2004年09月30日

運動会シーズン

ついに9月も終わりですね。ホント早いな〜。
最近一週間がメチャクチャ早い。「えっあれから一週間経ったの?」といつも感じています。

明日からいよいよ10月、本格的な秋の訪れでしょうか、朝晩はめっきり涼しく、時には肌寒いくらいになってきました。
いよいよ運動会のシーズンですね。もう終わったところもあるのでしょうね。

我が家の子供は、今度の日曜日が託児所の運動会です。
昨年はちょうど、嫁さんの妹の結婚式と重なってしまい、参加出来なかったので、2年ぶりの運動会になります。

運動会の話題で、昔知人と話がヒートアップしたことがあるんですが、運動会の時に親と一緒にお弁当を食べないとか、かけっこでみんな一緒にゴールする・・・等の「なんで?」と思うような話で盛り上がったことがあります。

私が子供の頃の運動会は、地域性もあると思うのですが、学校の運動会がそのまま地域の運動会みたいな雰囲気でした。
ですから、家族は全員で見に来ますし、お昼はみんなでお弁当を食べます。
そして、学校の運動会だと言うのに、町内対抗リレーまでありました。学校の運動会と町内の運動会が一緒になってる感じです。

運動会の楽しみは、家族みんなでお弁当を食べることでした。
ですから、運動会のお昼が、教室で普通の給食と聞いた時には、すごくビックリしました。
しかし、その理由が、夫婦共働きで、子供の運動会に来れない親がいて、不公平になるからと聞いた時は、何となく解るような、でもそれは仕方ないことだから、そこまでしなくても、と思う気持ちと半々でした。

ただ、ヒートアップしたのは、「かけっこでみんな一緒にゴールする」と聞いた時です。
これも理由が、足の遅い子が劣等感がでて不公平だから、だと言うのです。これには呆れましたね。それじゃ運動会する意味ないじゃん。
足が遅くても、精一杯頑張るのが運動会でしょ。

この話は3〜4年前に話した内容ですので、その後どんな風になっているのか解りません。
でも日本の教育って、変なところで平等制を保とうとしていませんか?
人間って人それぞれ、得手不得手があって、勉強が得意な子もいれば、スポーツが得意、図画工作が得意、音楽が得意・・・いろいろあると思うのです。
それなのに、その人の得意な部分を活かせていないと思います。
平均的に勉強ができれば、それでOKみたいな雰囲気ありますよね。

私も正直言って、学校の成績はいい方じゃ無かった、勉強よりも美術や技術方面が得意だったし、自分自身好きでした。
だから現在のような仕事に向かったと思うのですが、子供の頃に描いた絵を誉められていなかったら、今の自分は無かったかも知れません。

たかが運動会かも知れませんが、かけっこ得意な子にしてみたら、自分の能力を存分に発揮して、親や友だちに誉めてもらえるチャンスなんです。それをみんな平等にゴールしてたんじゃ、「頑張って走ろう」なんて気にはなれないですよね。

3〜4年前の話から、どう変わっているのか解りませんが、自分の子供の運動会は見に行きたいし、かけっこも遅くてもいいから、一生懸命走ってほしいと思います。
しかし、もし小学校に行った時、その学校がそんな運動会してたら嫌だな。

何かまとまりの無い、つぶやきになってしまいましたが、運動会シーズン、みんな一生懸命走って欲しいですね。
みなさんのところは、もう運動会終わりましたか?どんな運動会なのでしょうか?教えて頂けると嬉しいです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年09月29日

どちらも高確率

今年何個目の台風上陸ですかね?8個目ですか?
多すぎて解らなくなりました(^^;)

奈良は大した被害も無く、雨風も特に大した事なく、通り抜けていったようです。(まだ完全には抜けてないと思うけど)
だいぶ弱まってきているので、明日には熱低に変わるのではないでしょうか。

お隣の三重では、かなりの大雨が降ったようですが、三重方面の方、大丈夫だったでしょうか。
今回は雨がすごい台風だったようですね。奈良の方も、午前中は結構雨降ってました。

それにしても、本当に今年は台風がよく上陸しますね。
今回の台風が21号ですから、21個の台風が発生して、その内8個が上陸しているわけですから、三分の一以上は上陸していることになります。
野球で言えば、3割バッターですよ。まるでイチロー並ですね。

イチローと言えば、いよいよ大記録にせまってきていますね。
あと3本で、年間最多安打記録に並びます。残り5試合ですから、多分達成できると思うのですが、頑張って欲しいですね。

しかし、イチローという選手は、一体どんな心臓をしているのでしょうか?
これだけ日本中、いや世界中から注目されて、大記録更新のプレッシャーが重くのしかかっているだろうに、淡々とプレイして、確実にヒットを重ねていくのですから。
並の選手なら、プレッシャーに押しつぶされて、ダメになっているでしょうね。

日本の台風上陸の確率も高いですが、イチローの安打の確率は、それを上回っていることでしょう。
残り5試合で記録更新、そして更なる記録を伸ばして欲しいと思います。
頑張れイチロー!!
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年09月28日

名月見れず・・・

今日は中秋の名月だというのに、空は厚い雲に覆われ、夜になってからは雨が続いています(T_T)
お月見どころか、月の気配さえ感じられません。残念です。
やっぱり台風の影響なんでしょうかね。

今年は時間が合えば、中秋の名月の撮影をしたかったんですが・・・諦めるしかないですね。
う〜ん台風のバカヤロウ(T_T)

