banner.jpg

2021年12月02日

初めての理事長研修会に参加

20211202.jpg

本日は倫理法人会のナイトセミナーがあり、奈良ロイヤルホテルまで行きました。
いつもなら車で行くのですが、今日は木曜日で、長女の家庭教師のある日。
車を使うので、そこは嫁さんにお願いして、私は電車で行きました。

いつもなら、嫁さんがこの時間に帰って来るのは難しい。
しかし、今日はたまたま次女の授業参観があった。
感染対策の一環で、各家庭から1人の参加ってことで、嫁さんが昼から仕事を休んでくれました。

今日はいつものナイトセミナーとは違います。
今日は「理事長研修」でした。
倫理法人会の理事長が、奈良まで来られて講話をしていただいたのです。

私はもちろん初めての理事長研修でした。
理事長にお会いするのも初めてです。
私の勝手なイメージで、堅苦しくてちょっと怖い人をイメージしていました。
しかし、実際の理事長は、とても穏やかで物静かで、それでいてユーモアもある、とても素敵な人でした。
講話の内容も、とてもわかりやすく、時に笑も交えながら話していただきました。

印象的だった内容は、社会変動の30年周期。
明治以後の日本に、ぴたりと当てはまるというもの。
人生にも波があるように、社会にも30年の周期の波がある。

1900年・明治33年からの30年
日本は欧米に追いつくために、急成長を成し遂げた。戦争でも勝利し、軍事力も強大化していった。
1930年・昭和5年からの30年
世界から孤立化し戦争の道へ突き進む。敗戦により国はボロボロになった。
1960年・昭和35年からの30年
敗戦後の高度経済成長で、一気に経済大国にのし上がる。
1990年・平成2年からの30年
バブルが崩壊し、経済は低迷を続けたまま。

このように、30年周期で、良い時期とそうでない時期がある。
2020年から次の波が始まっているので、コロナを乗り越えたら新しい何かが待ち受けているかも知れない。
そう思える内容でした。

また、これからの経営には倫理の考えが必須になってくる。
企業は利益だけを求めるのではなく、社会のためになるのが企業である。
そんな企業でなければ、生き残れなくなる。

これは私も以前から思っていたこと。
お金が先ではない、仕事としての感謝の形がお金。
お金儲けが目的になっている企業ではダメで、社会貢献の結果が利益になることが大事だと思う。

他にもたくさん、勉強になる内容が盛りだくさんでした。
明日もモーニングセミナーで、理事長が講話されます。
それを楽しみに、本日はもう寝ます。
おやすみなさいm(__)m Zzzz
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:59 | Comment(0) | 日記

2021年12月01日

Apple Watch使用開始

20211201.jpg
【ついにApple Watch】

私は25年以上のAppleユーザーです。
Macにはじまり、iPod、iPhone、iPadなどなど。
Apple製品を使っています。

そんな私が唯一使っていなかったデバイス。
それがApple Watchでした。
欲しくなかったわけではありません。
ただ必要性を感じていなかった。

基本家で仕事をしているので、まず時計を身に付けない。
外出する時も、iPhoneで時間を確認していました。
でも、やっぱり欲しかったことは事実。
つまり必需品ではないけど、あれば良いって感じでした。

今年の1月に、嫁さんの誕生日に、息子がApple Watchをプレゼントしました。
私より先に、嫁さんがApple Watchデビューを果たした。
そして6月の私の誕生日の時も、息子がプレゼントすることを申し出ましたが、私は保留にしていた。
ちょうどApple Watch series7が登場する情報が入っていた。

購入した直後に、新しいApple Watchが出たのでは、やはり寂しい。
そこで、series7が出るまで待つことにしました。
series7が出たものの、今度は息子が帰って来ない(笑)

ようやく帰ってきて、私が希望するApple Watchを伝えて、本日届きました。
series7で画面が大きくなっているようで、私の腕でもちょっと大きく感じます。
最近は外に打ち合わせや、行事で出かけることも多く、やはり時計があった方が便利です。
今まで普通の時計を付けていましたが、数日前に動かなくなってしまいました。
おそらく電池切れだと思うのですが、Apple Watchが来ることを知っていたかのようです。

