。
久々の再会でしたが、何故か久々の感じがしない(笑)
やはりネットでお互いの情報などを解っているので、そんな気がしないのかも知れないですね。
でも、やっぱり実際に会って話しすると嬉しいものです。

お互いの近況のことや、同窓会の事などいろいろ話しました。
お客さんも沢山来られるので、あまり邪魔にならない程度で、久々の再会を楽しんできました。
そして改めて、彼女の創るとんぼ玉の凄さに感動して帰りました。
興味のある方は、是非サイトに足を運んでみて下さいね。
http://www4.ocn.ne.jp/%7Ebiitama/

その後、夕食をとるために、久しぶりにハーバーランドのモザイクへと向かいました。
ちょうどクリスマスの時期です。モザイクに向かう道の両わきの街路樹全てに、電飾が飾られていて、まるで光のアーチを走っているようでした。
そしてモザイクの中も、もうクリスマス一色です。
中でもブルーのクリスマスツリーがあって、とてもキレイでした。
風が冷たく本当に寒い中でしたが、大勢の人がこのクリスマスツリーの前で記念撮影していました。

夕食を食べて、ウインドウショッピングを楽しんで、帰ろうとしましたが、子供が「観覧車に乗りたい」ということで、観覧車に乗ってから帰ることにしました。
観覧車の中から、神戸の夜景を楽しんで、子供も私達も満足して帰ってきました。
帰る途中、高速の乗り口から、ちょうどルミナリエの会場が見えて、とてもキレイでした。
後続車がいなかったので、ゆっくりと走りながら、遠めにルミナリエも楽しむことができました。

大寒波の中で本当に寒い一日でしたが、同級生と久々に再会して、彼女の作品を見てその頑張りに私もパワーをもらいました。
寒さも吹き飛ばすほどの、暖かい気持ちと情熱を貰い、そしてモザイクではクリスマスを間近に、家族連れやカップルの幸せそうな雰囲気の中、私達も寒さも忘れて楽しむことができました。

051218-1.jpg
同級生の作品の数々

051218-2.jpg
みごとなとんぼ玉

051218-3.jpg
いったいどうすればこんな玉が創れるのだろう?

051218-4.jpg
記念撮影 右から同級生の「とんぼ玉 美玉舎の るりさん」中央が私。左がご一緒されていた「シャンソン娘。さん」

051218-5.jpg
モザイクのクリスマスツリー
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | アート

2005年12月17日

ハードスケジュールな一日

う〜ん飲み過ぎた(@o@)
本日はとってもハードスケジュールな一日でした。

まず朝はちょっと遅めに子供を託児所に連れて行き、そのまま私達も託児所に・・・。
今日は託児所のもちつき大会の日で、お手伝いを頼まれていて、子供たちと一緒に「ペッタンペッタン」とやりました。
厳密に言うと、子供たちは杵を手で持ってるだけですけどね(^^;)
それでも子供たちは、一生懸命掛け声に合せついていました。

人数が多いので一人数回〜十回ほどしかつけませんが、もち米が餅に変わっていくのを見て、目をまんまるにして見ていました。
とっても寒かったですが、子供たちの掛け声と笑顔で、何とかお餅をつき終わることができました。
その後、ついたお餅を戴きましたが、やっぱり手作りの物は美味しいですね。

午前中でもちつき大会は終わったので、子供を連れて一緒に帰宅。
昼食をとった後、嫁さんは仕事の件でちょっと病院にいかなくてはならなくて、病院に送ってきました。
そしてその後はまたもや子供を連れて、町内会の「子供会のクリスマス会」へ出席。

どうしても共働きの我が家は、町内会の行事に顔を出すことが難しく、また子供も幼稚園ではなく託児所に通っているため、ご近所でのお友達がいません。
少しでも子供が馴染めるようにと、一緒に行ったのですが・・・・ダメですね。
行った時には、すでに子供たちが集まりゲームを楽しんでいましたが、輪の中に入れず私にベッタリです。

そう言う私も、ご近所さんは知っている人が数人しかおらず、しかも全部お母さん達ばかりなので、完全に浮いた状態です(^^;)
それでも何とかケーキを食べて、プレゼント交歓会をして、もらったプレゼントを開けて喜んでいました。
徐々に慣れながら、友達を作っていってほしいと思います。

そして帰宅後、今度は夜に我が家で、友人家族を招いてのクリスマスパーティー。
私はピザを作るために、夕方から小麦粉をこねていました。
途中で嫁さんを迎えに行き、帰りに買い物等を済ませ、慌ただしく準備に追われました。
少人数だったのですが、料理の量が結構多く、テーブルは贅沢な雰囲気に包まれていました。

ちょっと飲み過ぎましたが、今はもうスッキリです。
寝たらマシになりました(あっズルしてるのバレバレだ(笑))
皆さんもクリスマス・忘年会と飲む機会は多いと思いますが、楽しく飲んで下さいね〜
くれぐれもお酒に飲まれないように。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年12月16日