それにしても、何なんですかねあの台風。
真っすぐ西に抜けるかと思っていたのに、あんなに鋭角に方向転換するなんて。よほど日本に立ち寄って行きたかったんでしょうか。

本当に今年は台風の当たり年です。
こんなに台風ばかり来てたんでは、私の嵐を呼ぶ男パワーも関係ありません(^^;)

予報では明日にも上陸して、日本列島を縦断するようです。
前回の16号・18号よりも大きさは小さいですが、それでも風速35mほどありますので、みなさんくれぐれも注意致しましょう。

明日も一日雨かな。
台風が過ぎ去ったら、残暑も一緒に過ぎ去ってくれるといいですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年09月27日

曲名から木名に

昨夜はうかつにも寝てしまい、つぶやけませんでした。申し訳ございませんm(__)m
気がつけば、Macの前で寝ていました。つぶやこうと頑張ったのですが、どうにもこうにも、上瞼と下瞼が仲良くて、そのラブラブぶりに勝てませんでした。

最近夜遅くまで起きてるのが、辛くなってきているんですよね。
正確に言うと、夜遅くまで起きていると、朝起きるのが辛いというのが正しいですけど。
以前なら、夜中の2時頃に寝て、朝7時に起きても全然平気だったんですが、最近は1時回って寝ると、朝7時に起きるのが辛いです。
歳ですかね(T_T)

話は突然変わりますが、今日ネットニュースで「「ワダツミノキ」と命名 奄美で新種の樹木発見」というタイトルを見つけました。
何でも、奄美大島で絶滅寸前の樹木、クサミズキの新種が発見されたらしく、その木の名前が「元ちとせ」さんのヒット曲「ワダツミの木」にちなんで、ワダツミノキと名付けられたらしい。

実はこの話、このネットニュースを見る前に知っていました。
ここの常連さんから、メールを頂きまして、「ワダツミの木」の作曲者の上田現さんのHPでこの事を書いてあることを、教えて頂いたのです。

それにしても、曲の名前が樹木の名前になるなんて、なかなか無いんじゃないでしょうか。
作曲者の上田現さんも、歌手の元ちとせさんも、嬉しいでしょうね。自分たちの歌が、そのまま木の名前として残るんですから。
でも、絶滅寸前なら、絶対に絶滅しないように、頑張って残して頂きたいです。

「ワダツミノキ」一体どんな木なんでしょうね。
見てみたい気もしますが、今まで発見されてなかったということは、人目に触れないようなところで生息しているんでしょうね。

奄美に帰った時に、見てみたいのですが、山の中に入るには、ハブと出会う事を想定しなくてはいけないので、やっぱり諦めます(^^;)
どっかで写真でもアップされていないかな。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年09月25日

残暑厳しく

朝晩はだいぶ涼しくなりましたが、日中は相変わらず暑いですね。
大阪では真夏日の最高記録更新されたようですね。
いつになったら秋本番になるのでしょうか。

気がつけば、9月も残り1週間を切りました。
今年も残すところ三ヶ月ということになります。
なんと早いことか。なんでこんなに月日が過ぎるのが早いんでしょう。

10月に入ると、気分的に年末モードに向かっていくんですよね。
11月に入れば、もうクリスマスの曲が流れ始めるので、気分はすっかり年末。
毎年、気持ちばっかり焦ってドタバタとする時期なんですが、今年もいろいろと忙しくなりそうです。

しっかり体調整えて、公私共々スケジュールこなして行きたいですね。
残り三ヶ月弱、悔いの残らない年にしたいので、精一杯頑張っていきましょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年09月24日

お祝いはピザで

今日は久々に手作りピザを食べました。
実は昨日が結婚記念日だったのですが、嫁さんが夜勤で居なかったので、今夜ワインを買ってきて、ささやかながらお祝いをした次第です。

ワインに合う料理でなるべく安く仕上げよう・・・・と考えた上、手作りピザを作ることにしました。
と言うより、他にワインと合う料理なんて出来ない。と言った方が正しいのかも知れません。

いつものように、小麦粉とドライイーストに、オリーブオイルを少々入れて、コネコネし、電子レンジで発酵させます。
ふっくらと膨れたら、平たく伸ばしてトッピング。
今日はオーソドックスな、ベーコンとシメジとプチトマトのピザと、嫁さんが好きな、バジルとシメジのピザに、新ネタとしてタラコと海苔のピザも作ってみました。
以外と美味しかったです。和風な感じですが、ピザの生地とよく合います。

ピザってピザ屋さんで頼むと、すごく高いんですけど、作ってみると以外に安くできるんですよね。
トッピングする具にもよりますけど、自分で作るようになってからは、ピザの宅配頼むこと無くなりました。あ、でももう頼めないんでした。我が町に唯一あったピザ屋さん、半年ほど前に無くなっていました(大笑)

「ピザを作る」と言うと、多くの人が「凄いじゃん」と言いますが、以外に簡単にできるものです。
そりゃ〜ピザ屋さんのピザに比べりゃ、形は悪いし、具も貧弱だし、味もかないません。
でも、自分で作って食べるというのは、とっても美味しいです。家族もみんな喜んでくれます。

私が作れる料理の数少ないレパートリーですが、これからも機会をみては作っていきたいと思います。
久々に手作りピザと、ワイン(シャンパン)でほろ酔い気分になりました。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年09月23日

