2003年08月31日

乗馬

お馬はみんなパッパカ走る〜♪
今日は子供と約束したとおり、馬に乗ってきました。
最初に行ったところで、「一人で乗れる?」と聞くと、「乗れる!!」と言うので、乗せようとしたが、やはり無理だったので、おじいちゃんと2人で乗りました。
そしてもう1ッ箇所乗れるところがあったので、そこに向かい、もう1度「一人で乗れる?」と聞くと「一人で乗る!!」と積極的。
前回で慣れたのか、喜びながら一人で乗りました。とは言っても、馬をひいてもらって、またがっているだけなんですが・・・。
一人で乗ったことが、自信になったのか、何度も「一人で乗れた」と繰り返していました。
その後はナイタイ牧場という広〜〜〜い牧場に行って、十勝平野を一望してきました。
さらに、大雪山の層雲峡まで足をのばし、景色を堪能してきました。
やはり北海道は広い。移動時間がかなりかかるのですが、景色がきれいので、全く苦にならないですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記

2003年08月30日

絵に描いた風景

本日は晴天の中、道東方面へ向かい、オンネトウ・阿寒湖・摩周湖を見てきました。
阿寒湖ではマリモを見て、霧の摩周湖と呼ばれ、なかなか湖が見れないといわれる摩周湖もきれいに見えました。
でも、最も感動したのが、オンネトウ。
湖の色の鮮やかなブルーと、湖畔に生い茂る木々の緑、後ろに聳え立つ山の雄大さ、そして晴れ渡ったスカイブルーと、とにかく美しかった。ほんとに絵に描いたような風景でした。
道中の景色も「北海道!!」という風景がいたるところに広がり、牧場では牛がのんびり草をのんでいました。
明日は、近隣(十勝)で子供を馬に乗せる約束です。
ちゃんと乗れるかな?
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記

2003年08月29日

in北海道

本日より、北の大地北海道に来ています。
おっかあの実家にお邪魔しています。
いや〜やっぱり涼しい、というより肌寒いです。
せっかく来たので、写真を撮ろうと思い、近くを散策していると、神社があり、ちょっとした森がありました。
森の中を歩いていると、何やら動くものが・・・・。よく見るとリスがいるではありませんか。野生のエゾリスです。
思わず夢中で写真を撮りました。
小さくて可愛いかったです。また近日中にアップしますね。
それにしても、野生のリスなのに人なれしています。リスがいるすぐ側では、ゲートボール広場があり、お年寄りがプレーをしています。そんな中でも平気で食事をしていました。
最初は逃げるかなと思い、ズームで撮影していましたが、2〜3m近づいても逃げなかったので、近づいて撮影できました。
明日はちょっと東の方に足をのばす予定です。また景色撮影してきます。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記

2003年08月28日

音を楽しむ

私の趣味のひとつに、かれこれ20年以上続いているギターがある。
独身の頃は、毎日2〜3時間はギターを弾いて、何を血迷ったか作曲なんかもしたりして、さらに血迷って、ちょびっとだけバンドやったりなどしたものです。
しかし、このところ殆ど弾かなくなっていて、先日2〜3ヶ月ぶり(久々なので覚えていない)ぐらいに弾いてみました。
アコースティックで弾き語り程度なのですが、久々でもちゃんと弾けました。さすがに20年以上も続けていると、指がコードを覚えていて、2〜3ヶ月弾かなくても何ともないみたいです。
ただ、弦を押さえている指が、時間とともに痛くなってきて、昔のように2〜3時間弾くのは無理みたいです。
アコースティックは何とか弾けるのですが、おそらくエレキはもう無理だと思います。ハッキリ言って昔のように指が動きません。それに一人でエレキ弾いてても寂しいですしネ。
でも、今は無理でも、将来はまたバンドやってみたいですね。下手でも、各パートの音が合った時の気持ちよさは、何とも言えませんからね。
ローリング・ストーンズみたいに、白髪交じりのおっちゃんがエレキ弾いて、ロックしていたらカッコイイと思いません?
でもその前に、「腰が痛い」なんて言ってられないので、体力をつけておく事が、大前提になりますがね(^^;)
音楽は書いて字のごとく、音を楽しむもの。これからも楽しみながら、続けていきたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽/映画

