2005年09月19日

エレキ復活

今日も我が家は、朝からまったりと過ごしていました(笑)
しかし、子供が体力を持て余していたので、近くの公園まで遊びに行くことにしました。
せっかくなので、子供に自転車の練習をさせながら行くことにしました。

昨年の誕生日に自転車を買って、補助輪を外していたのですが、なかなか乗る機会がなくて、練習できていませんでした。
本人も自分と同年代の子が自転車を乗っているのを見て、「自分も乗りたい」と思っているようで、積極的に練習していました。
しかし、なかなかうまくいかず、今日は乗れるようにはなれませんでしたが、だいぶバランスをとる感じが出てきたので、また近いうちに練習したいと思います。

その後は、家に戻って、それぞれ好きなことをして過ごしていましたが、私が先日買ってきたギターの弦を張り替えているのを見て、子供はやたらと興味を示していました。
そして、ついでにず〜〜〜っと眠っていた、エレキも引っ張り出してきて、弦を張り替えて音がなるか確認してみました。
私が高校生の時に買ったエレキなので、もう25年くらい前の代物です。きっと壊れていて音が鳴らないだろうと思っていたのですが、ちゃんと音が鳴りました。
アンプも問題なく使えます。子供は益々興味津々で、ギターの音がアンプから出てくるのが楽しいようでした。

昔やっていたハードロックの曲を試しに弾いてみたくて、エフェクターを引っ張り出してきたのですが、残念ながら電池が切れていて使えません。
さらに、昔持っていたはずのスーパーオーバードライブとイコライザーのエフェクターが見当たりません。
本当に長いこと使っていなかったので、どこにやったかもさっぱり記憶がありません。

アンプから出てくる、固い音では満足できなかったので、エフェクターを繋ぎたかったのですが残念です。
しかし、そこでふと思いつきました。
Macに繋いでソフトを通して音を出してみたらどうだろう?
一度ミキサーを通して、そこからMacの入力端子に繋ぎます。これで音自体はMacから出てきます。
さらに「GarageBand」というソフトで、音色を選び弾いて見ると・・・・おぉ〜〜〜〜ちゃんとエフェクターかかった音がするではないですか。しかも録音もできる。
しばらく我を忘れて遊んでしまいました。

子供はギター以外にも、マイクを見つけて「歌う〜」と言ってききません。
そこで、私のギターに合わせて一曲歌ってもらうことにしました。もちろん録音付きで。
曲は平井堅が歌った「大きな古時計」です。ではどうぞお聞き下さい・・・・・と言いたいところですが、音がアップできないんですよね。
試しに上げてみたのですが、一応対応していうみたいなのですが、ファイル型式がおかしいのかいつまで待っても、曲が始まりません。
また、原因を探って機会があればアップしてみたいと思います。

最近、また昔やってた音楽に興味が出てきました。
昔はMacで音楽作ったり、録音したりするのは、本当に大変なことでしたが、今はとても簡単にできます。
エレキも復活したことだし、また昔のように、音楽始めたいですね。
どこにそんな時間があるんだぁ〜って声が、どこからともなく聞こえてきそうだけど(笑)

追伸
設定がわかりました。アップしてみます。興味のある方のみお聞きください。くれぐれもボリュームに気をつけて(笑)

これはGaregeBandのソフトのみで作った曲です。それらしく聞こえませんか。


次は同じくGaregeBandで各パートを作り、ギターのみエレキで録音しています。
DeepPurpleのSmoke on the Waterのイントロです。

最後は私のギター伴奏で歌う、我が子の「大きな古時計」です。
アップしようとしましたが、さすがにデータが重くて出来ませんでした。お聞きになりたい方は下記アドレスでお聞きください。
http://www3.kcn.ne.jp/%7Eisland/test/music_test.html
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽/映画