子供と大阪に

今日は秋分の日でお休みでしたが、仕事の関係で大阪まで出かけていました。
しかし、嫁さんも仕事だったので、今日は子供も一緒(^^;)
電車に乗って二人で大阪まで行きました。

私が仕事でもお世話になっていて、会員にもなっている「HAPPYSOHO」さんの「文化祭(と言っても交流会みたいな物ですが)」に行ってきたのです。

子供と一緒になるので、最初は欠席する予定だったのですが、SOHOで活躍している人を表彰する中に、私も選んで頂いたようで、表彰式のために出向いて来ました。

しかし、やはり子供には退屈な時間のようで、着いてからというもの、落ち尽きなく「お腹空いた」の連発でした(^^;)
授賞式を終えて、その後のイベントにも参加していたのですが、あまりにも子供が五月蝿いので帰る事にしました。

代表の方にお礼を申し上げて帰ろうとした時、イベントで来たいた方から風船で作ったネズミを貰いました。
ご機嫌で帰る子供を追うようにして、早々と挨拶を済ませて子供を追っかけました。

会場では屋台もあって、カレーや焼きそばもあったのですが、子供は「ハンバーグ食べたい」と言って聞かず、大阪・難波駅地下でハンバーグの食べれそうな店を探しました。

洋食屋さんがあって、ハンバーグのサンプルがあったので「これ食べる?」と子供に聞くと、「これじゃない」と言います。
「ハンバーグやろ?」と聞くと「違う〜野菜が挟まっている奴」・・・。
「ハンバーグ」ではなく「ハンバーガー」でした(^^;)

しかし周辺にハンバーガー屋さんはなく、うろうろしていると、今度はイタリア料理の前で、「これがいい」と立ち止まりました。
見るとお子様セットで、おもちゃが付いています。子供は当然おもちゃ狙い。

仕方なくそこに入り、しっかり昼ご飯食べて帰ってきました。
疲れたのか、帰りの電車の中では眠ってしまい、乗り換えの駅で起こした時も眠たそうでした。
子供は子供なりに、実は気を使っていたのかも知れませんね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年09月22日

子供にとって便利な機械

昨夜の事である。
奄美のおばあちゃんから電話があり、「子供から(おばあちゃんにしてみりゃ孫)からハガキが届いた」とのこと。
毎年恒例なのですが、託児所で敬老の日に合わせて、おじいちゃん・おばあちゃんにハガキを出しているのです。

似顔絵の描かれたハガキが届いたらしいのですが、おばあちゃん曰く「亡くなったおじいちゃんに似ている」らしいのです。ひょっとしておじいちゃんを描いたのでしょうか?

そして30分ほどすると、今度は北海道のおじいちゃん・おばあちゃんからFAXが届きました。
子供でも読めるようにと、全て平仮名のお手紙です。子供は間違いながらも一文字一文字読んでいました。

そしてしばらくすると、おもむろにお絵書きを始めました。何やら☆のような記号らしい物を描いています。そしてそれをハサミでチョキチョキ切り出しました。
へんてこな☆の形の紙切れを私のところに持ってきて、「これ北海道のおじいちゃんに送る」と言って、FAXに突っ込もうとしました。

子供にとって、FAXは何でも送れる魔法の機械のようです。
私が半分笑いながら「これでは送れないよ」と言うと「なんで〜?」と不思議そうに、ちょっと不満そうに首をかしげました。

どうしても送りたいようなので、紙切れを持った子供の写真をデジカメで撮って、メールで送ってあげました。
子供もそれで納得したようで「おじいちゃん喜ぶかな?」と言っていました。
しかし、へんてこな☆の切り抜きが何を意味していたのか、私にはさっぱり解りません(^^;)

子供の適応能力というのは凄いもので、最近は勝手にiMac立ち上げて、お気に入りのDVD突っ込んで、一人で見ています。
DVDが終わったかな、と思うと今度はインターネットで、お気に入りに登録してある「デカレンジャー」のサイトを見て、そこにあるゲームで遊んだりしています。

私が家で仕事をしていて、ず〜〜〜〜〜っとパソコンを使っているので、子供にとってパソコンは全く特別ではない、テレビ等と同じような感覚の物になっているんでしょうね。

子供が何か覚えていくのは嬉しいですが、変にパソコンに詳しくなっていくのも、ちょっと嫌ですね。
そのうちパソコンで文字打つこと覚えて、メールとか打つようになるんだろうか?想像するとちょっと怖いです。
でも子供って覚えるの早いから、マジでやりそう(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年09月21日

歌姫はどこに・・・

今朝のテレビでふと目にした映像でした。
シンガーの鬼束ちひろが、久々にステージに立ったらしいのですが、裸足の歌姫はロッカーへと変貌しておりました。

私も鬼束ちひろさんは、結構好きで「月光」等はよく仕事しながら聴いています。
彼女の歌のイメージは、何となく影がありながら、人間の負の部分を出しながらも、それをプラスに変えていくような、不思議な存在感のあるシンガーでした。

しかし、ご存知の方もおられると思いますが、レコード会社との問題で、一時期完全に姿を消してしまいました。
そして復活したら、完全に変貌していました。真っ赤な口紅に、ミニスカートとブーツ。歌う歌はロックみたいなんですが、今までの不思議な魅力は感じられない気がしました。