2003年08月27日

見〜上〜げ〜てごらん〜♪

今日は6万年ぶりに火星が地球に、大接近しているらしい。
私のところからは曇っていて、星が全く見えない。う〜ん残念。
七夕の時にも、星のことをちょっと書いたが、星空ってステキですよね。見上げていると時間を忘れてしまいます。
もっぱら、ここ数年は星空を見上げることすら、忘れていますが・・・。
まぁ、見上げても満天の星空は見れませんからね。
小学生の頃は、やたら宇宙に興味があって、貧乏生活の中、ワガママ言って何とか安〜〜〜〜い天体望遠鏡買ってもらい、夜な夜な星や月を眺めていたものです。
今でも、大っきな天体望遠鏡を、屋根にセットして星空を眺めるのが夢ですね。(今の家では屋根に登れませんが)
近頃は天体望遠鏡も進化して、見たい星座や星の名前をインプットすると、自動的に星を見つけてくれるらしいです。
さらに、パソコンと繋いで、天体望遠鏡で見た画像を、パソコンに取り込むことができるんだとか。(店員から聞いた話なので、間違っていたらゴメンナサイ)
今夜は残念ながら、星は見えませんが、しばらくは大接近の火星が観測できるらしいので、頑張って見てみようと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2003年08月26日

宿題

8月も残すところ、あと5日になってしまいました。
今年の夏はホントに終わってしまいました(T_T)その分残暑厳しいみたいですよ(@@;)
子供の頃、この時期になると、たまっていた夏休みの宿題を、慌ててやってたのを思い出します。
日記なんて、天気を覚えていなくて、適当に晴・雨なんてつけていました。最近はインターネットで、情報を得られるので、子供がそれを見て日記につけているとか・・・ホントか知りませんが(^^;)
しかし、今の子供の夏休みの宿題ってどんな物なのだろう?
私が子供の頃は、夏休みの友という宿題帳みたいな物と、日記と、自由研究(もしくは工作)だったように記憶している。
全部出来た事は一度もなかった。
この時期からやって、3分の2程できればいい方だったと思う(^^;)
夏休み終わってからも、夏休みの友をやらされた事もあったと思うのだが・・・。
先日、お隣さんの子供(小学3〜4年生)から、我が子にとミニカーを貰い、話を聞いていると、なんともう宿題を全部済ませたと言うではありませんか。
ビックリしましたね。私の子供の頃とはエライ違いです。
親の教育がしっかりしているのでしょうね。
我が子の将来は・・・?おそらく私と一緒だろうな(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2003年08月25日

さよなら夏の日

昨夜は体調悪くて、子供と一緒に寝入ってしまいました。
おそらく、子供と一緒に昼寝(正確には夕寝)した時に、暑くてクーラーがんがんかけていたのが、原因だと思います。
そして今日も暑かったです。ようやく遅い夏がやって来たと思ったら、明日からまた雨で、夏日のような天気は今日で終わりらしいです。
と言うことは、今年の夏は終わり?何だか寂しいですね。
振り返ってみると、今年は夏らしいこと、ほとんどできませんでした。
梅雨の最中に、梅雨が明けたら、あれしてこれして・・・なんて考えていましたが、なかなか梅雨が明けないもので、気持ちが前向きになれませんでした。
テレビではもう、秋に向けての商品のCMが出てきています。
夏をEnjoyできなかった分、秋をEnjoyする方法を考えなくては・・・。
それにしても、寂しいなぁ〜。今年の夏。
これから奄美に帰って、夏を取り戻してきたい気分だ。奄美は10月までは夏ですからね。
夏をまだまだ楽しみたい方、是非奄美へ!!
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2003年08月23日

落書き帳

いつものように子供を託児所に迎えにいった後、ちょっと文具類を購入するために、ホームセンターへ行った。
お買い物に行くというだけで、なぜかワクワクしている我が子。
店に入って文具類売り場に行くと、子供用の文具類に並んで、シャボン玉セットや玩具まで売っていて、子供は早速釘付け状態に入ってしまった。
その間に自分の購入物を選んで、帰ろうとするがやはり動かない。
次から次へと興味のある物を手に取り、「これはどうやって遊ぶの?」と問いかけてくる。
何とか興味をそらして帰ろうと思った時、子供用の落書き帳が目に入った。B4のサイズで40枚の落書き帳が、3つ入って278円で売っていた。
最近お絵かきをする事が多いのだが、紙がなかなか無い。広告チラシの裏に描いたりしているのだが、片面刷りのチラシが意外に少ないので、お父ちゃんのスケッチブックに描いたりする事が多々ある。ハッキリ言って勿体ない。
しかしこれなら単価的にも安いし、落書き帳なのでキレイに描ける。子供に「落書き帳買おうか?」と言うと、すんなり「うん!!」と応じた。
これで無事玩具の誘惑から解き放たれ、家へと帰ってきた。
帰って来るなり「お絵かきする」と言い始め、買ったばかりの落書き帳に目一杯描き込んでいました。
このところ、絵も何を描いたのか分かるくらいに上達してきました。
しかし、子供の描く絵って面白いですね。「感性のまま描いている」って感じがします。時々デザインとしても、面白い物を描くことがあるので、今度仕事のネタに使わせてもらおうかな(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2003年08月22日

