2003年12月16日

初鍋

寒くなってきましたね〜。今日は初雪を観測した地域もあったようですね。
寒くなってくると、やっぱり鍋が美味しいですね。
昨日に引き続き、食べ物ネタになってしまいますが、今日は初めての鍋体験がありましたので、ご報告まで。
以前からスーパーで見かけていて、気になりながらも食べる勇気が持てなかった「豆乳鍋」を食べてみました。
嫁さんがテレビで「鶏肉をバターで炒めてから入れていて美味しいそうだった」ということで、同じように作ってくれました。
まろやかでコクがあって、体が温まってとても美味しかったです。
イメージとしては、シチューをあっさりとした鍋!?みたいな感じですかね。(余計に解らなくなりそう(^^;))
洋風っぽいんですが、やっぱり鍋なんですよね。鶏肉も白菜も豆腐もいい味してました。
今回は「豆乳鍋の素」という物を使いましたが、今度は一から豆乳で作ってみる。とやる気満々の嫁さんでした。
お陰で寒くて冷えきっていた体も、ぽっかぽかに温まりました。
みなさんも是非一度食してみてください。
おそらくスーパーに豆乳鍋の出汁が売っていると思います。
奈良には牛乳をつかった「飛鳥鍋」というものがあるらしいのですが、こんな感じなんですかね。食べたことないので解りませんが、きっと美味しいんでしょうね。
飛鳥鍋は専門店に行かないと食べれないと思うので、豆乳鍋をまた食べたいと思います。
いや〜ホントに旨かった(^o^)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記