正直寂しい感じがしました。彼女の持っている魅力が感じられず、何となく今までのいざこざに、不満をぶつけているような風に感じてしまいました。

詳しい事は解らないのですが、以前の契約レコード会社からオリジナルアルバムを出す予定だったのが、喉を悪くしてしまい、出せなくなったらしいのです。
本来なら、喉が完治してから、アルバム制作すると思うのですが、レコード会社が売り上げを確保するために、今までの曲を集めてベスト版としてアルバムを出したようです。
そのことが、本人の意図ではなく、結局話が合わなくなり契約を打ち切られたらしいのです。

何となく、今問題になっている「プロ野球」とも、通じるところがある気がします。
歌を歌う本人や、ファンの気持ちは全く無視して、利益のためだけに動いている感じです。そりゃレコード会社も利益を上げなくてはいけないのは解りますが、どうも一方的な感じがしてなりません。

鬼束ちひろ本人も、この件でかなり苦しんだようで、その現れがあの豹変ぶりだったのかも知れません。
でも、やっぱり寂しい感じがします。彼女の持っている不思議な魅力は影をひそめ、何か復讐的な歌のようにさえ聞こえてしまいました。
単なる私の思い過ごしかも知れませんが、見た目は確実に変わっていましたから、心境の変化があったのは確実です。

今はそんな心境なのかも知れませんが、苦しんで傷ついた分、彼女の心は強くなっているものと期待しています。
そしていつの日か、その苦しみや傷心が力となり、強く優しく成長した心から、さらに魅力的な歌声を聴かせてくれるものと期待しています。
頑張れ鬼束ちひろ!!
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年09月20日

敬老の日の想い出

今日は敬老の日でしたね。
ハッピーマンデー法(でしたっけ?)で、敬老の日が9/15じゃなくなってから、何となく敬老の日を感じなくなってしまったのは私だけでしょうか。

今までのように9/15が敬老の日なら、日にちで覚えていたのですが、毎年変わると何となく意識が薄れてしまう気がします。
みなさん敬老の日は何か特別なことでもやるんでしょうか?
町や町内会の行事で何かやったりするところは多いんでしょうね。

私の生まれ育った奄美では(私の町だけかも知れませんが)、敬老の日に町中のお年寄りを公民館に招いて、目の前の土俵で、下は小学1年生から、上は40歳くらいまでのおっさんまで、相撲を取るのが恒例行事でした。

今はどうなのか解りませんが、当時は「参加の意思」なんてものは無くて、絶対に出なくてはなりませんでした。
何しろ小さな町ですから、町の人間全てが家族みたいな感覚なんですよね。ですから、町の行事に参加しないなんてことは、絶対に出来ないことなんです。
子供が嫌がっても、親の威厳で絶対に出されてしまいます。

私もこの相撲を取るのが嫌で仕方ありませんでした。
何しろみんなまわしを着けなくてはいけないのです。本格的です。
しかし不思議なもので、着けるまでは嫌で仕方ないのですが、着けてしまえば妙な開き直りで、堂々としています。
でも、相撲も強くなかったし、やっぱりその時期がくると毎年嫌でしたね。

奄美では相撲ってけっこう盛んで、町の公民館や、学校には必ずと言っていいほど土俵があります。
今はどうなのか解りませんが、私の町の公民館の土俵も立派な土俵で、毎年敬老の日は相撲で盛り上がっていました。
参加している私は嫌でしたが、お年寄りにとってはたまらなく楽しい一日だったんでしょうね。
敬老の日、みんさんはどのように過ごされました。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年09月19日

iPodの影響

過去にも何度かつぶやいた事があるのですが、最近のコピーコントロールCDについて。
ネットでコピーされた音楽データがやりとりされるようになり、それがCD売り上げの妨げになっているとして、レコード会社が競うようにコピープロテクトのかかったCDを販売している。

オーディオでは今まで通りCDとして聴けるが、パソコンで聴くには、ネットで承認を得なくてはならず、自分で買った音楽CDを聴くのに、手間ひまのかかることをやらされなくてはいけない。

中にはあるパソコンでは聴けないという物もあり、自分で買ったCDなのに、聴く事が出来ないという不条理なことがまかり通っているのが現状です。

特にこの手のコピーコントロールCDは、Macには全く対応しておらず、Macでは再生できないCDも数多くあるようです。
つまりMacユーザーは、パソコンを使って音楽を聴いてはいけない、という結果になってしまいます。
コピープロテクトのシステムが、Macに対応してないだけで、実際問題なく再生される物もありますが、ひどい物だと、下手に再生すると不具合を起こしてしまう物もあるらしく、怖くて再生できません。

しかし、こんな不条理な状態に、一筋の明かりが見えてきました。
エイベックスやソニーミュージックエンタテイメントが、このコピーコントロール機能を、廃止する方向で検討しているようなのだ。

その要因となっているのが、私も以前から欲しいと思っている「iPod」なのです。
ご存知の通り、iPodはパソコンに読み込んだ音楽データを使います。ですから、パソコンに読み込めないCDはiPodで聴けないことになります。

爆発的人気で売れているiPodで、曲を聴いてもらうには、パソコンに気軽に取りこめる必要があると判断したのでしょうね。
レコード会社も、iPodの存在を無視できなくなっているようです。

これで煩わしいことしたり、自分のパソコンで聴けるか、気にしながらCDを買うことも無くなるのでしょうか。早くそうなって欲しいです。
あとはiTunes Music Storeが日本でも開始されれば、もっと嬉しいんですけどね。

それにしても、今までものすごく不評だったコピーコントロール機能のCD。
どのメーカーもMacのことは、全くの無視で相手にもしていなかったのに、そのMacのメーカーであるAppleのiPodによって、コピーコントロール機能が廃止する方向に向かうなんて、なんか妙な話ですね。