子供の成長

今日はお母ちゃんが休みのため、子供も託児所を休んでいた。が今日は8月生まれのお誕生会があるとの事で、8月生まれの我が子も参加することになり、朝だけ託児所に、お母ちゃんと出所した。
もちろんビデオカメラを持って行き、お誕生会の様子をしっかりビデオに収めてきてくれた。
8月生まれの子供達に先生が、一人一人質問をしていく。
お名前は。何歳になりましたか?大きくなったら何になりますか?の3つの質問なのだが、たしか2歳の時もビデオを撮って見たが同じ質問だった。
まだ2歳の時はハッキリしゃべれなかったが、今回は名前もちゃんと答え、歳も答えた。そして最後の質問、大きくなったら何になりたいですか?には「おとうさん」と答えていた。
何か嬉しいやら恥ずかしいやら、本気で言っているのか、冗談半分なのかが微妙なところです。おそらく今の時期だけの答えでしょう。来年頃にはおそらくヒーロー者か、乗り物の運転手あたりかな?と想像しています。
しかし、子供の成長というのはホントに早いですね。生まれてから4年の間に、歩くことから、話す事まで覚えていくのですから驚きです。
私のこの4年間の間に覚えたことは・・・?忘れたことなら沢山あるのですが・・・(^^;)
子供の成長を見て、子供に負けないように、親も頑張らなくてはと思う今日この頃。体力もつけなくては(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2003年08月21日

自家栽培

関西の方は、ようやく夏らしい感じになってきました。
でももう残暑になるんですよね。皆さん残暑お見舞い申し上げますm(__)m
例年なら、「早く涼しくなってくれ〜」と思うところですが、今年は暑くなると、ホッとしますね。
この日照不足のおかげで、今、野菜がどえらい値上がりしているみたいです。特にキュウリやナスなんかは、3倍近く値上がりしているらしく、お店に行っても品物が無いんだとか。
困ったもんですね、とりあえず値段の落ち着いている野菜で、しのぐしかないですね。
やっぱり、来年は自家栽培しよう。キュウリやナスは結構簡単に出来るらしく、隣の家のおばちゃんも、家の脇で作っています。
おっ、ここに野菜があるじゃないか・・・・いえいえ、勝手に取ってはいけません(^^;)
来年は我が家もプチ農業しますかね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2003年08月20日

呑んだら乗るな!!

先日バーベキューに行った事をここでつぶやいたが、肉には冷たいビールが付き物である。ましては、川辺で風に吹かれて呑むビールは、さらに旨い。はずである。
はずである・・・そう、呑まなかった。というよりは、運転手のため呑めなかった(T_T)
仕方ないので、ノンアルコールビールで、気分だけ味わっていた。
多少呑んでも、運転できることはできる。しかし、「呑んだら乗るな・乗るなら呑むな」を徹底している。
罰金が怖いこともあるが、やはり事故った時が怖い。子供を乗せて走るので、尚更神経を使う。
しかし、ニュースを見て驚いた。
事もあろうに、バスの運転手が、酒を呑みながら運転をしていたというではないか。
何考えとんねん(激怒)。金貰ってお客さん乗せとるんちゃうんかい(爆激怒)
今回は事故になる前に、発覚したのが不幸中の幸いだが、いったい何を考えているのだろう?
前にも、トラックの運転手が、酒を呑みながら高速を運転していて、乗用車に追突。乗用車の後部座席に乗っていた、幼い子供二人が炎上した車に取り残され、親の見ている目の前で死亡した事故を思い出した。
あの時にも、トラックの運転手に、もの凄い怒りを感じたのだが、同じ事している人間がまだいるのかと思うと、怒りを通り越して呆れてしまう。
お酒ってじっくり腰を据えて、美味しい料理と一緒に呑むから美味しいと思うのだが・・・。あのニュースを見てから、安心して乗り物にも乗れない時代なのかなぁと、寂しくなってしまいました。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 私の思うこと

2003年08月19日

野球は人生!?