新作「ぽかぽかハウスでチュ〜」

ようやく自己目標の「ひと月2作品」の内、1作品が出来た。
あと1作品、頑張って描かねば(@▽@)

今回のイラストは冬のイラスト。
ネズミの親子が雪の日に、喜んで雪だるまを作っているイラストですが、お家の中では暖かいスープがコトコトと、美味しい音をたてている。そんなイメージで描きました。

実はこのネズミの親子のイラストはシリーズになっていまして、他にも春・夏・秋バージョンがあります。
今回のイラストで、全ての四季が出来たので、このシリーズは一応終了ですね。
また別のシチュエーションで描くことがあるかも知れないけど。

私は奄美大島出身のため、雪に対する憧れみたいなものが強くて、冬のイラストを描くとどうしてもこのような、優しい雪のイラストが多くなります。
でも、実際に生活する方々にとっては、雪はそんなに生易しいものではないんですよね。
現実は厳しいのかも知れませんが、私のイメージで描くとこのような雪のイラストになります。

今年は早々と寒気がやってきて、各地で大雪が続いています。
奈良はさすがに積もっていませんが、パラパラと何度か降りました。
この調子でいくと、年内に一度くらい積もる日があるかも知れないですね。
その時は私も、このネズミ親子のように雪だるま作ってたりして(笑)

051216-1.jpg

051216-2.jpg

051216-3.jpg

051216-4.jpg
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新作のお知らせ

2005年12月15日

残り半月

どっひゃ〜今日って12月15日ですか?
え?何??もう12月半分終わってしまったの???
何と言うスピードだ。何でこんなに早いのだ。

きっと意地悪な魔法使いが、私の時間だけ時計の針を回して、時間を早めているのだ。そうに違いない。
そう思いたいくらい、本当に早く過ぎた半月でした。
あと半月で今年ももう終わります。一年を振り返っている間も無いくらい、ドタバタとして新年を迎えそうな雰囲気だ。

やりたいこと、やり残したこと、やらなければいけないこと。沢山沢山ありますが、一先ずはやらなければならないことから片づけていきたいと思います。
まずは・・・自分の年賀状だ。「どうする?ア○フル〜♪」もしくは「どうする?どうするのよ俺?」みたいな状態です。
確か今日から年賀状の受付始まっているんですよね。
そして確か元旦に着くようにするには、25日までに出さなくてはいけないのですよね。(-_-;)

明日も仕事で一日使えないし、週末は予定がびっしりだし・・・・。
寝ながら考えるか(開き直りの術)(^▽^;)

それからもう一つやらなければならないのは・・・・・月2作品の自己目標(@o@)
1点はほぼ出来そうなんですが、あと1点、頭の中では出来ているのですが、さ、作業にかかれない。
こっちの方も遅くとも25日までには完成させて、POSTCARDとして月末にはお店に届けなくてはいけません。
年末なので、もうちょっと早めに届けなくてはいけないのかな?
あぁ〜〜〜〜本当にヤバイぞ(^^;)

こっちも寝ながら考えよう(開き直りの悟り)(^□^;)

とにもかくにも、忙しい慌ただしい年末。
一つ一つ確実にこなしていきましょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:17 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2005年12月14日

優しいゲーム

突然ですが、皆さんゲームは好きですか?
「嫌いです」って言う人はあまりいないと思うのですが・・・私もどちらかと言うと好きな方です。
でも、PlayStation等のゲーム機を買ってやるほどのゲーム好きではありません。
昔のスーパーファミコン時代に、夢中になってゲームばかりやってた時期がありましたが、ゲームをやり始めると他のことをしなくなってしまうので、自分の中で封印しました(笑)

最近のゲーム事情は知りませんが、私はどちらかと言うとスポーツ物が好きでした。
野球とかサッカーとか、変わった物は相撲なんてのもありました。
今のゲームは映像も動きもメチャリアルなので、たぶんやったらまたハマってしまうと思います。

時々テレビでも問題になっていますが、殺人シュミレーションのゲームや、人を殴り倒すゲームもあるようで、こんなゲームを喜んでやる人の気持ちが理解できません。
こういうゲームを作るのも売るのも、そしてもちろん買うのも、罰則を設けて欲しいと思います。
少なからずとも、現代の犯罪増加に影響していると思います。

話しが少しそれましたが、もともとゲームとは楽しみながらやるものです。
昔の私のようにゲームにおぼれて、ムダな時間の過ごし方をしては、ゲームの本来の意味がありません。
現在ゲーム機を持ってゲームをされている方は、その辺は十分理解してやっていると思います。
特に子供にゲームをさせる場合には、時間をちゃんと決めてやらないとダメですね。