なかなか腰の重い日本の音楽業界ですが、一歩前進と言えるでしょうか。後は、やっぱりiTunes Music Storeの開始ですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽/映画

2004年09月18日

ストライキ決行

ついにプロ野球ストに突入してしまいましたね。
仕方ないのかも知れませんが、回避できなかったのかと残念です。
どうしてもオーナー側は、自分たちの思い通りにプロ野球を動かしたいのでしょうか。

楽天やライブドア参入を、認めたくないような感じがしてなりませんね。
今回のプロ野球のオーナー達の動きを見ていると、古い日本の企業体質が浮き彫りになった感じがしてなりません。

小さな話で例えると、町の商工会に、よその土地から移ってきた人が加入を希望しているのに、「よそ者だ、伝統があるから簡単には入れない」と言ってるのと同じような感じがしますね。

プロ野球界を私物化している気がしてなりません。
本気で日本のプロ野球の未来を考えるなら、どんどんやりたい人・企業にチャンスを与えるべきです。

ストライキをやって得する人は誰もいないんですから、早く解決して、新しいプロ野球の形を作っていって欲しいですね。
長引けば長引くほど、プロ野球界は衰退していくでしょう。
でも、その危機感をオーナー側が感じてないような気がするのも、何か腹立たしいですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年09月17日

落ちた〜(@▽@)

さぁ、今日もたわいの無い事つぶやくかぁ〜。と思いページを開こうとしたが・・・あれ?あれあれ??ページが開かない。
ネット回線が混んでるのかな?と思ったが、何度やっても繋がらない。
試しに同じプロバイダーを使用しているページを見にいったが、やっぱり繋がらない。
プロバイダーのサーバが落ちているようだ(T_T)

はて?メンテナンスやるって言ってたっけかな??
メンテナンス案内のメールを見ても、メンテナンスの時期はもう過ぎている。だいたいこんな時間帯にメンテナンスするわけがない。

なかなか繋がらない状態が続いた。30分程だろうか。
ようやく繋がったが、何が原因なのか全く解らない。プロバイダーのページを見てもそれらしき情報は載っていない。

日頃当たり前のように、ネットが繋がっているので、突然繋がらなくなると、ものすごく不安になってしまいますね。これってネット依存症だろうか。
自分のサイトを持ってなければ、それほどでもないんでしょうが、やはりサイトを運営している以上、「見れない」というのは怖いですね。

何が原因なのか解りませんが、今後こんなことは無いようにして頂きたいですね。
とりあえず復旧して何よりです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年09月16日

Wedding Slide

近く結婚式を迎えるカップルがいるのですが、今そのカップルの結婚式で使うスライドを制作しています。
この結婚スライド、昔からよくやっていたと思うのですが、昔は写真を手動で1枚1枚表示させて、そこに司会者が用意された原稿を読む、といった感じだったと思います。

自分自身の結婚式をするまでに、その形の結婚スライドをいくつか見てきましたが、もっと音楽を入れたりしてプロモーションビデオ風にできないかな?と考えるようになり、自分の結婚式でその結婚スライドを作ってしまったのが始まりでした。

そのスライドを見て、「自分の分も作って欲しい」という人が出てきて、気がつけばもう10人ほど作っているでしょうか。
その間に使用するアプリケーションも変わり、構成方法等も変わったりしていますが、基本的な制作の概念は変わっていません。

トータルして10分程のスライドの中に、新郎の生い立ち、新婦の生い立ち、二人の出会い、両親への感謝の言葉。を入れ込みます。
写真をスキャンして、文章を入れ込んで、BGMを入れ込んでいくと、自分もその人の気持ちや、親の気持ちになれる気がして、すごく幸せな気分になります。

そして二人の写真を、お気に入りのバラード調の曲に合わせて、プロモーションビデオ風に仕上げます。
作っている最中は、大変ですが、一通りでき上がって、10分通して見ると、自分で作っていながら、見入ってしまいます。

今回作っているカップルも、10月初めの結婚式なので、この2〜3日、お尻に火を点けて作業をしていました。
一応形になったので、一度確認のため見てもらう予定です。
その後、手直し箇所を修正して、OKならDVDに書き出して終了です。

毎回制作していて思う事は、幸せな二人の門出の時に、喜んでもらえる物を制作できることで、自分自身も幸せのお裾分けを戴いている気がします。
一生に一度の素晴らしい日に、私の制作したスライドが、二人やご両親・親族・友人の心に残る、想い出になってくれたら嬉しいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2004年09月15日

新球団望む

プロ野球の問題が長期化していますね。
何だか見ていると選手会が気の毒になってきます。
どうしてオーナー側は、もっと人の意見を聞こうとしないのでしょうか?
今回の騒動で、確実にプロ野球ファンは減ったし、子供たちも野球に対する夢を持てなくなった気がします。
会社の経営が苦しいのは解りますが、それなら球団を運営したい人に任せたらいいんです。変に合併なんてしようとするからおかしな事になってきているんですけどね。

現在ライブドアに続いて、楽天もプロ野球に参入する計画があるようです。
シダックスなんかも噂されているので、この際変な垣根取っ払って、球団やりたい人にやらせたらどうでしょうか。球団増えた方が盛り上がるような気もするのですが。

海外では、イチローや松井が活躍して、日本人選手の株を上げているというのに、そのイチローや松井を産んだプロ野球界がこんな状態じゃ、次のイチローや松井は産まれない気がします。