Apple Watchを使うもう一つの理由が、メディカル面です。
体に着けていることで、健康状態を管理することができます。
確実に運動不足であるので、それを自分に指摘する意味でも、着けておきたいと思います(笑)
やめてしまったウォーキングを再開しようかな。
金曜の朝だけは、超早起きですが、いつもはギリギリまで寝ている。
これを機に、ウォーキング再開も考えたいと思います。

まだまだ使いこなせていないApple Watchですが、iPhoneと連動しているので、とても便利です。
さまざまな通知が、Apple Watchで確認できるし、天気予報などもiPhoneを開かなくても確認できる。

これからもっと使いこなせるように、やはりウォーキングは必要だな(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:10 | Comment(0) | Macintosh

2021年11月30日

新作「White Sunset」

193White Sunset.jpg
【White Sunset】
----------------------------------------
真冬の北の大地の夕焼け。
空も大地も、夕陽色に染まっていきます。
夕焼けを見つめるウサギのカップル。
明日また、会う約束をしているのでしょうか。
----------------------------------------

11月分の新作のお知らせです。
すっかり寒くなり、冬に突入して参りました。
今回は真冬のイラストをお届けします。

真冬と言うと、どうしても、白とかグレーとかの色合いを思い浮かべます。
これまでの作品も、白ベースやグレー調の色合いが多い。
もしくは夜のイメージ。

そこで今回は、真冬の夕焼けをモチーフにしました。
一面銀世界の白い大地に、夕焼けが色合いを持たせたら、どうなるのか?
そんなイメージで、イラストを仕上げてみました。

私がイメージするのは、やはり北の大地、北海道の夕焼けです。
でも、実際に北海道の真冬の夕焼けは見たことありません(笑)
ですので、あくまでもイメージです。

これまでも、夕焼けのイラストは、たくさん描いていますが、どうしても夏のイメージが強い。
それは、私自身の故郷の奄美大島をイメージした、夕焼けが多いからかも。
あとは、やはり奈良での夕焼けのイメージが強い。
真冬の夕焼けのイメージって、これまで全くありませんでした。

そんなわけで、今回は真冬の夕焼けのイメージです。
実際の北海道の真冬の夕焼け、見てみたいですね。
白銀の大地に、夕陽が沈む光景って、きっと美しいと思います。
いずれそんな景色を見てみたいです。

さて、11月も終わり、いよいよ明日から12月。
ついに師走に突入です。
仕事も私事も、それ以外の雑用も、本当に忙しくなりそうです。

これまでも、十分気合入れているつもりですが、さらにエンジン蒸してがんばらなきゃ。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:07 | Comment(0) | 新作のお知らせ

2021年11月29日

厄介な隣国

20211129.jpg

日本国内では、コロナが落ち着きを見せていますが、海外では変異株が増えて来ています。
今回の変異株「オミクロン」は、空気感染の可能性も言われています。
また従来のワクチンが効かない可能性もあるとか。

せっかく感染の波が収まった日本で、この変異株が入ってきたら、再び感染拡大の恐れがあります。
2回のワクチン接種をした人でも、感染していると言われています。
一体いつまでコロナに振り回されるのでしょうね。
つくづくWHOの初動の対応のまずさが残念でなりません。

新型コロナウイルスの発生元である中国は、WHOの受け入れを拒否して、初期のデータを隠しています。
WHOの受け入れを可能にしたのは、感染が広まって1年経ってから。
あらゆるデータを隠した上での受け入れであることは、明らかです。

中国としては、なんとか「中国が発生源」という事実を隠したいのでしょう。
可能であれば、他国から持ち込まれたものとしたいのです。
だから一時期、「アメリカ軍が持ち込んだ」と宣伝していたのでしょう。

中国共産党は、「嘘であっても強引に進めれば真実にできる」と考えています。
だから香港も武力で封じ込め、次は台湾を狙っています。
台湾を手中に収めたら、次は沖縄でしょう。
最終的には、日本を乗っ取る計画です。

