2004年02月01日

マックの日(関西風だとマクドの日)

2月最初の日で、2月最初の日曜日は、天気も良くぽかぽかとした一日でした。

今日は子供が「ハンバーガーを食べたい」と言っており、久しぶりにマクドナルドへ出かけました。
ご存知のように、アメリカのBSE問題で、マクドナルドは早々と「オーストラリア産使用」をTVCMで放映し、安全性を訴えていた。
それでも、この時期、牛も鶏も問題になっているので、人出は少ないだろうと予想していました。

日曜の朝なので、ゆっくりとして、ブランチで食べることにしました。
11時ごろにお店に到着して、注文をしました。
開いている席に座ろうと、店内を見回すと、4人掛けのテーブルが一つだけ開いていました。
思いの他店内がいっぱいでビックリしながら食べていると、次から次から人がやって来ます。
お持ち帰りの人もいるのですが、店内で食べる人もおり、店の中は満員御礼の状態です。

お店の外に、テラスのような作りのテーブルもあったのですが、そこもお客さんでいっぱいになりました。
久しぶりのマクドナルドで、子供は大喜びで食べ、もちろん私たちも美味しく食べました。
しかし、店が混雑してきたので、食べ終わったら早々と店を出ることにしました。

外に出てまたもやビックリ。ドライブスルー待ちの車が列を作っていました。
ちょうどお昼時間帯というのもあったのかも知れませんが、あまりの混雑にちょっとビックリのマクドナルドでした。

今日のマクドナルドだけ見ていると、日本が不況だとか、牛肉・鳥肉問題で大変だとか、そんな雰囲気はどこにもありませんでした。
幸せそうな家族や、カップルが美味しそうにハンバーガーを頬張っていて、ほほえましい雰囲気の中で、美味しいブランチができました。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記