2003年06月27日

奄美の思い出

しまった、二日間もさぼってしまった。( ̄▽ ̄;)
どうも夜になると、眠〜〜〜〜くなってしまって、昨夜なんぞ子供より先に寝てしまった(^^;)
奄美での疲れがどっと出てしまったかな?
何せ、今年初めての、我が子にとっては産まれて初めての、海水浴したものだから、疲れてしまった。
今回の(前回もだが)帰郷は、別の用事があったのだが、せっかく帰るのだからと、ちょっと観光を兼ねてドライブしてきた。
私の故郷は奄美大島だが、奄美の中でも北部の方になる。
今回、レンタカーで南部の方まで足を延ばした。そしてテーブル珊瑚と熱帯魚を船の中から見れる、半潜水艇に乗った。
風が強く多少波があったものの、天気も良く、海の中は別世界でした。子供はもう大興奮!!嫁さんと私はデジカメで写真を撮りまくっていた。(後日アップします)
その後、海水浴場に行って子供を泳がせたが、波が荒く、思う存分には泳がせられなかった。(それでも子供は満足していましたが)
帰りに元ちとせの出身地に寄ってきました。ビックリするほど、ひっそりとした所でした。昔ながらの奄美を思わせる風景でした。
最終日、帰り際に、いつもの「ばしゃ山」に寄り、昼食。そして時間があったので、海岸に行くと、子供が勝手に波打ち際にダッシュ。波と遊び始めた。そしてあっという間に波の中に・・・。
仕方ないので、靴もズボンも脱がせ、Tシャツとパンツで水遊び。その内Tシャツもパンツも脱ぎ捨て、すっぽんぽんで遊んでいた。
よほど楽しかったのか、時間だから帰ろうと言っても帰りたがらない。あと1回、もう1回と言っては海に入る。最後は「空港でジュース飲もう」と言って何とか納得した。
帰りの飛行機は、もの凄く揺れたが、疲れた子供は、大阪に着くまで爆睡していました。
奄美地方も梅雨明けしたらしく、本格的な夏が始まります。
夏といえば、「沖縄」が代名詞ですが、奄美大島には沖縄には無い、素朴な島の風景があります。
食べ物も美味しいので、是非一度お越し下さいませ(と言っても私はいませんが)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記