2005年09月28日

楽しい食事

我が家は基本的にあまり外食をしないのですが、先週は結婚記念日もあり、2回ほど外食しました。
いつもは外食となると、「どこ行こう?」と悩んでしまいます。
結局いつも行くファミレス系のお店になることが多いのですが、結婚記念日の晩は情報誌でお店探して食事に行きました。
チェーン店系列の居酒屋っぽいお店でしたが、なかなか美味しくて良かったです。

日曜日に行った店も、味もそこそこ美味しかったし、このところ外食のお店は「当たり」が続いています。
二つのお店とも、味もいいですが、何よりサービスが良かったです。
スタッフの対応がとてもしっかりしていて、食事をしていて気持ち良かったです。
お店の雰囲気ってとても大事ですよね。いくら店の作りがオシャレで味も良かったとしても、スタッフの対応が悪かったりすると、とたんに食事も美味しくなくなります。

時々外食しに入ったお店のスタッフの対応が悪いと、もう二度とその店には行かなくなってしまいます。
いくら味が良くても、周りの評判が良くても、自分が嫌な思いをしたら二度と行きません。
実は4年くらい前の結婚記念日に、外食してとても嫌な思いをした事があるんです。
そこのお店は、有名なお店で評判も良く、私も過去に行ったことがあり、DMも届いていたので結婚記念日を祝おうと予約を入れていました。

私たちの結婚記念日は9/23なので、秋分の日でいつも休みです。
その日も当然祝日で、予約がいっぱいでしたので、確か7時半で予約を入れていたと記憶しています。
日中に買い物など行って、夕方の7時過ぎにはお店に入りました。
すでにお店の中は人でごったがえしています。
このお店、パンでも有名なお店で、入り口はパン売り場にもなっていて、食事の順番を待っているお客さんと、パンを買うお客さんとで、すごい状態でした。

私たちは7時半に予約を入れていたので、しばらく待って7時20分頃に「予約入れている○○です」とお店のスタッフに告げました。
「しばらくお待ち下さいませ」と言ってしばらくすると「ただいま席が空いていませんので少しお待ち願います」と言われた。
「予約入れているのに変だな」と思いましたが、予約もいっぱいだし人もいっぱいなので、多少時間のズレがあるのだろうと待つことにしました。

しかし、30分経っても呼ばれる気配がありません。「これはおかしいな」と思い、近くのスタッフに再度「予約入れているんですが・・・」と確認しました。
そしてまたもや「しばらくお待ち下さい」と言ったきりそのスタッフは帰ってきませんでした。
確かに店の中は満席で、スタッフ達はもう必死で動き回っていましたし、まるで戦場のようなピリピリした雰囲気は伝わってきました。
それだけに私も何度も聞けなくて、とり合えず待っていました。

しかしそれから30分経ってもやはり呼ばれません。
もう予約の時間から既に1時間を過ぎています。子供はその頃まだ2歳。最初は買ったミニカーで遊んでいましたが、どんどん飽きてきてしかもお腹も空いてきて、ぐずり始めました。
子供を抱きかかえて何とかなだめながら、もういい加減ガマンの限界で再度スタッフを捕まえて、今度待たされたら帰ろうと思い訪ねました。
すると今度はようやく席に通されました。

ホッとして席に着いたのですが、どう見ても先程まで誰かが食事をしていた雰囲気がありません。
ず〜っと予約席として空いていた雰囲気です。つまり、私たちは席があるにも関わらず、その事が伝わらず待たされていた可能性があるということです。
しかし怒る気力よりも、ようやく席に着けた安堵感と、空腹感の方が勝っていたので、早速メニューを注文することにしました。

しばらくすると、ナイフやフォークと一緒に、パンにつけるバター(四角い紙に包まれた小さい物)がテーブルに置かれました。
そしてパンがやってきて、嫁さんがそのバターの包みを開けてパンに塗ろうとした時、子供がおもむろにバターを取って食べ始めました。
嫁さんが慌てて「ここにパンがあるよ」と言うのですが、よほどお腹が空いていたのでしょう。無心でバターを食べてしまいました。

その後何とか食事を済ませましたが、結局食べ始めたのは9時頃、予約していたのに1時間半も待ったことになります。
本来なら家族みんなで、ゆっくりと美味しい食事をする予定でしたが、疲れと待たされた怒りで美味しい料理も美味しく感じませんでした。
テーブルにアンケート用紙があったので、「予約したのに1時間半待ちました。これでは予約の意味がありません。」と書いてテーブルに置いてきました。

もしこれで、お店から一言でもお詫びの言葉があれば、私もこのことは水に流すつもりでした。
確かに凄い人で、スタッフは本当に大変そうなのは、近くで見ていて解りましたからね。
でも、お店からはその後何も連絡は無し、私たちが予約して1時間半も待ったことに対して、何も感じていないということなのでしょう。

それからは、この店には二度と行かなくなりました。
お客さんに嫌な思いをさせて、アンケートにもその事を書いてあるにも関わらず、何も反応が無いお店なんて、いくら味が良くても行く気がしません。
アンケートもどこまで見てもらったのか解りませんしね。テーブルに置いてきましたが、もしかしたらスタッフがそのまま捨ててしまったのかも知れませんし、ちゃんと経営者まで届いていたのかも知れません。
どちらにしても、客のクレームに応えてくれないお店は、客のことを考えていないって事だと思います。

何だかとても長〜〜〜い愚痴のようになってしまいましたね。
飲食店関係のサービス業の方が読んで気を悪くされたらゴメンナサイ。でも、やはりお客の気持ちには応えてほしいと思うのです。
その時は忙しくて対応できなくても、後からでもフォローは出来るハズですから。

食事はやはり楽しい雰囲気で、美味しく食べたいものです。
こんな嫌な思い出があったから、先週の結婚記念日はとても楽しく、美味しく食事をすることができました。
サービスのいいお店、増えてくれるといいですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | 私の思うこと