ゲーム機ではゲームをしない私ですが、ネットでは時々息抜きのゲームをします。
そして私がとてもお気に入りのゲームがあります。
海外のサイトなのですが、今までやったことのないゲームにとても魅かれました。
とにかく絵がキレイで、そのゲームの内容がとても優しいのです。
シューティング的なゲームもありますが、殆どが優しい絵と内容のゲームです。

海外のサイトで、制作されている方も海外の方のようですので、説明は英語ですが、そんなに難しい内容ではありません。
実際にゲームをしてみれば、操作はすぐに解ります。
優しい絵と柔らかいメロディーにのせて、ほほ笑ましい内容のゲームがスタートします。
是非一度この不思議なゲームの世界を覗いてみて下さい。
http://www.ferryhalim.com/orisinal/

051214-1.jpg

051214-2.jpg

051214-3.jpg
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年12月13日

初雪だぁ〜♪

寒いですね〜〜〜〜(><)
日本中が凍えています。各地で大雪の状態のようですね。
奈良は時々雪がチラついた程度ですが、やはり寒いです。

この時期に雪が降るなんて、ここ数年なかったと思います。
昨年は確か大晦日に雪が降って、「今年中に初雪だ」と思ったのを記憶しています。
大体年を越えてから雪が降り始めるのですが、今年はホント早かったですね。
この調子でいくと、クリスマスにも雪が降って、ホワイトクリスマスにならないかな。

はやいもので、12月も中旬です。
クリスマスまで残り12日になりました。
「クリスマスのイラスト描かなきゃ〜」って、10月に焦ってたのが、つい先日のことのようです。
今は「早く年賀状仕上げなきゃ〜」って焦ってます(笑)

毎日毎日慌ただしい日々が続いておりますが、充実した日々を送って、2005年を締めくくれるようにしたいですね。
この寒さもクリスマスの頃まで続くようです。
寒さ対策して、しっかり体調整えて頑張りましょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年12月12日

エンジンがかからない(笑)

今日は嫁さんが休みだったため、我が子も託児所をお休み。
朝からの〜〜〜んびりと過ごしておりました。

私は仕事ですので、自分の部屋に閉じこもって、朝からエンジンフル回転で頑張っておりました(笑)
そこへ入ってきた我が子。また仕事の邪魔をしに来たのか?と思っていたら、突然。

ねぇ〜おとうさん、そうじきゴミがつまって動かない

はぁ?そうじきがどうしたって?

私は嫁さんが掃除機をかけていて、ゴミが詰まったので「お父さん呼んできて」と頼まれたのかと思ったら、嫁さんはベランダで洗濯物を干している。
どうやら、玩具を出している部屋を片づけるよう言われたらしい。
そろそろクリスマス。子供としては言うことを聞かないと、サンタさんがプレゼントを持ってきてくれない。と判断したのであろう。
ちゃんと片づけた上に、掃除機までかけようとしたようだ。しかし動かない。

子供と言うのは、親がする行動をよく見ているもので、私や嫁さんが、よく掃除機に詰まったゴミを取っているのを思い出したのでしょう。
動かなくなったのはゴミが詰まったから。と判断したのでしょうね。
子供に言われるまま、掃除機の場所までついていき、子供は動かない掃除機を指さして言いました。

掃除機にゴミがたまって掃除機のエンジンがかからないから動かない

え?エンジン?

子供にとって動くものは、みなエンジンで動いていると思っているようだ。
それにしても、何故動かないのだ・・・・・!

よく見ると、一番最初にやらなくてはいけないことが・・・・・(^^;)

子供に「コンセント入ってないよ」と言うと、苦笑いしながら

あっそうか、わすれてた〜

おいおい、4コマまんがのオチじゃあるまいし。
その後は一生懸命掃除機をかけておりました。

サンタさんはちゃんと見ていたのかな?
お片づけだけじゃなくて、他の事もおとうさん・おかあさんの言うこと聞いておくれよ〜(笑)

051212.jpg
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年12月11日

大渋滞に巻き込まれ

今日は日曜日、お買い物の予定があったので、昼前から出かけました。
向かった先は「ならFamily」。近鉄とJASCOが一緒になっているショッピングセンターです。
近鉄西大寺駅の近くにあり、我が家もちょこちょこ買い物に行きます。

通常なら30〜45分くらいで着くくらいの距離なのですが、この「ならFamily」とにかく渋滞が凄いのです。
駐車場が狭い訳でもないのですが、それ以上に利用する人が多いのでしょうね。
またアクセスする道が少ないのも原因かも知れません。行く時はいつも渋滞覚悟です。

そして今日も案の定、渋滞に巻き込まれてしまいました(^^;)
ならFamilyの数キロ前から車が並んでいます。平城京跡の方面から向かったので、見晴らしがよく遠くにならFamilyが見えているのですが、なかなか車は進みません。
まぁでもいつものことなので、仕方なくちびちび進む渋滞の中に身を任せていました。

