2017年07月21日

今年もやりますサマーフェスタ

170721.jpg
【昨年のサマーフェスタ】

本日は19時から、サマーフェスタ(夏祭り)の会議でした。
昨年初めて開催したサマーフェスタ。
今年も2回目を開催することになりました。

昨年よりはちょっと早めに動き出した実行委員会。
とはいえ、まだまだ慣れていません。
昨年の実績はあるものの、まだまだ手探りに近い。

昨年は本当にギリギリで、印刷物なども大変でした。
今年はまだマシですが、それでもプログラムはギリギリです(^^;)
今日の会議で、変更点などが出てきたので、その訂正をして、週明けには印刷出さないと。

今年は商工会の一員として会議に出ています。
来年はPTAの会長という立場も付いてくる(^^;)
今年もPTAの模擬店があるけど、私は除外してもらった。
商工会として動かないといけないので、PTAの頭数には入れません。
でも、来年はどうすれば・・・(笑)

印刷物は残りプログラムのみ。
広告も出揃って、あとは訂正して印刷に出すだけです。
ただ、細々とした物が残っています。
喫煙所のPOPとか、案内のPOPとか。
そうそうPTAの模擬店のPOPも作らねば(^^;)

夏祭りってワクワクしますよね。
参加するだけでも楽しいけど、やはり企画段階から関わるのも楽しいです。
まだ楽しめるほどの余裕がないのが実情ですが(^^;)

サマーフェスタまで、残り3週間。
まだまだ準備する物があります。
少しずつ揃えていこう。
今年も盛大に開催できることを期待して。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 20:58 | Comment(0) | 日記

2017年07月20日

報道しない自由

170720.jpg
【写真は産経ニュースWeb版から 蓮舫氏の説明で納得できた人がいるのだろうか?】

テレビの報道がますますおかしい。
森友問題や加計騒動で、まともな報道でないことは、多くの人が気づいている。
しかし、無かったことを、「あるかも知れない」と報道し、延々と疑惑を追及する。
このことにいったいどれだけ無駄な時間と税金が使われているのだろうか?

仮にもし本当に、安倍総理がお友達である加計学園を特別扱いしたとする。
それって違法性あるの?何か見返りでももらっているのなら別だけど。
そもそも、愛媛県が誘致を進めていた段階で、加計学園しか名乗りでていない。
前回の閉会中審査で、前愛媛県知事の加戸氏の話で、全てわかること。
しかし、報道は全くされない。
いつまでもこの騒動を続けて、支持率を下げて安倍政権を倒したいのでしょう。

一方、民進党の党首である蓮舫氏が18日に記者会見を行いました。
自らの問題として指摘されている、二重国籍の件で、台湾籍を持っていないことを証明するための会見。
昨年の民進党の党首選挙のときに、二重国籍の疑惑を指定されたが、まったくそれに答えることなくスルーしてきた。
戸籍を提示することを、多くの人が求めたが、まったく対応しなかった。

その時、自民党の議員にもアメリカとの二重国籍を持つ者がいることが判明。
その結果、この問題はなんとなくうやむやに終わった。
しかし、その後、自民党議員は速やかに手続きを行い、二重国籍を解消し、戸籍の写しを公開した。

一方の蓮舫氏は、ずっとだんまりを続けるが、国会では自分のことは棚に上げて、安倍総理を批判。
「息をするように嘘をつく」とか「誠意が感じられない」とか、言いたい放題でした。
その度にネットでは「自分はどうなの?」「二重国籍の疑惑は晴れてないけど」などと批判を受けていた。

そして都議会選で惨敗。
テレビや新聞では、自民党の大敗を大々的に報道しているが、実は民進党の大敗の方が痛手。
都議選大敗を受けて、民進党の中からも二重国籍問題を持ち出す議員が出てくる。
そこでようやく重い腰を上げた。

蓮舫氏曰く、自分は17歳のときに日本国籍を取得して、台湾籍は父が手続きをしていたと勘違いしていた。と話している。
しかし、芸能界入りした時は、「自分は台湾との二重国籍である」と、堂々と答えている記事が残っている。
つまり、自ら二重国籍であることをわかっていた。

その状態のまま、選挙に出て国会議員になり、民主党時代には大臣も務め、今野党の党首になっている。
総理大臣にもなる可能性のある人が、二重国籍であるという事実。
これって大問題なのですが、なぜメディアは騒がないの?
なぜメディアは報道しないの?

