2020年04月06日

学校再開したけれど・・・

200406.jpg

今日から学校が再開されました。
娘たちは久しぶりに学校へ。
でも始業式だけなので、当然お昼には帰宅。

東京や大阪では、明日にも緊急事態宣言が出されるとの見通し。
当然休校も延期で、都内はGW明けから再開の予定。
奈良県も感染者が徐々に増えていて、奈良市はまだ休校を続けている。
我が市も苦渋の決断だったと思う。

今日から学校再開されましたが、当分は午前と午後に分けて登校が行われます。
さらに家庭学習の対応も行うようです。
本日、次女が持ち帰ったプリントには、家庭学習を希望するか、登校を希望するかを選択する用紙が入っていました。
市としては、リスクを少しでも下げるために、家庭内学習を推進しているようです。

我が家はネット環境もあり、iPadなども使えるので、家庭内学習の対応は可能。
しかし、娘が学校へ行きたがっているのと、やはり私にとっても負担が大きい。
これ以上自宅での学習となると、やはり学習の遅れが不安です。
いくら家庭内で勉強出来ると言っても、私は次女の勉強を見る余裕はない。

長女も同様のプリントを持ってきました。
家庭内学習を選ぶ家庭って、どれくらいいるのでしょうか?
学校に行けるのに、家で学習をすると言うのは、やはり違和感があります。
これってやはり自粛要請ですよね。

それなら学校から「自宅内学習してください」って言ってもらった方がスッキリする。
まぁ学校はそんな事言えないだろうし、やるなら全員自宅学習させないと無理でしょう。

ひとまず再開した学校ですが、この先どうなるかわかりません。
もし市内の学校で感染者が出たら、確実に再び休校になります。
まさしくギリギリの状態だと思います。

明日には安倍総理が緊急事態宣言を出すと見られています。
でも緊急事態宣言が出たからと言って、当別何かが変わる訳ではない。
絶対に外出出来ない訳じゃないし、買い物には出かけても良い。
後は都知事や府知事、県知事がどのようにリーダーシップを発揮するかです。
医療崩壊手前にあると見られているので、しっかり対策して欲しいです。

毎日毎日、感染者が増えたとか、死者が出たとか、本当に重苦しいニュースばかりです。
満開の桜を見て、心和ませているけど、それでも気持ちが重くなりますね。
少なくとも今月いっぱいは、不要不急の外出を控える生活が続くと思います。
もちろんGWも予定は立てられません。

厳しい現状が続きますが、いつか必ず終息するし、その兆しが見えてくる。
それまで気持ちで負けないようにしましょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:34 | Comment(0) | 私の思うこと

2020年04月05日

志村どうぶつ園は終わらない

200405.jpg
【もうこの3ショットは見れない】

昨夜放送された天才!志村どうぶつ園。
冒頭から涙でした。
出演者にとっては、本当に辛い放送だったと思います。

しかし、VTRではみんなが笑顔になった。
それは出演者だけじゃなく、テレビを見ている私たちも同じ。
志村園長とパン君とのVTRが主で、チビやプリンちゃんとの映像もありました。

本当に動物が好きで、特にパン君の事は、我が子のような感覚だったんじゃないかと思う。
だからこそパン君も園長の事が大好きだったのでしょう。
パン君にいろんなことを教えて、パン君もどんどんいろんな事ができるようになっていった。
まるで子育てをしている親子のように見えてきた。

VTR中は園長とパン君のやりとりに、思わず笑って笑顔になる。
でも、その思い出を話すと、また思い出して涙が溢れる。
それを繰り返した特別番組の2時間でした。

パン君がお嫁さんをもらって、生まれてきたプリンちゃんを見る園長の姿は、まさしく孫を見るような眼差しだった。
きっと、もっともっとプリンちゃんと、たくさんの思い出を作りたかったと思う。
そして私たち視聴者も、もっともっとプリンちゃんの成長を見守る、志村園長の姿を見たかった。