こんな野望に満ちた政権が運営する国を、いつまでも相手にしていてはいけません。
経済的には結びつきが深いけど、そこはうまく影響力を減らしていくべきです。
中国共産党の最終目的は、世界制覇です。
中国が世界を牛耳ることが目的なのです。

中国共産党の批判をすれば、すぐに行方不明になる国。
最近も女子テニス選手が、不倫を暴露して、一時期消息不明になりました。
最近「元気にしています」と、わざとらしい映像を出していますが、裏で中国共産党が手を回しているのは明らかです。

こんな自由の無い国が、世界を制覇したらどうなるでしょう。
まさしく独裁者の世界です。
自由は奪われ、少しでも批判したら、すぐに牢獄行きです。

来年の北京冬季オリンピックを成功させるため、中国は必死のアピールを続けています。
しかし、ウイグルの人権問題などで、世界的には政治的ボイコットが進んでいます。
選手は参加させても、政治的には参加しない方向。
日本もぜひボイコットして欲しいですが、どうも今の政権を見ていると、不安要素が多いです。

昔は「経済的に豊かになれば、中国も自由な国になる」と思われていました。
しかし、結果的には、どんどん不自由な国になっています。
経済が発展していた時は、不自由でも豊かになれば、国民は黙っていました。
でも、経済が傾きかけると、国民は不満が溜まります。

日本がいかに自由で開かれた国であるか、本当によくわかります。
中国という厄介な隣国を持つ、我々日本人は、そろそろ平和ボケから目覚めないといけない時期です。
台湾有司は意外と近いかもしれません。

そして次は沖縄、日本です。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:12 | Comment(2) | 私の思うこと

2021年11月28日

来年のカレンダー準備はお済みですか?

20211128.jpg

11月最後の日曜日となってしまいました。
もう師走が目前です。
今年も残すところ、ひと月ちょっととなりました。

いや〜本当に早い。
やはり10月に入った頃から、ますます月日の流れが早いです。
毎年のことなんですけどね。

今年こそは、しっかり大掃除をしたいと考えているのですが、難しい現実もあります。
それは猫たちの存在。
できれば窓を全開にして、掃除をしたいけど、猫がいるとそれも難しい。
それを理由に、大掃除を適当に済ませそうな自分がいます(笑)

さて、いよいよ年末ということで、来年の準備はできていますでしょうか?
ここでいきなり営業トークです(笑)
カレンダーの準備はお済みですか?

以前も案内させていただきましたが、デザイン工房アイランドでは、オリジナルカレンダーを販売しています。
昨年までは、A4サイズでしたが、今回はA4の冊子形式になっていて、開くことでA3サイズのカレンダーとなります。
種類も昨年までは1種類でしたが、今年はA3サイズのカレンダーが「アニマルシリーズ」と「黒猫りっちー君シリーズ」の2種類。
加えてポストカードサイズの卓上カレンダーも用意しました。

まだカレンダーを準備していない方は、ぜひご検討くださいませ。

【2022年アニマルイラストカレンダー】
カレンダーアニマルシリーズ画像.jpg
税込1,320円
(カレンダーサイズ)
◎折りたたみ時/A4サイズ(W210×H297mm)
◎見開き時/A3サイズ(W297×H420mm)
※16ページの冊子状になっています。
オフセット両面カラー印刷

【2022年黒猫りっちー君カレンダー】
カレンダーりっちー君シリーズ画像.jpg
税込1,3200円
(カレンダーサイズ)
◎折りたたみ時/A4サイズ(W210×H297mm)
◎見開き時/A3サイズ(W297×H420mm)
※16ページの冊子状になっています。
オフセット両面カラー印刷

【2022年アニマルイラスト卓上型カレンダー】
カレンダー卓上型シリーズ画像.jpg
税込880円
(カレンダーサイズ)
◎カレンダーケース/A4サイズ(W157×H105×D8mm)
◎カレンダー/ポストカードサイズ(W148×H100mm)
オフセット片面カラー印刷

