2019年04月18日

音を出してこそのアンプ

190418.jpg
【久々に引っ張り出したエレキギター】

何ヶ月ぶり?
いや、もしかしたら1年以上かも。

久しぶりにエレキギターを引っ張り出して来ました。
アコギはたま〜に、息抜き程度に弾くことはある。
しかし、エレキはすっかりご無沙汰していた。

なぜ急にエレキを引っ張り出して来たのか?
必要なのは、エレキではなくて、その後ろのアンプでした。
アンプを貸し出すことにしたのです。

私はアンプを二つ持っていますが、日頃は使う事もなく、クローゼットの中にず〜っとしまい込んである。
「いつの日か、またバンドやる時に」と思いながら、そんな日は来る事もなく、クローゼットの肥やしになっていた。
そのアンプを貸し出す事にしたのです。

きっかけは今月初め。
PTAの広報部部長さんと、我が家で打ち合わせをした。
広報誌を10年近く私が制作しているので、我が家で広報誌の打ち合わせをする事も多い。

今年の広報部長さんは、実は以前からの知り合い。
息子が剣道を習っていた小学生時代に、一緒に剣道を習っていた女の子のお母さんなのです。
その女の子は、途中で辞めてしまったので、それ以降のお付き合いはなかった。
しかし、今回、PTA役員として、再び顔を合わす事になった。

私が会長として1年間務めている間に、1年目として広報を頑張っていただきました。
今度は2年目で部長になるので、事前に私のところに来て、打ち合わせを行った。

打ち合わせが終わって帰る間際に、部屋にギターがある事に気付いた。
「ギター弾かれるんですか?」と聞かれたので、「中学の時からずっと」と答えました。
すると、高校生の娘さんが、今ギターを弾いてバンドを組んでいるとこ事。
そう、剣道をやっていた女の子です。

最初はアコギを弾いていたが、バンドを組んで、今エレキを欲しがっているらしい。
その後、どこで買ったら良いか、どんなギターが良いかなど、ギターの話をしてその日は終わりました。

そして先日、総会前の準備で再び会った時に「エレキどうなった?」と聞いたら、「中古だけど買いました」との回答。
私が「アンプは?」と聞くと、「それはまた次に」との回答。
やはりギターとアンプ両方となると、結構な金額になる。

そこで私が「家に使ってないアンプあるけど使う?」と聞いた。
早速娘さんにLINEで連絡したみたいで、大喜びしていたらしい。

そして今夜、娘さんと一緒にギターを持って我が家にアンプを借りに来ました。
その前に、ちゃんと音がなるか確認するために、私のエレキを引っ張り出して来て、セッティングしたのです。
アンプは2つあって、どちらもRoland。

小さいアンプは軽くて持ち運びしやすいが、やはり大きいアンプの方が、音も良い。
どちらの音も繋いでギターで鳴らしてみて、大きいアンプを貸し出す事になりました。
やりたいジャンルを聞くとロック系と答えたので、ついでにエフェクターも貸しました。

アンプから音が出るのが、とても嬉しそうにギターを弾いていた娘さん。
そりゃ〜エレキ買っても、生の音しか鳴らなかったら、エレキ使う意味がありません(笑)
私も高校生の頃は、毎日エレキを弾きまくっていたし、エレキが欲しかった頃の気持ちを思い出しました。
きっと嬉しくて、エレキを弾きまくる事でしょう。

嬉しそうにエレキを弾く娘さんを見て、私も昔の自分を思い出しました。
いや〜若いっていいですね。あの頃に戻りたくなりました(笑)
そしてやっぱり音楽っていい。

明日でPTA会長も退任する。
これからは、少しは自分の時間も作れるかな?
私も再びエレキを弾きまくりたくなりました。
そしていつの日か、オヤジバンドでもやってみたい。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:38 | Comment(0) | 音楽/映画

2019年04月17日

ルパンは永遠に

190417.jpg

ルパン三世の原作者、モンキー・パンチさんがお亡くなりになっていた。
81歳でした。もうそんなに高齢だったのですね。
誰もが知っているルパン三世ですが、モンキー・パンチさんに関しては、あまり知らない。
完全にルパンというキャラクターが、一人歩きしていました。