もっと夢のある、楽しみのあるプロ野球であって欲しいですね。
次のストは避けられないかも知れないと、噂されていますが、何とかオーナー側も気持ちを改めて、プロ野球の未来を真剣に考えて欲しいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年09月14日

やってしまいました(T_T)

今日は先週のウイルス感染の後の状態を診てもらうために、病院へ行く日でした。
朝一から病院に入ったのですが、すでに人が沢山来ていました。
みんな朝早くからくるんですね。ビックリです。

採血とエコー検査して、先週の状態と見比べて、特に問題はなかったようです。
内蔵に脂肪がたまっている以外は・・・・(爆汗)
しっかり運動不足で、蓄えた脂肪が写っていたようです。
やっぱり運動しなきゃな〜(^^;)

フリーになってからと言うもの、健康診断らしいものは何も受けていなかったので、今回の検査で、診断の必要性を再認識させられました。

定期的に身体の状態を把握しておきたいこともあり、3ヶ月後に再度検査をしてもらうことにしました。
それまでに、しっかり運動して、体内脂肪減らしておかなくては・・・・(大汗)

エコー検査の為に、昨夜から何も口にできず、病院から帰ってきた時は、喉がカラカラで冷たいお茶を飲んで生き返りました。
帰りの車の中では、水分摂取のことばかりが、頭の中を占めておりました。

それがその後の失敗に繋がったんですけどね(^^;)
夕方になって、子供を迎えに行こうと思って、車に乗ろうとしたがキーが開きません。
リモコンキーなのですが、「カチャ」と一瞬開いてすぐに閉じてしまいます。「何で???」と思いながら、一瞬開いたスキをみてドアを開けました。
しかしエンジンがかかりません。見るとハザードが点いたままではないですか。バッテリーあがりです(T_T)

帰ってきて、頭の中水分摂取のことばかりで、ハザード点いているのに気づかなかったようです。
慌てて嫁さんのところに電話をしました。そして嫁さんの職場に、同じ託児所に子供を預けている方がいるらしく、その方の旦那さんが迎えに行き、嫁さんの病院まで連れてきてくれることになりました。

ところが数分後、嫁さんから電話がかかってきて、子供が嫌がって車に乗らず大泣きしているとのことでした。
全く知らない人が迎えに来たので、怖がって車に乗らないらしいのです。
仕方なく、託児所の先生が車で家まで送ってきて下さいました。
それも我が子の道案内で・・・(^^;)
ちゃんと道を説明出来るのか心配でしたが、ちゃんと道案内して帰ってきました。

託児所の先生に送って戴いたついでに、車のバッテリーも繋いでチャージさせて戴きました。
いやはや、何ともお恥ずかしい話で、託児所の先生に何度もお礼を言って子供とお見送りしました。

車って「動いて当然」という意識があるので、動かなくなった時にパニクってしまいますね。
今後は十分注意しなくてはいけません。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年09月13日

名月を撮りたい

さぁ、今日は何をつぶやくかなぁ〜。っと思い、何気なく昨年の今頃は・・・と過去のつぶやきを見ていた。
そしてふと目に止まった満月の写真。そういや中秋の名月ってそろそろだな。今年はいつなんだろうか?

昨年も一昨年も考えていて出来なかったことがある。
満月を撮影すること。昨年は撮影しているんですが、夜中に家の中から撮影しているんです。
できるなら、もっとロケーションのいいところで、風景と満月を撮影したいんです。

でも、そうなると満月が顔を覗かせた頃に撮影しなくてはなりません。
時間的にも夜の7〜8時くらいになるんでしょうか。
お風呂入って晩ご飯食べて・・・と、忙しくしている時間帯なんですよね。
満月が空高く上がってしまうと、風景を一緒に撮影することはできなくなるので、落ち着いた頃に撮影すると、どうしても月だけの写真になってしまいます。

今年は何とか写真撮ってみたいのですが、中秋の名月はいつだ?
そんでもって晴れてくれなきゃ困ります(^^;)
蛍の時みたいに、お弁当持って家族で撮影しに行くか〜!!(無理かな)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年09月12日

すっかり秋

今日は朝から庭の草むしりをやっていました。
ついこの間、夏の日差しの中、草むしりをやった気がしたのですが、もうすでにすごい状態になっていました(T_T)

朝から家族みんなで(当然子供は遊んでいるだけですが)午前中いっぱいかけて、草むしりを済ませました。
今日は風が強くて、時折吹く風が、涼しくて「もうすっかり秋なんだなぁ〜」と、改めて思いました。

そしていつの間にか、田んぼの稲穂は、頭を垂れ始め、道端には田んぼの緑に競うように、真っ赤な彼岸花が咲いています。
夜になれば、そこら中で虫の音が響き渡っています。

もうすっかり秋ですね。でもこのサイトはまだ夏のままです(^^;)
いくら管理人が夏が好きとは言え、またサイト名がislandとは言え、そろそろイメージ変えなくちゃ。
また夜な夜な作業をするかな。近いうちに。(その内9月も終わったりして)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年09月11日

9.11

あれから3年経つんですね。でも意識の中では、もっと経っている気がします。「まだ3年なのか」といった感じです。
9.11世界を揺るがせた、世界貿易センタービルへの、旅客機テロ事件。事件当時はちょうど真夜中で、信じられない想いでテレビの画面を見ていたのを思い出します。