ところが、本日はなかなか進みません。
渋滞が始まった場所から半分くらいまでの距離まで来ましたが、そこから渋滞ではなく、停滞になってしまいました。
目の前の青信号を5〜6回見送ったでしょうか。ようやく前方の車が数メートル動いたので、すかさず車を突っ込みました。
私の後ろの車も必死で付いて来ましたが、よく見ると後ろの車、クロネコヤマトの宅急便です。
私達は休みで買い物に来ているだけですが、仕事でしかもお客様の荷物を運んでいたら、この大渋滞はさぞかし腹立たしいだろうなと思いました。

それでも何とか少しずつ車は進み、ようやく駐車場まで到達しました。
駐車場も満杯、そして店内も凄い人だかりです。
よくよく考えたら、冬のボーナスが出て最初の日曜日です。クリスマスも近いですし、人が多いのは当たりまえですね。
通常なら30〜45分で到着するところを、軽く1時間半〜2時間近くかかってしまいました。
イライラした気分もありましたが、店内に入って賑やかな雰囲気と、クリスマスのデコレーションにすっかり気分も変わりました。

ニュース等では「景気が回復傾向」と言っていますが、やはりそうなんでしょうかね。
なんとなく人々の顔も明るく、景気よく感じました。
バブルの頃のような景気は単なる浮き足立った好景気だったと思うので、これから本当の意味での好景気になってくれるといいですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年12月10日

私の好きな焼酎

皆さんお酒は好きですか?
私?もちろん好きです(=^.^=)
でもお酒好き、というよりは、お酒を呑む雰囲気が好きな、宴会好きかも知れません。
一人でお酒を呑む事は、ほとんどありませんから。(時々、晩ご飯にビール飲むくらい)

今はいろんなお酒があって、酒屋さんやスーパー等でいろんなお酒が手に入ります。
私は呑むとしたら日頃はビールがメインです。そしてその後は焼酎なのですが、この焼酎が問題。
普通の焼酎(麦焼酎やそば焼酎)ではなくて、黒糖焼酎なんです。そう、私の故郷の奄美大島の焼酎です。

最近はスーパー等でも、黒糖焼酎を置いて有るお店が、けっこうあるのですが、私の欲しい黒糖焼酎がありません(T_T)
今までもいつも実家から送ってもらっていました。
しかし、この半年以上というもの、黒糖焼酎を切らしたままになっていました。
今度のお正月用に欲しいと思い、実家に頼んで送ってもらうようにする予定にしていました。

ところが、本日宅配便がやってきて、焼酎が2本届けられました。
送ってきたのは実家ではなくて、私の結婚式の仲人をして頂いた方(同じ奄美の方)
いつもお歳暮を送っていたので、そのお返しにと送ってくれたそうです。
そして中身が何と、私の好きな銘柄の黒糖焼酎でした。やった〜〜〜嬉しい〜〜〜〜。

実家にも送ってもらう予定にしているので、一気に黒糖焼酎が増えることになります(^o^)
正月呑み過ぎないように注意しなければ(^^;)

私の好きな黒糖焼酎は「高倉」という銘柄。
スーパー等でよく売られている銘柄は、「奄美」・「朝日」・「里の曙」等が多いのですが、私はこの「高倉」が好きです。
他にも色んな銘柄がありますが、一番手頃で一番好きな味です。
最近は「れんと」とか人気があるのですが、度数が低くてちょっと物足りません。

焼酎と言うと昔は「おやじの呑むお酒」みたいなイメージが強かったのですが、最近は若い女性にも人気が出てきているようです。
黒糖焼酎は他の焼酎のような、クセがあまりなく、結構呑みやすいと思います。
今までも何度か「焼酎はちょっと・・・」と言う人に飲ませてみて、「美味い!!」と虜になった人がいます(笑)

しばらくは美味しい黒糖焼酎が呑めるので、呑み過ぎないように注意しながら、味わって呑みたいと思います。
まだ一度も黒糖焼酎を呑んだことがないという方。一度呑んでみて下さい。
あなたも虜になるかも知れませんよ(笑)
http://www5.synapse.ne.jp/nakae/
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年12月09日

イラストを振り返ってみて

う〜ん、やばいなぁ〜。
月2作品の目標、今月はまだ全然手がつけられません(^^;)
頭の中にイメージがあって、早く形にしたいのですが、なかなか時間がとれません。

ただでさえ慌ただしい師走ですからね。なるべく前半の内に描きたいのですが・・・・。
週末あたりに時間をとって描いてみようかな。
そろそろ大掃除もやり始めないと、暮れになってからでは手が回りません。

私が現在描いている、アニマルシリーズは本格的に描き始めてから、ちょうど丸2年になります。
独立して間も無い頃で、自分の作風をどのような表現にするか悩んでいた時期でした。
ネットでいろんな方のサイトを見て回って、参考にしていた時、偶然見つけたページにくぎ付けになりました。
一年くらい前のつぶやきでも書いたことがあるのですが、梅川紀美子さんというイラストレーターの方です。
そのイラストを見た時に「自分の描きたいイラスト」とダブって見えた気がしました。