「モンキー・パンチ」という名前を知らなくても、ルパン三世は誰もが知っている。
これって作者にとっては、とても幸せな事なんでしょうね。

いくつかの劇場版ルパン三世を観たけど、やはり一番好きなのは、「カリオストロの城」ですね。
次は「ルパンVS複製人間」かな。
どうも明後日の金曜ロードショーは、急遽この「ルパンVS複製人間」に変わったみたいです。

ルパン三世の魅力って、ルパンだけではなくて、ルパンの相棒の次元大介、そして石川五右衛門。
時に味方、時に敵、ルパンを利用する女の峰不二子。
そして何と言っても、熱き昭和の警官の銭形警部。

ルパンだけではなく、キャラの濃いメンバーが揃っていて、それぞれがいい味を出している。
ストーリーの魅力に加えて、このキャラの魅力が、ルパン三世を面白くしているんですよね。

原作者のモンキー・パンチさんがお亡くなりになったということは、今後のルパン三世はどうなるのでしょう?
サザエさんやちびまる子ちゃん、またクレヨンしんちゃんみたいに、原作者の後を継いで、作品が続いていくのでしょうか。
まだまだルパン三世は無くならないで欲しいですね。
日本の宝と言っても過言ではない、日本のアニメとなったルパン三世。
ぜひ続けて行って欲しいです。

金曜ロードショーの「ルパンVS複製人間」を観たいな〜と思ったのですが、その日はPTAと教員の新旧親睦会でした。
これまでも何度か観ているのですが、不思議とまた観たくなるものですね。
またいずれ観る機会があるでしょう。

ルパン三世というアニメを世に送り出したモンキー・パンチさん。
ありがとうございました。
心より御冥福をお祈りいたします。

ルパン三世は永遠に不滅だと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:05 | Comment(0) | 日記

2019年04月16日

はま寿司がやってくる

190416.jpg

我が家は新興住宅街に家がある。
引っ越してきた時は、周りは田んぼだらけで、車で走っても見晴らしが良く、田んぼの季節はカエルの大合唱が聞けた。
しかし、ここ数年ですっかり様変わり。
田んぼは全て住宅街となり、カエルのだ合唱も聞けなくなった。

引っ越して来てしばらくすると、近くにイオンが出来て買い物が便利になった。
また2〜3年前に、ケーズデンキが出来たりして、少しずつ周辺にお店が増えて来た。
そして今、また新しいお店が作られています。
家のすぐ近くでは無いけど、歩いても行ける距離。

国道沿いなので、もともとそこにはTUTAYA/WAYがありました。
もともとあったTUTAYAは消防署の跡地に、カフェの入ったオシャレなお店としてリニューアルOPENした。
TUTAYAがあった場所は、しばらく空き地になっていたが、そこに今お店が出来つつある。

そのお店が「はま寿司」なのです。
我が家はいつもお寿司を食べにいく時は、はま寿司なのです。
でも近隣には無い、近くても車で20分ほど走る。

以前はくら寿司が多かったのですが、一度はま寿司を食べてから、はま寿司の方が好きになりました。
そんなはま寿司が、すぐ近くに出来るのです。
もう外観は出来上がり、看板も上がり始めています。
5/27(月)OPENとの看板も出ています。

しかし、何故に5/27(月)なのだろう?
土曜日や日曜日じゃなく、なんで月曜日?
25(土)や26(日)なら、給料日後で客足もかなりのハズ。
なんで月曜?謎です(^^;)

まぁ、それでも絶対に客が押し寄せるでしょうね。
我が家も食べに行くと思いますが、しばらくは混雑するので避けたいと思います。
そう言えば、新しく出来た吉野家にもまだ行けてません。
さらに、最近できたラーメン屋さんも、行きたいけど、ずっと混んでて行けません。
我が家はそうやって、お店が出来て随分経ってから行くのです(笑)

TUTAYA/WAYも出来て半年くらいしてから、ようやく行きましたからね。
はま寿司もしばらくは・・・・いや、はま寿司は行くかも(^^;)
歩いて行ったら、ビールも飲めるし。

あまり外食はしない我が家ですが、近くにお店ができるのは嬉しいですね。
回転寿司と言えど、育ち盛りの子供たちを連れて食べると、結構な金額になります。
きっと行く機会増えるから、その分、しっかり働いて稼がねば(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:53 | Comment(0) | 日記