夏の甲子園真っ盛りですね。
今日は朝からよく晴れ渡り、まさしく夏の甲子園という感じでした。
今日は奈良県代表の天理高校が、第一試合に出場したのですが、惜しくも敗退してしまいました。残念です。
高校野球でも、プロ野球でも、野球を見ていると思うのですが、勝利の女神ってホントにいると思いますね。
絶対にこのチームの勝ちだ。と思っていても、土壇場になって逆転という事がよくあります。あの一球が、あの一球さえなければ・・・・という場面が多々ありますからね。
しかし、その逆転劇を起こすには、絶対に逆転できる。絶対に勝つという強い思いがその奇跡を起こすんですよね。
日々努力して、自分を信じてプレーして、絶対勝つという気持ちを持ち続ける事が大事なんだなぁ〜と、野球をみていると思います。
でもこれって、人生でも同じ事のような気がします。
日々努力して、自分の力を信じて、絶対に成功してみせる。と思い続けながら、歩んでいく。
絶対に成功する・・・とは限りませんが、最初から諦めているのと、信じ続けて努力するのとでは、全く違ってきますからね。
夢は大きく現実は厳しく、でも、諦めないで日々頑張っていきましょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2003年08月18日

異常気象の恩恵?

暦の上ではもう秋なんですね。
今年は何だか本格的な夏が来ないで、そのまま秋になってしまいそうです。
テレビでやっていましたが、東北方面の米のできがやはり悪いようです。ちょっと米不足が心配ですね。
しかし、その一方で意外な物が豊作らしいです。それが松茸。何でも湿気が多かったので、よく育ってたくさん採れるらしいです。
今年は松茸の値段が下がって、私たちの口にも入るかも知れないと、ちょっと期待しているんですが。
世界的な異常気象で、他にも期待されている物があります。
フランスの熱波で、ブドウがもの凄く甘みを増して、ワインの出来が最高の物になるらしいです。
ボージョレヌーヴォを始めとする、フランスワインの出荷が楽しみですね。
しかし、世界的な異常気象。今年だけの異常で終わってほしいものです。毎年こんな異常気象が続いたら、ホントに世界はおかしくなってしまいます。
夏はやはり夏らしく、「暑い〜!!」と叫びながら、冷えたビールをグビッグビッっと呑みたいですからね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2003年08月16日

バーベキュー

本日、嫁さんの仕事仲間と、河川敷でバーベキューをしてきました。
天気予報では、曇り時々雨でしたが、晴れ間も覗いて絶好のバーベキュー日よりでした。お陰でいいあんばいに日焼けしました。
川で釣りでもしようかと思い、釣り竿も持っていきましたが、先日の雨で水かさが増しており、流れも速く、濁っていてできませんでした。
でも、河原でのんびりと、食べて呑んで(ノンアルコールビール)ぼーっとして。気持ちよかったです。
川岸の方に、小さな魚がいて、みんなで子供のように捕まえていました。よく見てみると、魚の他にも、ヤゴやドジョウ、何か解らない生き物もいて、みんな大はしゃぎでした。
今年は、夏らしくなく、夏らしい事もあまりできていませんでしたが、ちょっと夏気分を味わえた一日でした。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2003年08月15日

新種ウイルス

今日はお盆&終戦記念日でした。
みなさん、どのように過ごされましたか?
世の中はまたもや、やっかいなウイルスが猛威をふるっていますね。
SARSじゃないですよ。コンピュータウイルス。Blaster(ブラスター)って言うらしいです。
何でもインターネットに繋がっているだけで感染するおそれがあるとか。恐ろしいですね〜。今までのウイルスは、メールなどに変な添付ファイルが付いていて、それを開くと感染するといった感じでしたが、ネットに繋がっているだけで、感染するようだと注意のしようがありませんね。
我が家のパソコンはMacなので、心配はありませんが、Windowsユーザー(特にXPをお使いの方)充分にご注意下さいませ。
何でも、Microsoftのホームページから、ウイルスを防止する修正プログラムがダウンロードできるようなので、一度確認することをお勧めします。
しかし、この手のウイルスが出るたびに、その技術をもっと別の方向に活かせられないのだろうか?と思ってしまう。
自然界のウイルスと違い、コンピュータウイルスは、人の手からしか生まれないのだから・・・・。
人に迷惑をかけて嫌がられるより、人に喜ばれる事した方がお互いに嬉しいのに、ウイルスをつくる人は、心の中がウイルスでやられているのかも知れませんね。
とにかく、皆さん、嫌な思いしないように、対処法しっかりチェックしておいて下さい。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウイルス・迷惑メール