それからと言うもの、ちょこちょこサイトを覗いては、刺激を貰っていきました。
そしてその頃に描いたのが「雪だるまハウス」でした。自分の気持ちに正直に、素直な表現で描きたいように描いたのです。
ちょうど今頃の時期でしたから、描いた絵を家に飾っていたのですが、我が家でクリスマスパーティーをすることになり、嫁さんの後輩達が遊びに来た時でした。
その中の一人が、この「雪だるまハウス」を見て「この絵どうしたんですか?」と聞いてきたので、「え?いや描いたんだけど」と言うと、凄く驚いて「え〜欲しいぃ〜」と言ったのです。
その時は社交辞令だと思っていたのですが、後日再び嫁さんに「絵が欲しい」と伝えてきたのでした。

私も嬉しくてつい、その絵をプレゼントしました。
そして「他にももっと見たい」という要望に応えて、いろいろと描き始めたのです。
私の代表作的な存在になっている「バナナムーン」も、その方の「ゾウのイラストが欲しい」というリクエストから生まれた作品です。
どんどん描いて、ホームページでもどんどんアップする内に、少しずつ意見や感想を頂くようになりました。

絵を描くのは、誰かの為では無いのですが、やはり見てくれる人がいる。楽しみにしてくれる人がいる。と思うと、絵を描くパワーは全然違ってきます。
この2年間で、これだけの作品を描き続けてこれたのも、周りで、そしてネットで、私の絵を応援してくれた皆様のお陰だと思います。

そんな訳で、今月の目標も頑張って達成させたいと思っています。
これからも、どうぞよろしくお願い致します。

最後になりましたが、私がとっても刺激を受けた「梅川紀美子さん」のサイトも、是非覗いてみて下さい。
とっても暖かくて、そして懐しい感じのするイラストです。
http://www.umenyan.com/index.html
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:45 | Comment(4) | TrackBack(0) | アート

2005年12月08日

絶対に許せない

クリスマスが近づいてきて、年末の慌ただしさと共にワクワクする時期なんですが、どうもニュース見ていると溜め息が出るような事ばかりが続いています。
広島での小1女児殺害の犯人が捕まり、それが外国人だった事実と過去にも犯罪歴があった事実に、新たなショックを受けました。
そして、そのショックから立ち直れないままに、栃木でまたもや小1女児の殺害事件。
本当に本当にいったいこの国はどうなってしまったのでしょうか?

広島の犯人も残酷でしたが、この栃木の犯人はさらに許せません。
犯人の足跡も残っているようですし、物的証拠もまだ所持している可能性があり、逮捕は時間の問題だと思います。
警察の方々も、年末の時期に大変だと思いますが、一日も早く検挙してほしいと思います。

最近思うのですが、このような殺人を犯した人間に対して、もっと厳しい罰を与えることをしてもいいのではないでしょうか。
どうも日本の裁判等を見ていると、物凄い時間をかけて、殺人者の人権を尊重し過ぎている気がしてなりません。
確かに殺人者も人間ですが、このような事件を起こす段階で、もう人ではありません。昔の「父の仇・・・」ではありませんが、罪を犯したらそれ以上の罰を受けること、そしてそのことがとても辛いことを、もっと全面に出していかないとダメだと思います。

この手の事件を起こす人間は、大半が身体だけ大人になり、心は幼稚なまま育った人間です。
自分と同年代の女性とコミュニケーションがはかれず、幼い少女へと感心が行き、犯罪を犯します。
昨年の奈良で起きた小1女児殺害の犯人も、過去に数回の罪を犯しています。その段階でもっと手厳しい罰を与えておけば、再犯は防げたかも知れません。

厳しい意見かも知れませんが、犯罪者に人権などありません。
一度罪を犯したら、その罪を償い切るまで人権は無くてもいいと思います。
罪を償い切った時、良心が戻ってきた時に初めて人権というものが与えられるべきです。

そして何より、こんな人間が育つ環境を改善するための教育、そして家庭環境の見直しを、全ての日本人が考えていかなければならない、大きな大きな課題です。
勉強も大事です。しかし、勉強は大人になってからでもいくらでも出来ます。
子供の頃に、まだ心が成熟していない内に、しっかりと心の教育を、道徳という人として生きることの大切さを、もっともっと教えていかなくてはならないと思います。

最後になりましたが、被害に遭われた吉田有希ちゃんの、ご冥福を心よりお祈り申し上げます。
地域住民や同級生の父兄の方々、そして何よりご両親は、本当に辛いことだと思います。
一日も早く犯人を検挙して欲しいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 私の思うこと