そして3点セットになったお買い得セットがこちら

【数量限定/2022年カレンダー3点セット】
お得3点セット.jpg
税込3,300円
(カレンダーサイズ(アニマルシリーズ・黒猫りっちー君シリーズ))
◎折りたたみ時/A4サイズ(W210×H297mm)
◎見開き時/A3サイズ(W297×H420mm)
※16ページの冊子状になっています。
オフセット両面カラー印刷

(カレンダーサイズ(卓上型))
◎カレンダーケース/A4サイズ(W157×H105×D8mm)
◎カレンダー/ポストカードサイズ(W148×H100mm)
オフセット片面カラー印刷

今回は、思いっきり宣伝のつぶやきとなりました。
ぜひ、ご検討いただければ幸いです(^o^)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:04 | Comment(0) | ショップ情報

2021年11月27日

実家のネット環境

20211127.jpg

奄美に帰省している間、実家にはネット環境がないため、インターネットに繋ぐときはiPhoneでデザリングをしていた。
もちろん使わない時は、即座に設定をオフ。
ネットに繋ぐのは、このつぶやきをしている時くらいでした。
日中は作業で疲れ、夜はお酒が入ったので、その直前につぶやいていました。

以前から実家にネット環境がないのは不便に感じていました。
できればwifi環境を整えたいと、1年ほど前から検討していた。
最初はネットで調べて、大手のプロバイダーで契約することにした。

ところが申し込み終了後に「県営住宅のため対応できません」との回答が来た。
私の母が居住しているのは県営の住宅。
そのため、行政の許可を取らなくてはいけないらしく、その対応ができないと言われました。

その後、いろいろと調べてみましたが、奄美で工事をしてくれる業者が見つからない。
ネットで調べても全然出てこないのです。
近くに住んでいる姉の家(正確には姉娘の家)もネットを引いていますが、一軒家なので、普通に大手業者の対応でできたらしい。

なかなか県営住宅でネットを引く方法が見つからないまま、1年以上が経ってしまった。
今回、テレビを街の電気屋さんで頼んだ時に、試しに尋ねてみた。
「インターネットの接続工事などはされないのですか?」
すると「うちではやっていませんが、私の弟が通信関係の会社をやっているので聞いてみましょうか?」と手掛かりが。

そこで私の名刺を渡して連絡していただくことにしました。
昨日、早速電話がかかってきて、無事に契約申込書を送ることができました。
これまで散々調べて、全く進まなかったことが、一気に解決しました。
やはり地元のことは、地元で聞いてみるものですね。

あの時、ヤマダ電機でテレビを買っていたら、絶対にここに辿り着けませんでした。
また、私が電気屋さんに聞いてなかったら、何も変わらない状態でした。
ダメもとで聞いてみたのですが、まさかの繋がりで実現できそうです。

工事には1〜2ヶ月待たなくてはいけないようですが、急ぐことでもないですからね。
次回、奄美に帰省する時には、wifiが使える環境になっていることでしょう。
また、今回買ったテレビは、ネット対応なので、YouTubetとかも観れます。

帰ったら、母がYouTube観てたりして。
それはないか(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 18:19 | Comment(0) | 日記

2021年11月26日

教育委員会との会議とZoom飲み会

20211126.jpg

金曜の夕方は、次女の英語がある。
17:00に間に合うように送って行き、19:15分には迎えに行くが、今夜は19:00から教育委員会の方と話し合いの予定。
そこで息子に送ってもらい、次女は息子に迎えに行ってもらった。

教育委員会との話し合いは、通学路の安全点検について。
市PTAでも、中学校のPTAでも、通学路の危険箇所を調べることになっているが、その情報が少ない。
以前からGoogle Mapを使って、生徒たちに危険箇所をチェックしてもらおうと、考えていた。

先日、中学校に出向いて、実際に教頭先生と試してみた。
しかし、学校に配布されているGoogle CromeBookは、セキュリティが施されていて、Google Mapにマイマップ機能が許可されていない。
このことは、教育委員会も確認していて、いずれ許可する方向で落ち着いた。

理想としては、予め作ってあるGoogle Mapのマイマップを共有し、生徒たちに自ら危険箇所を打ち込んでほしい。
そうすれば、Google Mapで危険箇所が一望できる。
技術的には全然問題はない。
しかし、学校でこれを行うことが、ハードルが高い。