最近もロシアで小学校占拠のテロ事件が起こりました。
最悪の結末をむかえ、死傷者の数は未だに増え続けています。

9.11でも、何の関係もない人々が、テロの犠牲となり、その後も各地でテロ事件が絶えません。
犠牲になった方々、そして残された遺族の方々の気持ちを思うと、本当に言葉にすることができません。

テロは、何の関係のない人に、突然襲いかかります。そしていつも犠牲になるのは弱者です。
ロシアの学校占拠は、小さな子供たちを巻き込むという最悪な行為です。これはもう人間のすることではありません。

9.11以降、アフガン〜イラク戦争があり、平和のための戦争のような言い方で戦争していましたが、結果は・・・・。
テロリストを増やしているだけのような気もします。
今日の9.11テレビ特集では、9.11の疑惑をやっていました。
いろいろ怪しいことがいっぱいあって、アメリカの自作自演のような気にさせる内容でした。
世界の警察みたいな顔をしているアメリカですが、あの内容を見ると「怪しいな」って思ってしまいますよね。

この世から、戦争もテロも消えてしまう日は来るのでしょうか?
人間同士、ぶつかり合うことはありますが、武力で解決しても、また武力で返されるだけです。
本当の平和は、武力では達成できないことを、真剣に皆が考えていかなくてはならないのだと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 私の思うこと

2004年09月10日

手紙!?

本日ポストに入っていた郵便物の中に、子供の宛名で届いた物があった。
「なんで子供に?」と思ったが、送り主を見てすぐに解った。
送り主はJAL。中には「トーイストーリィ」の手紙セットが入っていた。

先月奄美に帰った時のこと。
夏休みの子供のためのプレゼント企画として、搭乗した子供に、トーイストーリィの手紙セットが貰える。というものをやっていた。
出発前の空港のポスターでそれを知って、「貰えるかな?」とワクワクしながら飛行機に乗ったが、残念なことに「大好評で生産が追いつかず本日お渡しできません」とのことだった。

スチュワーデスさんから、申込のハガキを渡され、氏名・住所等を記入して投函すれば、届けてくれるということでした。
そしてその物が、本日届いたということなのです。

託児所から帰ってきた子供に渡し、自分へ届いた物だと聞くと、夢中で封筒を開けて、中を見て大喜びしていた。
そして、早速「お手紙書く」と言って、封筒に落書きを始めてしまった。

もったいないので「書くならこれにしな」と、裏紙を渡して書かせた。
しかし何を書いているのか、さっぱり解らん。「何書いてるの?」と聞くと「北海道のおじいちゃん・おばあちゃんにお手紙」
このままではとても読めないので、私が見本を書いて渡し、それを見ながらもう一度書いていた。

何とか解読できる程度の物が書けたので、FAXで送信。
すぐにおじいちゃんからFAXのお手紙が届いた。
子供は書いてある文字を、一文字ずつ一生懸命読んでいました。

FAXではあるが、字を書いて送る、そしてまた返事をもらう喜びを覚えた我が子。
しばらくマイブームになるかも知れません(^^;)
しかし、字の書き順むちゃくちゃなので、少しずつ教えていかなくちゃ。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年09月09日

デビュー?

本日は一日、外出の日でした。
月曜日に大阪で打ち合わせた仕事の、ラフ提出&説明と、その後は池田まで行って来ました。

実は、グループ展を一緒にやった、私のデザインの師匠の会社の社長さんが、私のアニマルイラストのポストカードを、気に入って戴いて、店舗で販売をしていただくことになったのです。

今日はその打ち合わせをするために、会社のある池田まで足を運びました。
池田駅にある店舗や、宝塚にある店舗等で、ポストカードを置かせて戴く事になりました。
いつ頃になるか、まだ解りませんが、なるべく早く進めたいと考えています。

近くにお住まいの方や、近くでお仕事をされている方等おられましたら、よろしくお願い致します。正式に販売スタートしたら、ここで店舗案内させて頂きます。

さぁ、仕事もこっちの方も忙しくなりそうだぞ。体調崩して寝込んでいる場合じゃないな。頑張らなくては。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2004年09月08日

復活・・・かな?

ひえぇ〜〜〜〜、参った参った。
何とか気合いで体調戻したつもりでしたが、完全にノックアウトさせられました(*□*)
先週末から何とな〜く身体だるくて、「気持ちで負けたら倒れる」と自分に言い聞かせて頑張ったのですが、日曜日にすっかり緊張の糸が切れて、一時は40度まで熱が上がってしまいました。

一晩必死で熱を下げて、翌朝には何とか36度弱になり、予定していた打ち合わせに出かけました。
帰りにはすっかり元気になったのですが、その夜は再び発熱そして締めつけられるような頭痛。翌朝も下がらなかったので病院へ行きました。

特に風邪の症状も出ておらず、おそらくウイルス感染による発熱ではないか?とのことでした。
抗生物質が効かないので、鎮痛剤とうがい薬をもらい、自然治癒するまで待つしかないようです。

熱はまだ36度を行ったり来たりしていますが、身体のだるさや、頭を締めつけられるような痛さは無くなりました。(鎮痛剤が効いてるだけかも知れませんが)

実は私の前に、嫁さんも似た症状で苦しんでいました。そして同じくウイルス感染だったのです。
嫁さんのがうつった可能性も高いのです。そして未だに嫁さんは、頭痛に悩まされています。
わが家で元気なのは子供だけです。でもそれが一番ありがたいことでもあります。

何とか二人とも、回復傾向にありますので、ボチボチいつものペースに戻ると思いますが、もしかすると時々くたばっているかも知れません。その時はあしからず(^^;)

しかし、ちょうど高熱の時に、地震に見舞われて、台風通過して・・・と、この2〜3日は調子狂いまくりでした。
遅くなりましたが、台風18号の被害状況はどうでしょうか?
全国的に凄い被害が出ていますが、皆さんの周りは大丈夫でしたか?