2005年12月07日

プリンターも頑張る

年賀状印刷のため、今プリンターがフル活動しています。
毎日毎日働いてくれていますが、過労で壊れないかちょっと心配です(笑)
今年はおそらく1,000枚以上印刷することになると思うのですが、プリンターっていっいどれくらいの枚数を印刷できるものなんでしょうね。

我が家にはプリンターが2台あって、通常使うA4タイプのインクジェットと、A3サイズを出すためのインクジェットプリンターです。
A3タイプのプリンターは顔料インクで、コストがかかるため、作品を出力したりサイズの大きい物を出力する以外は、A4タイプのプリンターを使っています。
ですから年賀状はもちろんのこと、毎月大量に印刷するPOSTCARDも、このA4タイプのプリンターです。

購入して丸2年になりますが、その間、年賀状からPOSTCARDからA4サイズの印刷まで、いったい何枚の印刷をしてきたのでしょうか?
あきらかに普通の一般家庭にあるプリンターとは使われ方が違います。
きっとこのプリンターは「あぁ何故私はここに買われてしまったのだろう」って嘆いているかも知れません(笑)

さぁ明日もまた、年賀状印刷に頑張ってもらわなくてはいけないので、電源を切って休ませてあげましょう。
私もプリンターに負けないくらいフル回転で仕事を頑張らなくてはいけませんね。
忙しい内が華ですからね。頑張りましょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2005年12月06日

足下ぽっかぽか

いかんなぁ〜、ここんとこ毎回のように日付変更線を越えてから、つぶやいています。
寒くなってきたので、どうしても晩ご飯を食べた後に、暖かいホットカーペットから離れられず、ついついそこにゴロンとなってしまいます。
最近は私がゴロンとなって、毛布を掛けてテレビを見ていると、子供もそこに入り込んできて一緒にゴロンとなっています。

まるでアザラシの親子のようです(笑)

子供にとってもホットカーペットの暖かさは心地よいのでしょうね。最近気がつくとテレビを見ながら寝ていることが多いです。

まるでオヤジです(笑)

しばらくはホットカーペットだけで頑張るつもりでしたが、ここ数日間の寒波でさすがにストーブ点けています。
もうこれで後戻りは出来ませんね(笑)後はどれだけ温度を上げ過ぎないで、ウォームビスできるかですね。
今年の冬は頑張ってウォームビスしようと、いろいろと考えた結果、寝る時の暖房費を節約しようと言うことで、湯たんぽを使うことにしました。

以前、ペットボトル湯たんぽでエライ目に遭ってしまったので、ちゃんとした湯たんぽを買ってきました。
毎晩、寝る前にお湯を沸かして、アツアツのお湯を湯たんぽにたっぷり入れて、布団の下の足下付近に忍び込ませます。
そのままでは火傷しますので、袋カバーに入れて、その上からタオルケットをかけて、足を入れると・・・・・。

ほぇぇ〜〜〜〜〜〜〜〜(〜o〜)めちゃ暖かいぃ〜〜〜〜

徐々に温度は下っていくものの、朝方まで十分暖かいので、足下ぽかぽかでゆっくり眠れます。
やっぱりお湯の暖かさっていいですね〜(ホットカーペットの暖かさもいいけど(^^;))

さて、今夜もますます冷えてまいりました。
日付変更線もとっくに過ぎていますので、そろそろお布団に入りたいと思います。
今宵も足下ぽかぽかで、しっかり熟睡して明日もガンバロウ。
では、おやすみなさい〜〜〜〜m(__)m
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:57 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2005年12月05日

寒波がやって来た

う”〜〜〜〜〜さっぶぅ〜〜〜〜ぃぃぃ{{(><)}}

皆さんのところも寒いですか?
突然の冷え込み、身体に堪えますね。
朝は水たまりが凍っていましたからね。子供は「雪降るかな?」と楽しみにしていました(笑)

本日は仕事の打ち合わせで、朝から大阪に出かけていました。
冷た〜〜〜い北風に、駅までの道のりがとても長く感じました。
電車の中は暖かいので、iPodでクリスマスソング聴きながら、リラックスしていましたが、停車の度にドアの開閉で流れ込む外気がやっぱり寒かったです。

時間があれば大阪の街をぶらついて帰りたかったのですが、今はちょっと時間に余裕がないので、打ち合わせ終わったら速攻で帰りました(>_<)
お昼からいつものように家で仕事していましたが、どんどん風が強くなってきて、日が暮れると共にさらに寒くなってきました。

あまりの寒さと、嫁さんの帰りが遅かったのとで、あったか〜〜い物が食べたくて外食してしまいました。
先日旅行して贅沢してきたのに・・・・・反省(^^;)
でも、暖かい鍋焼きうどん食べたら、身体がほかほかに暖まりました。
我が家はまだ灯油を買っていなかったのですが、さすがにこの寒さには勝てません。
帰りに灯油も買ってきました。明日からはストーブも点けないとダメですね。