生徒たちに指示するには、まずは先生方が理解しなくてはいけません。
また、学校のどの時間を使って行うのか?などの問題も出てきます。
突然「これをやってください」と言われてできる事ではない。

そこで、まずは市PTAの方で、今現在わかっている情報を、マイマップ化することにしました。
市PTAには安全委員会があり、今回の内容はまさに安全委員会の担当。
そして中学校PTAにも安全委員会があり、市PTAに出向しています。
市PTAの安全委員会で、Google Mapを使ってマイマップ機能を理解してもらう。
その上で、各学校へも依頼と説明を行うことにしました。
なかなか一筋縄では行きまえんが、まずは小さな一歩を踏み出せたと思います。

会議が終わったのは20:40ごろ。
息子に迎えに来てもらい、家に着くとすぐにZoomの準備をはじめました。
今夜はZoom飲み会の予定が入っていました。

飲み会の相手は、以前勤めていた印刷会社のOBたち。
私とKくんで「Zoom飲みしようか?」と話していて、Kくんからみんなに呼びかけてもらいました。
最初は「そんなに集まらないかな?」と思っていましたが、入れ替わりしながらも8名の参加となりました。
20年以上会っていいない人もいて、「みんな歳くったなぁ〜でも変わらないなぁ」と、懐かしい話に花が咲きました。

懐かしい話に花が咲き、次はリアルで会うことで合意。
Zoom飲みは気軽に参加できるけど、やはり疲れます。
今度はリアルに飲み会したいですね。
もちろん感染対策をしながら。

忙しい金曜の夜となりましたが、前向きな話し合いと、楽しいZoom飲みで、有意義な時間でした。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:55 | Comment(0) | 日記

2021年11月25日

リムジンバスが走っていない

20211125.jpg

まだまだ奄美での断捨離疲れが取れないまま、仕事開始をして夜は学校運営協議会の会議。
疲れが取れないまま、新たな疲れが蓄積されそうです。
そしてそのまま年末に突入するんだろうな。

今回、奄美に帰省するに当たり、困ったことが一つありました。
それは、リムジンバスが走っていないこと。
帰省する1週間ほど前に、リムジンバスを予約しようと、サイトを開いた。

ところが予約をしようとすると「該当する路線がありません」と出る。
よく見ると「新型コロナウイルス感染に伴い、リムジンバスは全面運休しています」と書かれている。
「マジかよ!」思わず大声を出した。

そこで、息子に送迎してもらうことになったのです。
いや〜息子が休みの時期で良かった。
もし息子がいなかったら、電車で関空まで行かなくちゃならない。
近鉄電車を2回乗り換えて、難波から関空を目指すことになる。

おそらく2時間以上かかるだろう。
荷物を抱えて電車で2時間以上は、やはりキツい。
本当に息子が休みの期間中で助かった。

息子は本来であれば、10月初旬に下船の予定であった。
本来のスケジュールなら、もうすでに休みを終えて再び乗船していた。
それが1ヶ月半ずれ込んだことで、私の帰省とタイミングが合った。

それにしても、いつまでリムジンバスは運休するのだろう。
関空まで息子に送迎してもらった時は、リムジンバスが走っているのを見た。
おそらく人出があるところは、走っているのでしょうね。
奈良は元々利用客が少ないからな。

今回ピーチで帰省したが、飛行機は一杯でした。
行きこそ私の隣は2席空いていたが、それでもほぼ満席に近い感じ。
帰りは私の隣も埋まっていて、満席だったのでは?と思える人数。
確実に観光客も来ている感じなので、リムジンバスがないと困る人も多いと思う。

第6波が警戒されているが、皆警戒しながらも動き始めています。
我が家もできることならば、家族旅行に行きたい。
しかし、私が全然スケジュール開かないので、ちょっと無理です。

リムジンバスは、何末年始には再開されるのかな?
そして我が家が家族旅行できるのはいつだろう??
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 20:25 | Comment(0) | 日記

