2005年01月04日

子供とLEGO

だいぶと正月気分も抜けてきて、今日から仕事開始って方もいらっしゃたのではないですかね。
我が家もお母ちゃんは仕事でしたが、子供は託児所が今日まで休みのため、本日は2人でお留守番でした。

正月の間に、託児所の同じクラスの子が遊びに来たりして、子供部屋はまるで泥棒でも入ったかのような状態。
今日は朝から部屋を片づける約束で、一人で片づけていましたが、なかなか進まないようで、何度も私の部屋に入ってきては「片づけられな〜い」と弱音をはいていました。

しかし、私が整理するためのシール(デカレンジャーやプラレール)を作ってあげると、大喜びで早速シールを貼って、どんどん片づけ始めました。
さらに私が「お片づけ終わったら、一緒にブロックで遊ぼうか」と言うと、さらにパワーアップしてなんとか片づけを終わらせました。

ようやくゆっくりと腰を下ろせる部屋になったので、クリスマスにサンタさんからもらった、ブロック(LEGO)を出して遊ぶ事にしました。
LEGOは青いバケツに入った物と、もうひとつ、ロボットが組み立てれる物の二つあったので、まず、ロボットのLEGOの方でいろいろと組立て、ロボットを作りました。
細かいパーツがたくさんあって、アイデア次第で、いろんなロボットが作れそうです。

そして次は青いバケツの方を開けてみると、これはLEGOの基本セットみたいな感じで、家や車・飛行機等が作れるようです。
子供と2人で、大きな家をつくることにしました。
ドアや窓・イス等のパーツもあり、さらには庭にはえている花のパーツもありました。

私も子供の頃に、近所の子供のLEGOでよく遊んでいましたが(家が貧しくて買ってもらえなかったので)こんなに細かなパーツはなかったと記憶しています。
窓くらいはあった気がしますが、その窓の作りも昔より凝っています。

久しぶりにLEGOで遊びましたが、子供以上に夢中になっていたかも知れません(^^;)
LEGOっていくつになっても、楽しめるものですよね。
自分のアイデア次第で、いろんな物を作り出せるので、単なるロボットのおもちゃを買い与えるよりはいいかな?と思い、サンタのプレゼントにしました。
これからも、自分自身で考えて、いろんな物を作り出してほしいですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 10:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記