この1週間、たくさんの番組が、志村けんさんの追悼番組を放送していました。
どの番組でも、志村けんさんの笑いに対する真剣さと、人間味を紹介していた。
本当にお笑いが好きで、人を笑わせる事に生きがいを感じていたのですね。

天才!志村どうぶつ園は、相葉君がメインMCとなって、番組名もそのままで続けるようです。
突然主役を失ってしまって、どうして良いかわからないままでの決定だったと思う。
きっと相葉君も、もの凄いプレッシャーだと思う。
でも、そのまま番組を続けてくれるのは、志村けんさんが生き続けているという気持ちになれる。
大変だと思うけど、山瀬まみさんや共演者の方々と、力を合わせて頑張って欲しいと思います。

志村けんさんの姿は見れないけど、番組が続く事で、いつまでも私たちの心の中で生き続ける事でしょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:36 | Comment(0) | 日記

2020年04月04日

こんな時でも桜は満開

200404-1.jpg
【春空に満開の桜は美しい】

東京や大阪、大都市圏では不要不急の外出を控えるように妖精が出ています。
それは大都市でなくても同じで、あまり不必要な外出は控えるのが良い。
我が家も本当はお花見したかったけど、お花見は取りやめとした。
ただ、桜だけは見たい。

という事で、全員マスクつけて、ダム公園の桜を見に行きました。
一定の場所にとどまらないために、お弁当などは持たず、ただただ桜を見て廻るだけ。
それでも結構な人が来ていたので、なるべく人と近づかないようにして、桜を愛でました。

200404-2.jpg
【ダム公園の桜は満開でした】

いつもなら広場でお弁当を広げて、そこに落ち着きます。
しかし、今日はお弁当は無し。
ひたすら桜を愛でて、写真を撮って歩きました。

いつもなら行かないような場所にも行き、上の方から写真を撮った。
ちょうど奈良の街並みが見下ろせる場所と、桜が綺麗に見えました。

200404-3.jpg
【奈良の街並みと桜】

満開の桜を見ていると、世界中が大変な事になっていることを、ひと時でも忘れさせてくれます。
本当に桜って美しいですね。
何時間でも愛でて要られます。
ほんのちょっと写真を撮って帰るつもりでしたが、気がつけば小一時間ほど、桜を見て回りました。

子供達もちょっと息抜きになったようです。
私たちも桜を見る事が出来て満足です。
後は、早く武漢肺炎が終息に向かいますように。

200404-4.jpg
【タンポポと桜のコンビネーションも綺麗でした】
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 18:57 | Comment(0) | 日記

2020年04月03日

フラフープを始めてみた

200403.jpg
【購入したフラフープ】

外に出るのが気が引ける日々ですね。
でも買い物などには出かけないと行けないので、必要最低限のお出かけを続けています。
本当は行きたいところや、やりたい事たくさんあるけど、みんなそれを我慢している。
早く終息に向かって欲しいと願う日々です。

本当は観たい映画もあったのですが、やはり映画館もリスクがあるので、結局観に行っていません。
家族と温泉でも行きたいけど、それも自粛しています。
出かけるのは、本当に買い物くらいです。

みんな家の中で過ごしてばかりなので、身体が鈍っています。
私は常日頃から運動不足だったので、2月頭からウォーキングを始めています。
朝5時半に起きて、約40分歩いています。
嫁さんはかれこれ1年ほど前から、朝ランニングしている。
仕事している私たち夫婦にとっては、これが唯一の運動。

子供達は剣道の稽古も中止が続いているので、すっかり身体が鈍っている。
何か室内で運動できる物はないか?と考えていた。
そこで思いついたのがフラフープ。
室内では激しい運動は出来ないし、腕立て伏せや腹筋などの筋トレはキツイ。
楽しみながら運動出来る物はないかな?と思っていた。

フラフープは意外とカロリー消費するらしく、ダイエットにも向いているらしい。
そこで先月中旬にフラフープを購入した。
購入したのはジョーシンのおもちゃ売り場にあったフラフープ。
早速挑戦したが、やはりおもちゃのフラフープなので、軽くて回しずらい。