2003年08月13日

レーベルゲートCD再び

本日、元ちとせのシングル「いつか風になる日」(ムービーauCM)の発売日で早速買ってきた。
前回と同様、またもレーベルゲートCDであった。
しかし、前回のように迷うことなく、即Macにセット。やはり問題なくスムーズに再生できた。
前回はいろいろと考えたが、どうやらやはりMacには対応していないらしい。対応していないと言うより、相手にされていないと言った方が正しいのだろう。
ようするに、レーベルゲートCDのコピープロテクトプログラムが、windows用にしか開発されておらず、MacでCDを再生しても何も起きないという事になる。
早い話が、Macで再生する分には、レーベルゲートCDも今までのCDも変わらないと言うことになるらしい。
Macユーザーは相手にされていないという事は、ちと腹が立つが、結果的に面倒な事しなくていいから嬉しいかな。
しかし、コピープロテクトプログラムは、レーベルゲートCDだけでなく、他にも数種類あるらしい。物によっては、Macでもうまく再生されない物があるとか・・・・。
前回も同じような事書いたけど、絶対方向性間違っていると思う。CDを買う人は、そのアーティストのファンであったり、その曲が無茶苦茶気に入っているから買うのである。
CDを買ってもらうのに、買ってもらった人に、不快な思いをさせるのは絶対おかしい。コピープロテクトCDにするなら、レンタル業者専用のCDにしたらいいのだ。そうしたら、「こんな面倒な手続きするくらいなら買った方がいい」と思うか、「借りない」と思うかどちらかだ。
本当にそのアーティストや、曲が好きな人ならCD買うと思うし、借りないと思う人は、それほど好きではないという事になる。CDが売れないのを、違法コピーのせいにしている音楽業界の考え方には、どうも賛同できない。CDが売れないのなら、Appleが始めたiTune Music Storeのように、ダウンロード販売で曲をばら売りすればいい。曲だけ買いたい人は、ダウンロード販売を利用するだろうし、CDという媒体で欲しい人は、絶対にCDを買うだろう。
どうもCDを売る努力をせずに、変な方向に進んでいるような気がしてなりません。逆にさらにCDの売り上げ落ちるような気がしてならない。
音を楽しむためのCDなのに、楽しめなくては意味無いですよね。著作権を護ることも大事ですけど、エンドユーザーの気持ちをもっと考えて欲しいですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽/映画

2003年08月12日

水の話

今年の夏は涼しい。やはり異常気象だ。
東北の方は、ついに梅雨明け宣言されないまま、立秋を迎えたらしい。米は大丈夫なのだろうか?心配である。
しかし、いくら涼しいと言っても、やはり夏である。汗をかく。水分が欲しくなり、水の消費量が増える。
実は我が家では、飲料水は水道水では無い。(正確には水道水なのだが)
スーパージャ○コのイ○ンカードに入ると、無料でおいしい水が貰えるのだ。
店内で売っている、水量り売り用のペットボトルを購入し、機械にカードを入れると、おいしい水が貰えるのである。
夏場のこの時期は、おいしい水の機械の前に行列ができることもしばしば。
我が家も、1週間に2〜3回は水をゲットしに行っている。
今まで水道水で飲んでいたコーヒーが、まろやかになりとても美味しくなった。他にもご飯を炊いたり、そのまま飲料水として飲んだりするため、あっという間に無くなってしまう。
思わず、おいしい水の機械が家にあったらな〜、と思う次第である。
その内浄水器が欲しいですね。今はとてもいい物が出ているみたいだし・・・。
しかし、田舎(奄美)にいた頃は、水道水でも充分美味しく飲めたんですけどね。こっちに来てからは、水道水飲むのに抵抗ありますね。
ちなみに、奄美の実家の近くには、山から出る水があって、よく水くみに行っています。まろやかで美味しい水です。
こちらも行列できることがあります。
水はやはり大切ですね。水だけで料理や飲み物の味が、大きく変わってしまいますからね。
みなさんは、水どうしてますか?
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2003年08月11日

将来はプレミア品!?

先日プリンターを買い換えた事は、ここでもつぶやいたが、そのプリンターを買った、ジョー○ンから封筒が届いた。
どうやら、購入時に引換券を渡すのを忘れていたらしく、郵送で送られてきた。
中身は、「ジョー○ンオリジナル 阪神タイガース ヘルメット型AMラジオ」の引換券。
う〜ん、正直これ貰ってもあまり嬉しくないな〜。と思うような物だった。(写真で見る限り)
しかし、阪神の優勝は、約20年に一度(勝手に決めてる)もしかしたら、将来価値がでるかも知れない。一応貰うだけ貰っておこう。
でも、AMラジオってのが使えないな〜。せめてAM/FMならFM聞くのに使えるのに・・・・。
阪神ファンなら欲しいかな?どなたか欲しい方おられませんか?
欲しい方は、掲示板もしくはメールにて(^^)