2021年11月24日

20℃の奄美から13℃の奈良へ戻って来ました

20211124-1.jpg
【晴れの日の奄美の海】

20211124-2.jpg
【青い空と蒼い海】

20211124-3.jpg
【南の島の風景】

おぉ〜寒い。
気温差10℃近く。
奄美の最高気温は20℃、帰ってきた奈良は13℃。

昨日までとは違い、今日の奄美は良い天気でした。
9時過ぎには母に別れを告げて、一人空港へと向かいます。
今回の帰省は本当に断捨離と掃除に終わった。

帰る道中、あまりに天気が良いので、途中で車を止めて写真を撮りながら走りました。
太陽が顔を出すと、奄美の海は表情が一変します。
陽射しに海が青く輝き出します。

夏だったら迷わず海に飛び込む。
流石に11月の末に、海水浴をしている人はいません。
でも、スキューバーダイビングはしているようで、道中観光客と見られる方の、ダイビングスーツ姿を見かけました。

そう言えば、くる時も帰る時も、飛行機はいっぱいでした。
そして観光客っぽい人が大勢いました。
コロナが落ち着いているので、観光客も増えてきているのでしょうね。

今回は空港と家の間くらいしか走りませんでしたが、それでも新しいお店などが増えていました。
少しずつ奄美も変わっているようです。
でも変わらない風景もありました。
それは出身校。家のすぐ近くには中学校、そのまた近くには小学校があります。

中学校も小学校も、校舎などが少し変わっているけど、基本は変わりません。
懐かしくて写真を撮って帰りました。

20211124-4.jpg
【出身校朝日中学校】

20211124-5.jpg
【出身校朝日小学校】

空港までは息子が迎えに来てくれたので、帰りに一緒にお昼ご飯を食べて帰りました。
家に着くと、ニャンコ達がお出迎え。
3回ほどFaceTimeで通話して、猫の様子も見ましたが、やはりリアルに触るのが一番。
ニャンズ達はちょっと嫌がったけど、無理矢理抱き寄せて頬擦りしました(笑)

とっても疲れた帰省でしたが、やるべきことは達成出来たので良かったです。

20211124-6.jpg
【さよなら奄美また来る日まで】
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 19:54 | Comment(0) | 日記

2021年11月23日

断捨離続き

20211123.jpg
【断捨離後の後片付け】

あぁ〜もう限界。
身体中疲れが蓄積されています。
朝からクタクタでしたが、午前中は弟と二人で電気屋さんへ。

実は母が「テレビを買い替えたい」と言い出したのです。
私たちが帰ってくる前から言っていたようで、最初はヤマダ電機で買おうかと下見にも行っていた。
しかし、いつも修理などに対応している、街の電気屋さんが良いとのことで、街の電気屋さんへ。

10万以下なら弟と割り勘しようかと思ったが、15万3000円だったので、カード決済することに。
後ほど兄弟で割り勘することにした。
決済しようとしたらキャンペーン中で、2万円割引してもらった。
夕方4時頃に設置してもらうことにしました。

その後、ヤマダ電機へ。
昨日キッチンのライトをLEDに変えたのですが、居間のライトも変えて欲しいとのことで、LEDライトを2つ購入。
居間もだいぶ明るくなりました。

昼過ぎには、東京に帰る弟を空港まで送って行きました。
帰りに、再びホームセンターに寄ってスチールラックを購入。
居間の収納が足りないので、昨日と同じスチールラックを買って帰りました。

夕方4時過ぎに新しいテレビがやってきた。
4Kテレビとなり、大きさも32から43になった。
これで母も満足したようだ。

いや、しかし我が家のテレビは4Kどころか、地デジになる時に買った古いテレビ。
自分家のテレビは古いままなのに。

今回の断捨離で、随分とお金を使いました。
断捨離よりも、その後に必要な物を購入したのと、母が欲しがった物に金がかかった。
まぁ仕方ありませんね。

明日は私も奈良に戻ります。
あっと言う間の帰省でした。
今度帰省する時は、家族と帰りたいですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:38 | Comment(0) | 日記
banner.jpg