蓮舫氏が本当に勘違いしていたとしても、先日の記者会見はおかしかった。
まず、戸籍の提示を「人権の問題」と話をすり替えていること。
そして「戸籍を提示せよ」という声を差別だと言っている。
一般の人に「戸籍を見せろ」と言えば、それは個人のプライバシーの侵害です。
しかし、蓮舫氏は公人です。

現に二重国籍だった訳ですが、それを「勘違い」だけで終わらせるのでしょうか?
普通なら責任と取って議員辞職する問題です。
一旦議員辞職して、このことを大いに反省し、再度日本人として選挙に出るべきです。
しかし、蓮舫氏は議員辞職はおろか、代表の座も降りないようです。

都議会選挙の結果を、自分の責任ではなく、幹事長の責任にして、党役員の刷新を図るそうです。
「息をするように嘘をつく」のは、蓮舫さんあなたではないですか?
よくもまあ、自らの責任は無かったことにして、安倍総理を追及できますね。
まっとうな日本人なら、そんなことしません。

問題の無いところに、問題を起こさせ、些細なことでも追及するメディア。
一方では大問題なのに、まったく目も向けず、無かったことのように扱うメディア。
まるで一党独裁国家の中華人民共和国国営テレビ局のようです。
自民党の不利なところは、徹底的に追及をして、野党のこととなると、だんまりを決め込む。
これが公平なメディアと言えるのか?
報道の自由は、自分たちが好き放題やるってことなのか?

もう電波法を改正して、自由競争にした方が良いよ。
自分たちが電波を牛耳っているから、好き放題やりたい放題やる。
視聴率が取れれば、捏造だってなんだって構わない。
例え捏造がばれても「申し訳ありませんでした」で終わり。

日本社会の一番の既得権益はテレビかも知れません。
だからテレビ離れが進むんですよ。
自らを律することができなければ、このまま沈んでいくことでしょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:11 | Comment(0) | 私の思うこと

2017年07月19日

梅雨明けそして夏本番

170719.jpg

今日も暑かったですね。そして梅雨が明けました。
いよいよ夏本番です。

今年度からPTA役員となり、青パトの担当も付いてきました。
当番制で子供達の登下校を見守る役割があります。
月に1週間、その役割が回ってきます。

今月は今週が当番。
3日間しかありませんが、毎朝元気な子供達を校門で出迎えます。
「おはようございます!!」
元気な子供達の声が、夏を待ちわびて一斉に鳴き始めた蝉の声をも吹き飛ばします。

さらに今日は「交通安全指導」があり、学校へお巡りさんが来てくれました。
私も青パトの一員ということで、PTA会長とともに出席。
下校会で集まった子供達の前で、共にお巡りさんの話を聞きました。

下校会も含め、時間にして10〜15分程度だったと思います。
その短時間で、汗びっしょりとなり、家に帰ったら服を着替えました。
日頃クーラーの効いた部屋で仕事をしているので、日中の暑さに身体が耐えきれなかった(^^;)
いや〜本当に暑い。

今年の夏は例年以上に暑くなりそうです。
今からしっかり体調を整えておかないといけませんね。

夏休み期間中は、青パトはありません。
その代わり、PTAの見回りが1度ある。
他にも学校の行事として、自治会と連動したクリーン作戦、親子奉仕作業などがあります。
そして昨年初めて行ったサマーフェスタ(夏祭り)を今年もやります。

今、その広告を含めたプログラム制作に追われています。
なんやかんやと忙しい夏になりそうです。

夏らしい夏になりそうで、ワクワクしますが、体調管理だけは気をつけないといけませんね。
日頃クーラー漬けなので、日中外で活動するときは、水分補給など気をつけたいと思います。
さぁ本格的な夏が始まりました。
明後日から子供達も夏休みです(^^;)

夏らしい夏を楽しみたいですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:20 | Comment(0) | 日記

