2004年03月15日

アテネの切符

高橋尚子さん、アテネ落選してしまいましたね。とても残念です。
大半の予想が「選ばれるだろう」だったので、みんな選ばれるものだと思っていたでしょう。
私も、きっと選ばれると思っていました。

しかし、他の選手もそれぞれに素晴らしい記録を残しているので、どの選手が選ばれても納得のいく選考だったのだと思います。
ただ、シドニーオリンピックでの、あの金メダル優勝の瞬間の記憶が鮮明に残っていて、「きっとまた金メダルを取ってくれる」という期待があっただけに、とても残念で仕方ありません。

選考落ちした後に記者会見していましたが、おそらくショックが大きかったにも関わらず、毅然とした態度で記者の質問に丁寧に答えている姿は、立派でしたがやはり可哀想でした。
笑顔はありましたが、瞳は涙で潤んでいたように感じました。

今回選ばれた三人の選手には、高橋尚子選手の分まで頑張って、メダルを獲得してほしいものですね。

マスコミでも言われていましたが、選考の方法がとても複雑で分かりにくいですよね。
もっと、この3つのレースで、それぞれ優勝した者に決定!!みたいな感じで簡素化できないものでしょうか。
いろいろと問題があるのでしょうが、頑張った結果落ちた選手も辛いですし、選ぶ方も辛いと思うんですよね。

是非アテネの次のオリンピック選考は、もっとスムーズに決まってほしいですね。
そして、その前にアテネでの各選手の活躍を期待しています。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 14:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記