2004年07月11日

ヒーロー参上

今日は朝から選挙に出かけました。
近かったので歩いて行きましたが、帰りに裏道を通ってきて、田んぼの中に、おたまじゃくしやタニシ等見つけて、子供は楽しみながら帰ってきました。

その後、ジョー○ンに買い物にでかけ、私の仕事に使う消耗品等購入。ついでにお得意のマッサージ機で、リラックスしてきました。

それから子供の水筒を買うために、イトー○ーカドーまで行きました。
ちょうど1周年感謝セールだったようで、駐車場に入るまで30分近くかかりようやく中に入ることができました。

お昼ご飯を食べようと、レストランの階まで上がった時、子供が突然「デカレンジャーだ!!」と叫びました。
見てみると、エスカレーターの手前にデカレンジャーのポスターが貼ってあります。そして何と「本日デカレンジャーショー」と書いてあるのです。

どうやら1周年感謝セールで、デカレンジャーが来ているらしいのです。
ショータイムは13時と15時。時計を見ると14:20でした。
お昼ご飯を食べにお店を選んだのですが、どこもいっぱいで入るまで15分程待ちました。
いつもなら食べるのが遅い我が子も、今日は「デカレンジャー見にいくで」の一言で狂ったように食べていました。恐るべしデカレンジャーパワー(^_^;)

何とかご飯を食べ終わって時計を見ると14:55。急いで屋上の野外ステージに向かいました。
ところが、雨が降っていたようで、15時からのショーは調整中とのこと。しばらくその場で待っていましたが、「16時よりショーを行います」との放送に、いったん降りて買い物をすることにしました。

目的の水筒を購入し、子供の要望でおもちゃ売り場を見て回り、30分前に早々と屋上に上がりました。
雨もすっかり上がり、太陽が降り注いで暑い中、ステージ前に敷かれたブルーシートには、もう人が座り始めています。

私たちも、靴を脱いでブルーシートに入り、前列の方に座りました。
早めに来たので、結構前の方に座れました。
ショーが始まるまで、子供は緊張した様子で待っていました。
そしていよいよショーのスタートです。我が子にとっては、初めて目の前でヒーローを見る瞬間です。

始めに出て来たのは悪役キャラ。結構長いこと悪役キャラのステージが続き、ようやくデカレンジャー登場。
我が子はもう、そこしか見えていないように、集中して見つめていました。

しばらくは、デカレッド・ブルー・ピンクの3人ばかりが出ていたので、「もしかして営業上の都合で3人だけなのか?」と私が思っていた矢先、デカグリーンとイエローが出てきて、5人が揃いました。

我が子の興奮はピークに達していたようで、デカレンジャーアが悪キャラと戦っている間、ずーっとズボンの紐を手に持って口で噛んでいました。
おそらく自分も一緒に戦っている気分だったのでしょう。

最後はおきまりのように、デカレンジャーが勝利して、我が子も超ご機嫌でした。
知っていたらデジカメ持っていってたのですが、今日はあいにく持っていませんでした。
でも子供の記憶にはしっかり残ったと思うので、それで十分だと思います。

今日は我が子にとって、とても充実した一日だったのではないかと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記