新潟でも地震が起きたりしていて、まだまだ油断できない状況だと思います。(今も地震ありました(@@)ドキドキ)
皆さん注意しましょうね。

最後に地震&台風&発熱で、皆さんにご心配をおかけいたしました。
明日からも、体調管理をしっかり行いながら頑張ります。ありがとうございました。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年09月04日

やられた〜(><)

久しぶりにズルつぶやきしています。
いや〜、涼しくなったせいか、それとも嫁さんのがうつったのか、昨夜はしんどくって早々と床につきました。

熱はなかったんですが、なんか身体が「だる〜」って感じで、発熱する前のような感じだったんですよね。
「ここで気持ちが負けると寝込んでしまう」と思い、しっかりご飯食べて、薬を飲んで布団に入りました。

寝ている間に発汗して、何度か着替えたりして、今朝にはだいぶと楽になりました。
いや〜人間って体調悪いと、ホントに何もやる気がおきないものですよね。

朝晩の涼しさと、日中の暑さ、それに日中でも日によって、暑い日と涼しい日があって、ホントに調子狂ってしまいます。
みなさんも十分ご注意下さいませ。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年09月03日

誰かのお誕生日!?

突然ですが、ここを見ている方で、今日9月3日が誕生日という方はいらっしゃいますか?
もしいたらおめでとうございます。そしてあなたと同じ誕生日の人?がいます。

それは「ドラえもん」です。
ドラえもんの誕生日は2112年9月3日なんだそうです。
今から108年後に誕生するんですね。今のロボット技術からすれば、108年後にはドラえもんくらい、出来そうな気もしますね。
ただし、あの便利な道具は無理でしょうけど。

でも今日がドラえもんの誕生日なら、もっと大々的にアピールすればいいのに。と思いました。
今日は金曜日で、夜の7時からは、我が子も楽しみにしている、ドラえもんが放送されるのだから、「誕生日スペシャル」なんてやっても良かったのに。と思いました。
確か、今日はいつもと同じ放送だったと思います。

しかし、ドラえもんに「お誕生日おめでとう」って言っても、歴史上はまだ生まれていないことになるんですよね。108年後に誕生するわけですから。
普通は「○歳お誕生日おめでとう」って言うのですが、108年後に生まれるのだから、「−108歳お誕生日おめでとう」になるんですかね(笑)

何はともあれ、私たちが小さな頃から、みんなに愛されているドラえもんです。
これからも、108年後に誕生に向けて、みんなに愛されるドラえもんであって欲しいですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年09月02日

25252達成

本日、めでたくカウント25252を越えました。
前回同様、カウプレゲット者多数でました。前回よりは一人少ない5人(^^;)
いや〜もう、複数出ても驚かないぞ〜。
今回は複数出る事覚悟してたもんね〜(^^;)

しかし、考え方によっちゃ、それだけ沢山の方々が狙ってくれてたわけで、複数出ても、喜ぶ人が増えるからいいか〜。って開き直ってます。
だからと言って、10人も20人もいたら困りますけど、おそらく同時に出るの、5〜6人が限度なんでしょう。

ゲットされた方々、おめでとうございます。
ご希望の商品を製作次第、送らせて頂きますので、しばらくお時間下さいませ。
ゲット逃した方々、狙って頂き、ありがとうございます。
次回も近いうちに設定しますので、また狙ってやって下さいね。

今日は午前中はけっこうのんびりしてたのに、午後からカウントゲットと、仕事の問い合せメール等の対応で、結構ドタバタしてました。

明日からまた、次のカウントに向けて、さらには30000に向けて、また頑張っていきたいと思います。
皆様、これからもよろしくお願い致します。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年09月01日

可愛いモンスター

今日ポストに、何やら厚紙に包まれた郵便物が入っていた。
送り主を見ると「ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント」と書いてある。
最初は全く何のことやら?????だったが、お城のロゴマークでようやく解った。

以前に「ファインディング・ニモ」と「トーイ・ストーリィ」を同時購入した時に、「もう1枚プレゼント」の応募券があり、応募を出していたのを思い出した。
注文していたのは「モンスター・インク」でした。

子供を迎えに行く前だったので、ひとまず家に置いて、子供を迎えに行った。
そして帰ってきたら、予想通り子供はすぐに見つけました。
「これ何?これ何?」としつこく食い下がってきて、「モンスター・インクだよ」と言うと、今度は「見たい見たい」と食い下がってきます。

結局帰ってきてすぐに、私の仕事用PowerMacG5は、子供のシネマスクリーンに変わりました。
子供と一緒に途中まで見ていたのですが、お客さんが来て、途中からは子供一人で見ていました。

モンスターが出てくるので怖がるかと思ったのですが、喜んで見ていました。
まぁ、モンスター・インクに出てくるモンスター自体も、愛嬌がある者ばかりですから、怖いというよりも面白い感覚なんでしょうね。

最近のお気に入りは、トーイ・ストーリィで、歌まで覚えていたのですが、今度はモンスター・インクばかり見るんじゃないでしょうか。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽/映画