2017年07月18日

お天気大荒れ

170718.jpg
【写真は産経ニュースWeb版から】

なんか全国的に天気が荒れていますね。
新潟や福島でも豪雨があったようですし、関東でも激しい雨と雹の被害。
ニュース映像もみましたが、物凄い天気でしたね。
まさに嵐といった天気です。

こちらも朝は天気良かったけど、お昼頃に突然風が強くなってきたので、スマホのお天気アプリで雨雲をチェック。
すると、豪雨を示す雨雲が近づいている事がわかりました。
慌てて洗濯物を取り込みました。

幸いこちらでは大雨は降りませんでしたが、大阪北部辺りはずっと雨雲かかっていた感じです。
昨日も滋賀の方は大雨だったようですし、本当に日本全国各地でゲリラ豪雨が起きているようです。
お天気がまだ安定しないって事は、やはりまだ梅雨明けではないんでしょうね。
もう蝉も鳴き始めて、すっかり夏の気候ですが、天気が急変するのは、まだ梅雨前線が残っているという事なのでしょう。

日中の暑さはハンパない。
先日は北海道の帯広で37度を記録したと言うから、やはり異常です。
北海道の夏って、爽やかな暑さですからね。
少なくとも私の知っている北海道は。

嫁さんの実家が帯広のお隣なので、先日もFaceTimeで会話した時は、あまりの暑さにやられている感じでした。
北海道はエアコンの無い家が多いですからね。
嫁さんの実家もエアコン付いていません。
本来は使う必要性が無い。
これほどまでに暑くなることはありませんから。

私も日中はクーラー入れなければ、仕事になりません。
そして仕事を終えると、リビングのエアコンに切り替えます。
お風呂上がりでクーラーの効いた部屋でないと汗がひきません。
もうクーラー無しでは無理ですね。

明日も天気は安定しないようで、山沿いで天気が急変する恐れがあるらしい。
ゲリラ豪雨はいつどこで起きてもおかしくないと思わないといけませんね。
夏本番ですが、梅雨明けしないと、お天気も安定しません。
早く梅雨明けしてほしいですね。
そして、安定した天気で夏を楽しみたいです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:47 | Comment(0) | 日記

2017年07月17日

海無し県だけど海の日

170717.jpg
【6年前の海水浴】

今日は海の日でした。
我が家は海の日という事でお出かけ・・・ではなくて、1日家に閉じこもっていました(笑)
嫁さんは仕事だし、私もやりたい事あったし、何より昨日の草抜きと夏祭りで疲れてしまった(^^;)
本当は海に遊びに行けたら良いのですけどね。

奈良には海が無いので、海を見ようと思えば、高速に乗って最低でも40〜50km走らなくてはいけません。
最も近場の海と言えば大阪になる。
奄美育ちの私にとっては、大阪の海はやはりイメージに合わない。
せめて和歌山の南部か、熊野辺りの海が良いですね。

でもやっぱり一番は奄美の海です。
あぁ〜奄美の海に飛び込みたい〜。

今日はそんな奄美の海で遊べるスポットを探していました。
いろいろとあるんですね。
ダイビングはもちろん、クルージングやシーカヤックなど。
パラグライダーもあり、奄美の海を空から眺める事ができる。

どれもやってみたいと思えるものばかり。
しかし、どれも結構なお値段です(^^;)
まぁ我が家は海水浴だけで十分かな(笑)

嫁さんの知り合いが、奄美に家族旅行に行くらしく、遊べるスポットを探しました。
お金をかけて遊ぶも良し、お金をかけずに遊ぶも良し。
何しろ奄美は自然が一番の遊具です。

長らく奄美の海で泳いでいません。
最後はいつかな?
奄美に帰ったのは4年前。
しかしその時はお正月。
もちろん泳げない。

夏に帰ったのは、2011年。
もう6年前になります。
そこから奄美の海とはご無沙汰です。

サンサンと降り注ぐ太陽。
波の揺らぎと太陽の光に、きらめくサンゴ礁。
色とりどりの熱帯魚。
今すぐにでも奄美の海に飛び込みたい(笑)

海の無い奈良県で、妄想にひたる海の日でした(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:13 | Comment(0) | 日記