それでも長女はあっさりと回せていた。
大人用のちゃんとしたフラフープが欲しいと思い、Amazonで注文しました。
2,000円ほどで買えたのですが、思ったよりしっかりしていてビックリ。

早速回そうとしたが、なかなか回せない。
ところがこのフラフープも長女はあっさり回せた。
長女は器用なのか、結構あっさりと出来る事が多い。

長女以外は、みんな最初は回せずに苦労していました。
私もなかなか回せずに、すぐに落ちてしまう。
それでも諦めずに、毎日練習を続けた。

そしてようやく回せる感覚をつかんだ。
最近はスムーズに回せるようになりました。
目標は続けて10分回す事ですが、やはり体力が持ちません。
今の所、3分くらいしか回せない。

フラフープって、ただ回しているだけのように見えるけど、結構体力使います。
15分間の連続運動だと、ランニングや自転車よりもカロリー消費が高い。
ランニングだと約80cal。自転車は約70calですが、フラフープは100calらしいです。
本当かどうかはわかりませんが、でも確かにフラフープを回し続けるのは、結構体力使う。

まだ3分ほどしか回せないけど、その内目標の10分、そして15分くらい回せるようになりたいです。
ちょっとした合間に、テレビを見ながらでも回せるので、気軽に出来て良いです。
腹筋するよりも、フラフープの方がお腹引っ込みそうなので、頑張って続けよう。
お腹周りの脂肪とサヨナラしたいです(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:55 | Comment(0) | 日記

2020年04月02日

小さな幸せを見つけよう

200402.jpg

臨時休校から1ヶ月が経過して、子供達もかなりだらけてしまっている。
特に朝が起きれない。
毎朝起きるのは早くても9時。
そろそろペースを戻さなくてはいけません。

東京や大阪では、感染拡大が続いていることから、休校措置を延長して、GW明けからの再開となるようです。
私たちの市は、4月6日から学校再開の方向で進んでいます。
しかし、そんな中でも奈良県でも新たに8人の感染が確認されいる。
幸い私たちの市では無いので、学校再開の予定に変更はない。
それでも、今後もし感染がさらに広がるようであれば、再び休校になる可能性もある。

本当に1日も早く終息に向かって欲しいですね。
長い戦いになりますが、これからは精神戦になると思う。
気持ちで負けないように頑張るしかありません。

長い休校の間、子供達はだらけてしまったけど、悪いことばかりではありません。
最近娘たちが、率先してお手伝いをするようになりました。
次女は以前から、何かお手伝いをしたいモード全開です。
そして次女はこの休校以前から、お風呂掃除をしてくれています。
もうかれこれ1年前くらいからやっている。
夕方になれば、言われなくてお風呂掃除をしてお風呂に入ります。

そして最近は、長女も言われなくてもお手伝いをするようになりました。
夕方になると雨戸を閉めてくれます。
そして気がつけば、食器洗いをしてくれている。

次女はさらにお手伝いがしたいようで、今度はお米を炊くことにチャレンジ。
これまでも長女がお米を炊いてくれたりしていたので、自分もやりたかったのでしょう。
最初はわからないので、私が教えました。
すると、本日早速「ご飯炊いておこうか?」と私に言って来ました。
そこで一人でやらせてみましたが、ちゃんとご飯炊けました。

少しずつお手伝いできることを増やしていきたいですね。
最終目標は私がご飯作らなくても、娘たちが作ってくれる事(笑)
長女はお菓子作りとかしているので、料理もできると思うのですが、やりたがらない。
その内、カレーでも作ってもらおうかな。

学校が始まれば、また忙しくなるので、お手伝いも減るかも知れません。
でも、手伝ってくれた時には「ありがとう」って言うと二人とも照れ臭そうに笑顔になります。
きっとこれからもお手伝いしてくれるでしょう。

こんなご時世だからこそ、小さな些細な幸せを見つけて、明るい未来に向かって歩きたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:51 | Comment(0) | 日記