030811.jpg
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2003年08月10日

夏日復活

今日は朝からとてもよく晴れ渡りました。
お出かけには最高の日曜日でしたが、あいにくお母ちゃんが勤務のため、我が子と家でお留守番でした。
庭の草が伸びまくって、ジャングルみたいになっていたので、朝から草抜きをしたのですが、朝でも陽射しはきつくて汗だくになってしまいました。
ようやく本格的な夏になってきましたね。蝉もここぞとばかりに鳴いています。
台風の影響で、今日から帰省ラッシュが始まったようです。
早いところは、もう、お盆休みに入っているんですね。
皆さんもお盆休みはどこか行かれるんでしょうか?楽しいお盆休みをお過ごしくださいませm(__)m
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2003年08月09日

台風一過

台風は、心配していたほど雨風もきつくなく、穏やかに過ぎていきました。
しかし、高知の方などは、かなり被害が出ているようですね。
やはり、本土に最初に上陸したところで、台風の勢力も凄かったんでしょうね。
いったん四国に上陸したので、勢力が落ちて、近畿に再上陸した時には、さらに勢力落ちたんだと思います。
近畿に上陸したとたんに、暴風域がせまくなりましたからね。
しかし、何事も備えあれば憂いなしで、万全の準備をして台風を迎えなければいけませんね。
不思議なもので、台風の間おとなしくしていた蝉が、台風が過ぎて、風もおさまり、多少空に明るさが戻ってきたとたん、ミンミンと鳴き始めました。
明日からまた、晴れるようです。夏日が戻ってくるのでしょうね。
余談ですが、「沖縄には台風は上陸しない」って知ってました?
「沖縄なんて毎回台風来てるやん」と思った方、その通りです。
確かに台風は通りますが、「上陸」とは言わないそうです。本土に来て初めて「上陸」と言うのだそうです。
沖縄や奄美に台風が来ても、単なる通過らしいのです。
なるほどと思った反面、何かバカにされているようで、ちょっと腹が立ちました。
奄美にいた頃、台風が来ても、ニュースでちょっと触れる程度でしたが、奄美を過ぎて本土に近づいたとたんに、頻繁に台風情報やってたのを思い出しました。
こっちは、来る前の情報知りたいのに、過ぎてからニュースでバンバン情報出されてもね。最近は結構早い時期から、情報出てるし、ネットでも確認できるので、腹立てること無くなりましたけどね。
島人の悲しい余談でした?
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2003年08月08日

台風上陸

台風が近づいています。久しぶりに直撃しそうな雰囲気です。
今はまだ、雨も風も強くないですが、夜中から明け方にかけて、大荒れにあると思います。
大荒れになる前にと、家の周りの飛ばされそうな物を、全て家の中に入れました。台風の恐ろしさは、奄美に居るときにイヤと言うほど味わいましたから、念には念を入れて対処しています。
しかし、周りの家をみると、特別対策していない様子。「大丈夫なのかな?」と心配になりました。
極めつけは、近くの大手スーパージャ○コ。園芸品などの、外に置いてある商品に、ブルーのグランドシートを被せ、それをブロックで押さえつけていました。
そんなんじゃ「台風に飛ばしてくれ!!」って言ってるようなものだ。みんな台風の怖さを知らないんですかね?通常では「飛ばされない」と思う物でも、飛ばされちゃうのが台風なんです。
念には念を入れて、飛ばされないように、注意しなくてはいけません。何せ最大風速40mの台風なんですよ。
我が家は、停電もあるものと念頭に入れて、懐中電灯も用意しています。(電池も入れました)
では、台風がきつくなる前に床につくことにします。オヤスミなさいm(__)m
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2003年08月07日

ついに買い換え

以前にもつぶやきましたが、プリンターが調子悪いです。
出力の度に、ブルーの細かな縞模様が現れ、ギャップ調整をすると何とか直ります。
今まで騙しながら何とか使ってきましたが、紙とインクの無駄になるので、本日ついに買い換えました。
エプソンから新しいシリーズもでる気配がないようだし、以前から目をつけていた、PM4000PXを購入しました。
やはりキレイですね〜。顔料インクでしかも7色カラーですからね。おまけにCD-Rに直接プリントできるから、オリジナルCD作って、レーベルをそのままCD-Rにプリントできます。
インクのカートリッジも、今まではカラー5色一体型と、黒インクの2種類でしたが、今回のプリンターは1色ずつ、7本のカートリッジを使います。ですから、今までのように5色の内、1色でも無くなったら全て交換、という事がなくなりより経済的になりました。
しかし、ひとつ思わず誤算がありました。カートリッジインクの値段が高い(T_T)
1本で1,000円以上するんですよ。全部揃えたらインクだけで7〜8,000円かかってしまいます。これはイタイ。ランニングコストがどれくらいなのか、まだ解りませんが、顔料インクなので仕方ないのかな?
昔は染料インクも高かったけど、普及して値段下がったから、同じように下がるものと期待してるけど・・・。
まぁ〜でも、これでブルーラインの恐怖からは免れることができます。
早速、先日お母ちゃんが撮った、我が子のベストショットの写真をプリントアウトしました。まさしく写真ですね。
残る問題は、DTPのEPSデータをどうやってプリントするかだな。PM4000PX用のソフトリッパー買うのはちと勿体ないし・・・。何やら時期MacOSのPantherでは、PostScriptデータをPDF化して、非PostScriptプリンターで出力できるようになるらしいので、それまで我慢しようかな。
しかし、これで新しいプリンター出たら、エプソン恨むで〜(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2003年08月06日