2019年04月15日

地方選挙戦第二弾スタート

190415.jpg

昨日から選挙戦第二弾がスタートしました。
地方の市町村議会選挙のスタートです。
昨日は出かけていたので、そんなに気になりませんでしたが、今日は何度も選挙カーが周辺を走っていました。

私が仕事で関わった候補者も、あちこちで選挙活動しているわけですね。
仕事の内容は様々ですが、6名ほどお仕事に関わらせていただいています。
是非、全員の当選を祈ります。

しかし、選挙の仕事をさせていただいておいて、こう言うのもなんですが・・・。
この選挙制度ってどうなの?と思う。
私は選挙前から仕事をしているので、選挙モードになっている。
でも一般の人は、突然ボードにポスターが貼られて、突然選挙カーがけたたましく町内を走り回る。
そして1週間で、候補者を選ばなければならない。

自分が常日頃から応援している人がいれば別。
そうでない場合、1週間選挙カーでけたたましく名前を叫ばれても、その人がどんな人物か判断できない。
そんな状態で、選挙に行って投票しろってのが、そもそも無茶な話です。

昔の選挙ならそれで良かったのでしょう。
まだ町や村全体が家族のような繋がりがあった時代。
今でもそんな地域もあると思うが、市議会議員を選ぶって言っても、なかなか誰を選ぶのかは難しいと思う。
そうなってくると、結局は選挙に行かない選択肢が出てくるのでしょう。

そもそも、市議会議員の仕事の内容が、なかなか見えてこない。
そりゃ〜自分からネットなどで、その人のホームページや、議会のホームページなどを見れば、わかる場合もある。
しかし、たくさんの候補者の一人一人の情報なんて、誰も探しはしません。

たった1週間じゃなくて、もっと早くからいろんな情報を公開して欲しいですね。
そして、候補者の活動内容がわかる、選挙管理サイトみたいなものを作って欲しいです。
そうすれば誰がどんな活動をしたのか、比較できます。
新人ならば、それまでにどんな事をして来たのか?そしてこれからの想い。

大切な一票と言いながら、あまりにも選択肢が無さすぎる。
投票率が伸びないと言うならば、選挙に行きたくなるようなシステム作りが必要だと思います。
そして有権者も、もっと前向きにならなくてはいけません。
「どうせ投票したって変わらない」
そんな気持ちの人が多いのでしょう。

でも、最初から何もしなければ、何も変わりません。
私たち有権者の意識も変わらなければならないのだと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 20:57 | Comment(0) | 私の思うこと

2019年04月14日

平成最後の満開の桜

190414.jpg
【満開の桜と芳徳寺】

190414-2.jpg
【近くに一刀石と天乃石立神社もあります】

桜の花も葉桜が目立ち始めました。
まだ花の残っている桜もありますが、もうほぼほぼ終わりです。
やはり桜はあっという間に終わりますね。

しかし、今日は再び満開の桜を見る事ができました。
今日は柳生剣道大会があり、柳生まで行って来ました。
でも、娘たちは試合には出ません。

長女は中学生になったし、次女はまだ低学年なので、試合には出ない。
今日は稽古も休みだったので、みんなで応援に行くことにしました。
名阪国道を登り、針インターから柳生へと向かいます。

柳生は標高が高いため、桜がこちらよりも少し遅い。
つまりは今、ちょうど満開なのです。

お天気は残念ながら曇り空、午後から雨の予報です。
それでも満開の桜に見とれながら、試合が行われている柳生正木坂剣禅道場に向かいます。
駐車場から急な坂を歩いて登らねばならず、ゼェゼェ言いながら試合会場へ。

ちょうど開会式が始まるところで、我が剣道クラブは1試合目とのことでした。
なんとか応援間に合ったので、みんなで試合を応援。
しかし、残念ながら1回戦負けでした。

長女たちが抜けて、新しいチームでの初めての試合でした。
結果は残念だったけど、これから互いに稽古で切磋琢磨して、成長して欲しいですね。

試合の応援を終えたら、我が家は一足先に帰らせていただきました。
ちょうど車で帰る頃に、ポツポツと雨が降って来ました。
タイミング的に良かったです。
帰りに針インターの道の駅で、お昼ご飯を食べて、そのままお買い物へ。

今年最後の、そして平成最後の満開の桜を見れて良かったです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:36 | Comment(0) | 日記