外食の帰りに駅前の道を通ると、駅前の公園広場にクリスマスツリーが点灯していました。
昨年ほどの華やかさはありませんが、今年の流行の青色のツリーでした。
またタイミングがあえば、写真を撮りたいと思います。

師走に入り、気温もぐっと下がり、一気に真冬になりました。
毎日が忙しいですが、今年最後の月ですので、しっかり時間を使って悔いの残らない2005年で締めくくりたいですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年12月04日

グルメの旅

ズルつぶやき二日目です(笑)

昨日たっぷり食べて、たっぷり呑んだにも関わらず、朝はとてもスッキリとした目覚めでした。
そして朝は、昨夜食べた伊勢エビの殻入りの味噌汁。
あぁ〜〜〜美味い(^o^)

このままここに住み着きたくなるくらいの、料理の美味しさですが、帰らなくてはいけないので現実と向き合いながら、10時頃に旅館を後にしました。
前回もそうでしたが、今回も帰り際にお昼ご飯用の「てこね寿司」を戴きました。
さらにはお土産まで戴いて、車に乗り込んでから「何かな?」と開いてみると、なんと伊勢エビが三匹も入っていました(@o@)

途中土産物があったのでそこに寄って、実家にお土産を送りました。
そして自分たちの分も、生ガキを買って帰りました。

あいにく天気がいまいちでしたが、ちょうど紅葉の時期で、車を運転しながら紅葉を楽しみました。
帰る前に、松坂市にある「みえ こどもの城」というところに寄って、お弁当のてこね寿司を食べ、子供を遊ばせることにしました。
いろいろと学習できるところもあって、なかなか面白い施設でした。

帰りは渋滞も無く順調に走っていましたが、あと20km程というところで、突然の大雨。
夕方で気温が一気に下り出したのと、ちょうど山の上を走っていたのとで、雨と霧で視界がどんどん悪くなりました。
極力スピードを抑えながら、何とか無事辿り着きました。
帰ってきてから、お土産に戴いた伊勢エビを出してビックリ。まだ生きていました(@▽@)

お誘い頂いた家族の方の家で、買って帰った生ガキと、新鮮な伊勢エビのお造りで、再び舌鼓を打ちました。
いやぁ〜〜〜本当に美味しいです。
二日連続のズルつぶやきで、読んでいる人には腹立たしい内容だったかも知れませんね。ゴメンナサイm(__)m
でも、本当に美味しいので、興味のある方は是非一度旅行されることをオススメします。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記

2005年12月03日

再び御座白浜へ

まずはお詫びです。
二日間留守にしていましたので、二日分のズルつぶやきです(笑)

今年の6月に行った、御座白浜に再び行ってきました。
知り合いのご家族が、毎年行っていて、夏はアワビなどの貝類が、冬は伊勢エビが美味しいということで、お誘いを受けたのです。

正直メチャクチャ美味しかったです(^o^)

「おまえばっかり食うなぁ〜」って罵声が聞こえてきそうですが、食べたい方は是非現地に行って食べてみて下さい(笑)
今回は前回と違い、4家族(大人9人・子供6人)の大所帯だったので、並ぶ料理も圧巻です。
食べる前に写真撮っておこうと思い、慌ててシャッターを押しましたが、写真の料理の後にもまだまだ出てきたんです。
まさしく料理が乗るスペースが無い状態でした。

伊勢エビのお造りから蒸し焼き、ヒラメのお造り、生ガキ、魚の煮付けなどなど、本当に沢山の料理で全部は食べ切れませんでした(@o@)
たらふく食べて、たらふく呑んで幸せなひとときを過ごしました。
値段もとってもリーズナブルなので、是非是非また行きたいと思います。

食べるのに夢中で、写真を撮れなかったのですが、最初の写真だけでも載せておきます。
興味のある方は、民宿高曽さんのホームページをご覧下さい。
http://www.isesima.net/takaso/

051203.jpg
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記

2005年12月02日

ビル耐震強度偽造問題に思う

日々テレビを賑わせている「ビル耐震強度偽造問題」。
日を追うごとに被害は拡大しています。そして住民の皆さんの心労もピークに達しています。
しかし、当事者達の対応を見ていると、どう見ても責任のなすり合い、そして何とか責任逃れしようということばかりを、考えているように思えて仕方有りません。

一番悪いのは、誰が何と言おうと偽造をした「姉歯設計事務所」です。
いくらコストダウンの圧力があっても、いくら仕事を断られようが、絶対にやってはいけないことをやってしまったのですから。

でも、姉歯設計事務所の偽造を、他の業者が全く知らなかったというのも、かなり妖しいように思えます。
建築に関わる者なら、どう考えても鉄骨の量が少ないと解るそうです。
実際に作業をしていた業者は、「おかしい?」と気付いていた可能性が高いということになります。もしくは知っていて黙認していたことになります。