原爆の日

今朝いつものようにTVを点けると、いつもと雰囲気が違う。
何やら静寂な雰囲気が・・・・今日は58年目の広島「原爆の日」でした。
たくさんの人が祈りを捧げ、平和を祈っておりました。
その中で広島市長の挨拶があり、核撲滅の思いと裏腹に、世界が危険な状態にある事を訴え、アメリカのブッシュ大統領や、北朝鮮の金正日総書記に、広島の地を訪れて核の恐ろしさを、身をもって体験して欲しいと、強く訴えていました。
そして、その挨拶を目を閉じて聞いている、小泉首相の何となく困ったように見える顔が、何とも複雑な感じでした。
表向きには核撲滅と言いたいところだが、北朝鮮の核問題を考えると、アメリカには味方に付いてもらいたい。というところだろうか。
私たちのような、戦争を知らない世代が、次の世代に「戦争はいけない事だ」と伝えるために、もっともっと戦争の事、世界の事を一人一人が考えていかなくてはならない時代なんだなと、TVを見て感じた朝でした。
う〜ん、今日は何かまじめなひとり言になってしまいました。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2003年08月05日

ビデオ編集

以前(正確には7/9)に怒りのひとり言で、ビデオ編集ソフトの開発中止の事についてつぶやいたが、今回は嬉しいニュースだ。
Adobeが開発を中止した、Premiereユーザーを対象に、AppleがFinal Cut Expressに無償で乗り換えることができるキャンペーンを始めたのだ。
やった〜、もう迷うことなく応募しよう。だって無償ですからね。
PremiereのインストールCDを送ると、代わりにFinal Cut ExpressのインストールCDを送ってくるらしい。
当分Final Cut Expressを使って、慣れてきたらFinal Cut Proへのアップグレードを考えよう。(お金も無いし)
しかし、世の中どんどん進歩しますね。私がMac使い始めた頃は、ビデオ編集なんてとんでもない話で、そんな機械やソフト揃えようもんなら、数百万っていう世界だったのに・・・。
いまや、iMacで簡単にビデオカメラから取り込み、ある程度の編集ならiMovieで出来て、さらにiDVDでDVDビデオに仕上げることが出来るんですからネ。
ビデオカメラの値段入れたとしても、35万円程で可能だということになります。昔数百万円使って機材揃えた人からすると、「あの投資は何だったんだ」って感じでしょうね。
あ、でも、本格的にビデオ編集するなら、それなりのソフトとパワーのあるマシンが必要なんで、100万くらいは必要かも知れませんけどね。
でも、一般の人間が気軽にビデオ編集できるのは、嬉しいことです。
あとはビデオ編集するための、時間が必要かな。(これが一番大変だったりして)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Macintosh

2003年08月04日

プロの仕事

今日は晩ご飯後、何となくTVを見てしまった。(あまりTV見ないもので)
10chのスー○ーテレビだったが、本日の内容は、京野菜にこだわるイタリアンシェフの話題だった。
京野菜を使ったイタリアンレストランを、京都にオープンさせるまでの、シェフと京野菜農家、そしてレストランのチーフを任されたシェフの弟子の動きを追っていた。
いや〜、まさしくプロの世界ですな。
京野菜を使って料理をするシェフも当然プロですが、その京野菜を作る農家もプロの中のプロです。
料理の内容に合わせて、野菜を育てていくんですからたいしたもんです。
人間やはり、こだわりという物を持っていないとダメですね。
自分なりのこだわり、考えがあって、そこに色んな人の意見が入って、その中から自分なりの答えを見つけてゆく。
これが大事なんだろうなと思いますネ。こだわりすぎて、人の意見を聞かなければ、頭打ちになるだろうし、人の意見にばかり耳を傾けていては、自分のスタイルを見失ってしまいます。
このバランスが微妙なんでしょうね。
TVを見ていて、考えるということの大切さと、地道な努力と、新しい事へのチャレンジと、そして何よりもその事を楽しむという事が成功へと繋がるんだな〜と思いました。
たまにはTVも見なくてはいけませんね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2003年08月03日

