2005年02月01日

積もりました

この冬一番の寒波がやってきました。
そして、滅多に積もらない奈良でも雪が積もりました。
わずか数センチ(3〜4cmくらいかな)ですが、それでも奈良の人間にしては大変なことです。

朝から子供は大はしゃぎ。
いつもなら、私に何度も起こされて、終いには怒鳴られてようやく起きる子供が、今朝はお母さんの「雪降ってるよ」のたった一言で飛び起きました。
恐るべし雪の威力(笑)

朝方積もって、それからは降らなかったので、それ以上積もることはありませんでしたが、気温が上がらないためか、日陰になっている道路は凍りかけていました。

子供を託児所に送って行く時も、今まで普通に走っていた車が、日陰の車通りの少ない道路に入ったとたんアイスバーンで、タイヤが空回り・・・・怖い怖い。
何とか子供を託児所に送り、嫁さんも病院まで送って、自宅に向かって車を走らせていると、前方では道の真ん中で自転車が滑ってコケていました。
幸い車が通ってなかったので、何事もなく恥ずかしそうに去って行きました。

滅多に雪が積もらないので、いざ積もった時は、みんなパニック状態になりますね。
午前中はやたらと救急車が走っていたので、いろんなところで事故や怪我があったのかも知れません。

積雪に慣れている地方の方々からすると、「なんでこれくらいの雪で?」と思うような雪でも、対応の仕方が解らないので、全くもってダメですね。
タイヤもノーマルタイヤですから、一度滑ると後は神頼みですね(笑)
もっぱらその前に運転諦めますけどね。

明日はさらに今日よりも寒くなりそうな気配です。
明日も積もっていたらどうしよう・・・・車運転できそうになかったら、託児所まで歩いていくかな(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 10:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記