今回のこの問題は、建築業界の問題点が浮き彫りにされた形となりましたが、これは何も建築業界だけの話しではないようにも思えます。
今回は被害の額の大きさ、そして何より人命に関わることで、ここまで問題が大きくなっていますが、他の業界でも似たようなことは起きている可能性もあるのではないでしょうか。

長引く不況で、どこもかしこもコストダウンを迫られて、これ以上やると品質を落としてしまう。
でも、やらなくては仕事が無くなってしまう。というギリギリのラインで、品質を落としていることは、少なからずあるのではないでしょうか?
それが消費者に解る範囲で、「安い分、品質は落ちる」と判断できるのならいいのですが、今回のように解らないと大問題になります。

テレビでどなたかが話していた一言が、とても印象に残っています。
「日本の物造りをする人達は、もう職人魂は無くなってしまったのでしょうね。」
まさしくその通りだと思いました。本当に良い物を、本当に良心的な値段で、本当に魂を込めて創る。
そんな考え方は、利益とコストダウンという言葉にかき消されてしまったのでしょう。
本当にお客様のことを考えると、絶対に偽造なんか出来ないし、建築している段階で「おかしいな?」と思えば、絶対に調べるはずです。
また、検査期間ももっとしっかりチェックしているハズだし、売り手ももっと意識を持っていたハズです。
誰もが皆、マンションを安く早く建てて、早くお金にすることだけを考えていた結果が今回の問題を産んだのだと思います。

何のために仕事をしていたのでしょうか?やはり「金」のために仕事をしていたから、最も大切な「お客様の満足度」という部分が抜け落ちてしまったのでしょう。
企業である以上、利益を上げていかなくてはならないのは解ります。しかし、利益だけを考えた結果が今回の問題です。
利益どころか、会社が倒産の危機を迎えているのです。例え乗り切ったとしても、会社の信頼は地に落ちています。

二度とこのような問題が起きないように、徹底的に原因を追及し対策を取っていかなくてはなりません。
そして何より、被害に遭っている住民の方々の救済、そして援助を一番に急がなくてはなりません。
今回の事を「建設業界の体質」と見るのでは無く、日本人全体の事としてとらえ、仕事をする責任感と達成感に結びつけていかなくてはならないのだと思います。
仕事はお金を貰う手段ではなく、社会の役にたって与えられる物がお金だと思うのです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:48 | Comment(3) | TrackBack(0) | 私の思うこと

2005年12月01日

宅配便の日

今日はよく荷物の届く日でした。
まず朝一に「ピンポ〜ン♪」となるので、出てみると紙袋に入った荷物が届いた。
中身はバッグ。それもリーガルのバッグ。
そうです、あの靴メーカーのリーガルです。

実は2ヵ月ほど前に、靴が古くなってきたので、お出掛けようにとリーガルの靴を買ったのです。
その時にちょうどキャンペーンをやっていて、プレゼントとしてショルダーバッグを貰える予定だったのですが、商品が在庫切れで入り次第届けてもらうことになっていたのでした。

正直すっかり忘れていたので(^^;)ちょっと嬉しかったです。
今使っているカバンがボロボロなので、ちょうど良かったです。

そして今度はお昼過ぎに、またもや「ピンポ〜ン♪」
今度は小さな箱が届きました。中身はPOSTCARD一式。
毎月販売しているPOSTCARDの売れ残りが戻ってきたのでした。
毎月100〜150枚程売れているのですが、先月は何故か売れ行きが悪く70枚程でした。
戻ってくるPOSTCARDが多いと、当然受け取った時の感触が重いので、心も重くなってしまうのです(^_^)

今回はどうだったのだろう?と受け取ると、微妙な重さ。
箱を開けて伝票を見て見ると、売上枚数142枚。まぁまぁの売上げでした。
しかしこれだけお買上げ戴いている方がいるのですから、本当に嬉しいことです。ありがとうございます。

そして、今度は夜。
お風呂も入って、「さぁご飯を食べよう!!」と、まさしく箸を持った瞬間。またもや「ピンポ〜ン♪」
今度はまたもや小さな箱。送り主は私がネットでお世話になっている「_^.^_咲さん」でした。
実は先日、_^.^_咲さんのホームページのカウプレをゲットしていて、その賞品が届いたのでした。

中身はトラをモチーフに作った、エコバンドのミニカゴ。
当初ホームページで見た時は、もっと大きい物だと思っていたのですが、意外に小さな物でした。
でも小さいから尚更可愛さが引き立ちます。画像で見るよりも、現物の方がはるかにカワイイです。
小物入れとして重宝しそうなのですが、嫁さんに取られそうな気もするな(^^;)
明日夜勤から帰ってきたら「かっわいいぃ〜〜ありがとう」って言いそうだ(笑)

_^.^_咲さん、とってもステキなプレゼントありがとうございました。
大切に使わせて頂きます。

051201.jpg
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:57 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記