ややこしい

先日某電機ショップ、ジョー○ンに行った時に、ワゴンセールでDVD-Rが安く売っていたので、思わず買ってきた。
早速、本日パソコン内にたまったデータを、DVDに焼こうと思いDVDメディアをセットした。
しかし、なかなか読み込まない。そしてしばらくすると、んべ〜っとはき出されてしまった。なんで?と思いもう一度セットする。がやはり、んべ〜っと出てくる。
不思議に思いDVDメディアをもう一度よく見ると、「DVD-R」ではなく「DVD+R」と書いてある。
え?何?どう違うの?と思い説明書を読むが、特に違いなど書いていない。じゃぁ使えるはずだ、ともう一度入れてみる。やっぱり、んべ〜。
仕方ないので、近くのスーパーに行って「DVD-R」を買ってきた。やはりこちらは問題なく使える。
今まで「DVD+R」なんて見たこと無かったし、知らなかった。これからは気を付けて買わなければ。
でも、「DVD-R」と「DVD+R」の違いは何なんだろう?ネットで調べたけど「ディスクの違い」というだけで、詳しいことは解らなかった。
だいたい、似たような名前の付け方するなよな。もっと違うということを前面に出せよ!!他にも知らずに買って使えなかったって人いるんじゃないかな。
どうしてDVDの規格って、こんなにもややこしいのだろう。
もっと消費者に解りやすい規格にしてほしいもんです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2003年08月02日

二つの出来事

その1 真夜中の訪問者
昨夜の(正確には今日の深夜)ことである。日付変更線も変わり、そろそろ寝ようと床についた。
しかし、タイミングが悪かったのか、なかなか寝付けない。
扇風機の風で、壁に掛けてある物がガサガサと音をたてるので、扇風機の風量を弱くした。
それでも寝付けない。
何とか寝ようと目を閉じてしばらくすると、「コトッ」と何やら物音が聞こえた。ドキッとして目が覚めた。しばらくすると、またもや「コトッ」
隣の部屋から聞こえる。まさか泥棒!?しかし、戸締まりはしっかりしたはず。おそるおそる隣の部屋を開け電気を付けた・・・・何もない。
気のせいか・・・・っと思ったとき、何やら黒い物体が目に入った。白い壁にへばり着いてモソモソと動いている。コウモリだ。
原因が解りホッとするのと同時に、何でコウモリがおるねん?と疑問が湧いてきた。
とりあえず捕まえたが、かなり弱っているようで、動きが鈍い。
おそらく、何日か前に、窓を開けている時に入り込んで、そのまま出られなくなったのであろう。
ミンチを与えると食べたので、ペーパーカップに入れて、そのまま就寝した。
翌朝見ると、多少元気を取り戻したようなので、珍しがる妻子とともに、外に出してあげた。まだ飛べないようなので、しばらく置いておくときがついたらいなくなっていました。
もう、迷い込んでこないでネ。

その2 誕生日
今日は我が子の4歳の誕生日。
1ヶ月ほど前から、「もうすぐお誕生日?」と何回も聞いていたほど楽しみにしていたらしい。
「今日から4歳だよ。お兄ちゃんになったね。」と言うと「4歳4歳4歳」と何度も繰り返していた。
プレゼントを買ってもらい、夜はお待ちかねのケーキでお祝い。
4本のローソクを消し去り、満足げでした。
いろんな方々から、お祝いメールや書き込み頂きました。ありがとうございますm(__)m
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2003年08月01日

勘違い?

気が付くと8月になっていましたm(__)m
なかなか夏本番になりませんね。今年はやっぱり冷夏なんでしょうか?
今日も午前中は晴れて汗ばむ陽気でしたが、午後から曇ってきて、夜には過ごしやすい気温でした。
蝉が鳴き始めたので、多少は夏らしくなりましたが、晴れ間が少ないので、やっぱり寂しいですね。
車で家の前の道を走っていて、ビックリする物を見つけました。
道路の道端の茂みに、周りの緑に映えるように、赤い物が見えたんです。最初は何かな?と思う程度でしたが、気になって次ぎ通る時によく見てみると、なんと彼岸花が一輪咲いていたんです。
彼岸花ってお彼岸の時期に咲く花ですよね。9/15〜30にかけて。
あまりに夏らしくないので、もう秋だと思って花を咲かせたのでしょうか?しかも一輪だけ。
周りの濃い緑の中で、一輪だけ赤い彼岸花。もの凄く目立つのですが、それが逆に哀愁を漂わせている気もします。かと言って、まだ8月のうちに、道端が彼岸花で真っ赤になるのも怖いので、夏らしくなってください。お天道様。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記